メインメニュー
2015-09-09

食べた物でしか体は作...

九州動物学院  12期 1年生   栄養学を伝える仕事

教室の様子


今日は前期最後の講義でした。

前期試験に対しての総復習90分

栄養とは?

栄養素とは??

消化とは?

代謝とは??

から始まり

炭水化物(糖質と食物繊維)

蛋白質(必須アミノ酸)
 
脂質 (必須脂肪酸)

ビタミン(水溶性ビタミン&脂溶性ビタミン)

ミネラル(主要ミネラル&微量ミネラル)

水 

前期で学んできた事をもう一度駆け足で行いました。。

動物看護師 飼育員 トリマー 愛護施設やシエルター勤務 訓練士などなど

目指す学生の皆々です。。

この2年間で 栄養と健康について学んで欲しい。

自分の知識として入るように何度も何度も 本を読んだり調べたりして欲しい。。

この知識をちゃんと

職場で 家庭で活かして欲しい。 

毎日の学院飼育動物にも使って欲しい。 

専門学校だから  動物の健康と栄養と介護を

ちゃんと伝えられる専門家になれるように

動物看護師の先輩である自分は伝えます。


テストを100点取れたら それを現場で活かせるように・・・

現場の動物の異変から健康と栄養を上げれる知識を活かせるように・・

「学生の皆さんの未来のなりたい職業」

そこに  「栄養学」が必要!!と思ってもらえるように頑張ります。

Posted at 2015年09月09日 17時16分47秒  /  コメント( 0 )