メインメニュー
2015-02-11

わんにゃんぴっ塾 3期...

わんにゃんぴっ塾 3期生日記 

わんにゃんぴっ塾生には

わんにゃんぴっ介護ケア

介護ケアプランを理解し介護出来るメンバーとして

わんにゃんと家族の笑顔の為に

地域密着で活躍してもらいたい。。

そこで・・

モデルわんこ 実際観察し健康チエックし食事や環境を整える知恵を伝授します。

わんにゃんの介護は  家族の手当と大好きな場所が理想。

しかし どうしても 用事が出来たとき

信頼でき わんこのもう一つの家として 利用出来る場所が必要

そこには 介護ケアメンバーが必要です。

その第一号として

わんわんランド アグリ

オーナートリマー  村上和美さんには

その役を是非こなしてもらいたいと心から願っています。


すももチャン&あんみつチャン


毎日の食べたもので身体が変わることの意味

実際体験した事例が増えるほど  確信を持ってお伝えできる。

コトバなき動物の声とは・・・

痛みや苦しみにならないで大好きな家族と大好きな場所で生活したいと思う。。

その声を実現するためには

わんにゃんぴっ塾生の存在が必要です。。

わんにゃんぴっ相談室公認=動物介護ケアメンバー

認定後 登録してもらいます。。

Posted at 2015年02月11日 22時40分06秒  /  コメント( 0 )