メインメニュー
2015-09-20

わんにゃんの笑顔とリ...

第9回 日本動物理学療法研究会座学セミナー

参加してきました。



獣医療における神経疾患の概要
〜理学療法におけるデータベースとして〜
KyotoAR 獣医神経病センター 植村隆司先生


犬のリハビリテーションプログラム立案
獣医師 理学療法士 依田 綾香先生

動物病院にて理学療法士による
リハビリテーションプログラム
実例報告三例報告

MRIの診断の必要性

リハビリテーションの必要性

獣医療と理学療法士と動物看護師と家族

私の仕事に すぐ活かせる内容でした。

コトバなき動物の命 生活には

動物医療の現場の
獣医師 理学療法士 動物看護師
在宅介護ケアには家族の優しい声と手当

中身の濃いセミナーでした。

Posted at 2015年09月20日 22時38分17秒  /  コメント( 0 )