メインメニュー
2015-03-20

リッキーちゃん♂のドキ...

熊本県 御船保健所

抑留中のわんこ

期限が迫り ボランティアさんが情報発信の中

美峰さんから

「先代  リッキーにそっくりなわんこなの・・」

飼い主さんが見つからなかったら??

ご家族で会議後 御船保健所へ会いに行かれました。

そうして

すごくすごく悩まれて 

譲渡を決定されました。。



先代リッキーくんが 病気で急変にて亡くなった事で

ご家族は・・・「わんこと暮らす自信が無い・・」と言われていました。

しかし

先代リッキーくんは 最期まで家族の愛と看護と医療で守られたわんこ。。

きっと 天国で 新しいわんこ生活を応援してくれていると感じました。

見れば見るほど

先代リッキーくんと リッキーちゃんは似てるらしく

涙  うるうるになられます。。

わんにゃんと 暮らす時

病気や怪我や災害などが起きる時もあるし

わんにゃんとの最期の別れは 避けられませんが・・

わんにゃんとの毎日を「今」大切にして欲しいと思います。

そんな 優しい家族とリッキーちゃん♂のわんライフが始まりました。。

今回は。。。悩んだり困ったら すぐ相談してもらうようにお伝えしました。


リッキーちゃんの続編をお伝えしたいです。。

 

Posted at 2015年03月20日 21時18分05秒  /  コメント( 0 )