メインメニュー
2015-04-12

遠隔スカイプ&Line ...


毎日の便 嘔吐 元気 食欲などなど

ラインで報告してもらいます。

家族にとっての

悩みや心配事は 家族大好きなわんにゃんには

大きく影響するケースが多いのです。

例えば・・・

「食べない・・・」どうしよう?の悲しい声や表情を

感じてしまったり


「このこの病気は治らない・・」悲しくて辛くい姿を

ちゃんと見ています。

そこで

動物看護師の役目が来ます。。

病気や老いと向き合うのは まず わんにゃん

だから その わんにゃんが 

「幸せ」と感じる毎日を準備して欲しいのです。

痛みや苦しみは・・・医療なのか?優しい介護手当なのか?

食べなくなったら・・・食べるものを選び 介助へ

お散歩出来ない時は・・・足の代わりにカートや抱っこで

嬉しい  美味しい 気持ちいい 時間を

家族と共に刻んで欲しいのです。この時間が

「癒す」時には絶対 必要だからです。

ご家族には=頑張らないで 看護介護して欲しいのです。

色々な手段を毎日楽しんで貰いたい。。

遠隔の場合 わんにゃんの様子がわからない時がありますが・・

出来るだけ観察し様子を届けてもらいます。

写真や動画はすぐ見れるので本当に助かります。。

今日のポイント  

わんにゃんの世界最強のサポーター

家族の笑顔と優しい声と優しい手当=愛

Posted at 2015年04月12日 15時11分54秒  /  コメント( 0 )