メインメニュー
2014-02-07

5歳にゃん そら君 ...



2013年12月末  嘔吐 検査 治療 回復

2014年2月3日  食欲無し 血液検査(腎機能低下)治療(皮下点滴・静脈点滴)

2014年2月4日から7日 在宅介護(食欲無し 排尿有り 嘔吐有り 下痢有り)

動物病院を嫌がる事

食べ物を拒否する事



家族の望みは? 

■余命を宣告されたが・・苦しくなく過ごして欲しい。
■そら君にとって緩和ケアーどれがいいのか知りたい。

そらちゃんの望みは?

■不明 (もし・・話ししてくれたら・・どう伝えてくれるだろうか?)

そら君の現在の様子

スポイドで流動栄養素と水素水飲める。

好きや嫌いが表現出来る。

自分で排尿出来る。

歩いて自分の好きな所に移動できる。

スヤスヤ眠れる。

腎臓の機能を補い 食べれない栄養を補う 選択肢も考えてもらう。

同時に在宅でできる「マッサージ」で手当

「びわの葉こんにゃく」で腎臓と肝臓のケアー

医療方法の選び方は 主治医の先生と良く話し合ってもらいます。

在宅介護は そら君が快適に過ごせるための準備をしてもらいます。

飼い主さんの不安を取り除く為に

体温 呼吸数 脈拍数 測定

排尿 排便 (形状 色 匂い 回数)記録 写真

表情の変化

行動の変化

もし・・・どこかに異変が起きたら すぐ連絡してもらいます。

小さな変化から最高の在宅介護に繋げたいのです。

どうか・・・

気分が良くなって食事がパクパク食べれますように・・祈ります。
  







 

Posted at 2014年02月07日 21時50分10秒  /  コメント( 0 )