メインメニュー
2014-08-11

ターピー君とご家族へ...

在宅介護  ターピー君のカウンセリング6

通院と在宅介護中

先週水曜日から急変  下痢と嘔吐 食欲低下

毎日通院 補液のなか・・・アジソンという診断

呼吸も苦しくなり 病院では酸素室での点滴

それでも・・ターピー君の事を考え 夜はご自宅へ

日曜日 夕方 ずっとつきっきりのママの声と手当に

顔を持ち上げて 目には涙がいっぱいのターピー君 

その後・・少し苦しくなり 天国へ旅立ったそうです。

肝臓と腎臓機能低下 貧血 嘔吐 下痢 

動物病院とご家族の介護に守られていました。

今朝・・ターピー君ママからのメール。。

午後のお葬式の前にターピー君に会いに行かせてもらいました。

少し痩せましたが・・毛艶も表情も綺麗でした。

ターピー君との想い出も頑張った治療の事も忘れない。。

これからは・・再会するまで・・

,靴辰り生きてターピー君に報告できるように

▲泪泙糧瓩靴の泙優しい涙に変わる日まで寄り添えるように

ターピー君に約束しました。



小柄なターピー君でしたが性格は男前でした。

どうか・・天国では・・パクパク テクテク スヤスヤ ワクワク

でありますように・・

そうして・・大好きなご家族を天国から見守っていただけますように・・

最後に・・

ターピー君。。しばらく・・さようなら。。又会える日まで。。ありがとう。。  

Posted at 2014年08月11日 22時15分26秒  /  コメント( 0 )