メインメニュー
2014-08-02

第43回わんにゃんぴっ...

第43回わんにゃんぴっな時間 ペット信託について・・ 


日時:8月2日11時〜13時

場所: 熊本市中央区城東町5-41 並木坂通り
   ボーノボーノビル2階

多文化多種共生コミュニティーサロン    
「MuMuCo」 
MuMuCoは、多文化多種共生コミュニティの英語    
Multicultural Multispcies Communityの略

内容:「知ってと良かったな〜」間違いない!!
    動物に関わる法律について

講師:服部 薫先生

http://www.fukuoka-animal-gyouseisyoshi.com/

万が一飼い主がペットを残して先に亡くなってしまった場合の事を真剣に考えてほしいと思います。
相続争いはとても身近におこっており、信じていたはずの相続人が大切なペットを管理センターに持ち込んだり、自然に返すといって外に放してしまったり・・・
殺処分される犬猫たちの中にはペットだった子達もいます。
ご自分の相続、万が一の事を考える事、そして、自分以外にペットを託せるなら・・
その人に対して飼育費を残してしっかりペットが天寿を全うできるまでの仕組みを
飼い主さんが元気なうちに作っておくこと。
それが飼い主さんの愛情だと思っています。

《講師紹介》

行政書士かおる法務事務所代表。
ペットのための相続、ペット信託®専門行政書士。
高校生の時に実家に迷い込んだ野良猫を飼い始める。
大学に入り、野良猫や放浪犬の多さを疑問に思い、日本の殺処分問題について調べ始め、その当時住んでいる福岡県が動物殺処分数全国ワースト1位であることに衝撃を受け、殺処分をなくすための活動を始める。

その後、動物の生体を学び、動物看護師として勤務し、
殺処分をなくすには、ペットを取り巻く社会の環境や飼い主の意識、飼い方を変える必要があることを実感。
想いだけでは改善できない事を感じ法律の勉強を開始、
ペット相続専門の行政書士事務所を開業。
遺言書よりも確実にペットに財産が残せる
「ペット信託」という仕組みを日本で初めて作り上げた。

「自分に万が一のことがあった場合に、
ペットのために財産を確実に残す事が出来る方法がある」
と評判になり、全国各地から問い合わせを受けている。

【講演・セミナー実績】
福岡県主催 動物愛護推進委員研修会講師
宗像市主催 動物愛護週間セミナー講師
福岡県獣医師会 動物愛護推進講師
ペットカフェでの少人数制セミナーや士業向けセミナー等様々な所でセミナーを開催し、
飼い主への啓蒙活動を行っている。

会場MuMuCo

薫先生のお話

愛犬家 愛猫家の皆さん真剣

MuMuCo代表のご挨拶


セミナー参加者からの質疑

どうなるか?約束されていない明日。。

未来のわんにゃんの生活のために・・何が必要か?何を選んだらいいか?

考えさせられ・・そうして・・明日のために考えるきっかけに素晴らしい時間でした。

オープン前というのに無理を受け入れてもらった。。

可愛い明るいワクワクするMuMuCo  ご協力に感謝感激。。

そうして  参加者の皆々様  ありがとうございました。。

記念写真

薫先生の著書

ご希望の方は・・・書店  又は 服部薫先生へご注文ください。。

Posted at 2014年08月02日 20時46分45秒  /  コメント( 0 )