メインメニュー
2015-03-27

動物介護ケアの仕組み...

父の在宅介護

母の腰痛

愛犬の介護

私の仕事やボランティア活動

まさしく  今 

自分のクローンが欲しい。。

両親のケア

愛犬のケア

仕事

動物愛護の活動

全部こなしたい。。しかし できないとなると。。

両親の場合は 公的な介護の相談や施設や仕組みがある。。

では

動物の病気ではなく

365日24時間

休みがない介護を

一人でするのか??

家族とするのか?

仲間に手伝ってもらうのか?

本当に

介護したいけれど

時間と手間が足りない場合は・・負担が大きくなり精神的に

追い詰められる。。

介護したいけれど

やり方や夜泣きや歩けないの対処方法が分からない場合・・

犬や猫のカラダもココロも機能低下していき 介護者に負担がかかる。。

この問題を解決したい。。

「動物総合相談所」

犬猫の介護支援

犬猫の福祉支援

動物看護師による 在宅介護ケアプランを提案したい。。

沢山のコトバなきわんにゃんが

大好きな家族と最期まで暮らせるように

大好きな家族のクローンとしてサポートできたらいいな〜と思います。

2010年6月に夢を立ち上げ

2015年3月この夢が もっともっと

動物看護師の仲間と仕組みで実現し 日本を変えたい。。

Posted at 2015年03月27日 10時56分48秒  /  コメント( 0 )