メインメニュー
2014-12-11

足のしこりとリク君 ...

足のしこりとリク君 優しい時間

11月27日19時25分

天使がお迎えに来たと連絡が入りました。

2週間の寝たきりでしたが 最期は家族の腕の中で

リクちゃんの事を何かにつけて思い出しているとの

事でした。


リクちゃんは

堂々としているわんこでした。

歩行しにくいほど 大きくなった腫瘍でしたが

へっちゃらで・・歩いて・・排泄して・・食べて・・寝て・・

優しい時間が流れていました。。

これからは・・

残された

家族の悲しい涙

時間をかけて  ゆっくりと 

今日の雨が シトシト恵めの水を残していき・・

明日は 恵が新しい 緑に変わるように・・


悲しい涙から優しい涙に変わる日まで

静かに寄り添う  動物看護師 でありたいと思います。

リクちゃん。。

天国では大好きな母様と一緒ですから寂しくないね。。

リクちゃんママさんは・・増子がいますが

リクちゃんも見守ってくださいね。

リクちゃんに再会するその日まで 増子も沢山

土産話が出来るように生きていきます。

しばらく  さようならです。


   

Posted at 2014年12月11日 17時16分02秒  /  コメント( 0 )