メインメニュー
2014-10-25

食欲がない時の在宅ケア

食欲がなくなる原因は 動物病院での検査治療します。

では

在宅では何ができるか??

■安心して身体を休ませる空間

温度 湿度 音 清潔

■優しい手当による癒しの時間

マッサージ 温灸 ツボ押し 声かけ

わんにゃんは・・・自分で調整して食べない時あるが・・

一日の必要エネルギーが無いとなると生命維持も厳しくなるので

しっかりと

パクパクできる物を

ゴックンできる物を

選んで欲しい。


■水は飲めるのか?流動食は食べれるのか?

食べる物や飲ませる物は限りなく食材はありますから

どうか 諦めないで欲しいのです。

口腔内が問題なのか?

肝臓や消化器なのか?

腎臓からなのか?

脱水してないか?

目の力がなくなる前に・・

嘔吐や痙攣が起きる前に・・

動物病院での緩和ケアをしてもらいながら

在宅ケアでの癒しの時間を多くしてもらえたらいいな〜と願います。


Posted at 2014年10月25日 20時39分23秒  /  コメント( 0 )