メインメニュー
2015-01-13

犬猫 栄養学講義を続...

「手作りごはん」実習は楽しいだけではない。。

決められた時間:90分

準備できる範囲:食材 調理道具 

チームワーク:目標を共有



そんな貴重な体験をまとめ発表までが

栄養学の最後の講義になります。

この最後の講義が

私にとっても最高の時間。。

学生の皆さんの全て成長=成果が見ることができます。

そんな ワクワクな時間です。



「手作りごはん」発表に向けて                   



1「テーマ」を選んだ理由
・犬、猫に対してどうなってもらいたいか?
・どのような効果をもたらしたいか?


2「レシピ」「材料」を選んだ理由
・食材について
・調理方法について
・与え方について

3「材料」「分量」⇒「カロリー」「栄養素」調べる
5栄養素含んですか?
 (別紙まとめる)

4「気づいた所」  ■良い  ■悪い点
・食べたか?食べなかったか?
・喜んだか?喜ばなかったか?
・嘔吐したか?しなかったか?
・下痢便秘したか?しなかったか?
・食べやすいか?食べにくいか?
・残した材料あるか?なかったか?
・排尿に変化あるか?無いか?

などなど

5 1〜4を考慮して バランス良く全部与えるために 

・足りない栄養素(食材)を調べる。
・調理方法や与え方考える。

(別紙まとめる)

:::::::::::::::::::::::::::::::::::
個人

6「考察」実習から得た経験や知識をもとに考えをまとめる。

Posted at 2015年01月13日 20時47分10秒  /  コメント( 0 )