メインメニュー
2015-02-25

玻瑠ちゃん 嘔吐&下...

前回はこちら⇒http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0251987.html

腎臓の機能が落ちているのが定期検診でわかっています。

今回の相談では・・病気は動物病院へお勧めします。

しかし

波瑠ちゃんの場合は・・細かな配慮が必要です。

食事の変化

環境の変化

季節の変化

ストレスの度合い

などなどでも嘔吐や下痢を起こす時があるからです。

そこを  細かくヒアリングしてみました。

シニアわんこなので

食べたくても・・

体では  消化 吸収 代謝が追いつかない時もあるので

何を どれくらい食べ どんな排泄をするか??

細かくカウンセリングしました。。

室温  湿度 食事内容  食事時間 排便の形状 などなど

シニアわんなので

この様々な状況をメモに取り 主治医の先生へお伝えしてもらいます。

玻瑠ちゃんの健康

パクパク  テクテク  スヤスヤ が守られるように

在宅ケアプランをしっかりお伝えしていきたいとおもいます。

Posted at 2015年02月25日 20時51分01秒  /  コメント( 0 )