メインメニュー
2014-02-05

在宅介護  ターピー...

在宅介護  ターピー君のカウンセリング5

食欲が無いと心配のメールから・・

ビタミンカラーのお花の力のアドバイスを。。

そうして

メールが届きました。。

イキイキときれいなお花に守られています

ターピーは昨日夕方から3.4時間毎にまる1日発作が起きています…

発作後しばらく徘徊を続け、これがなかなか治まらず…

昨夜ふっとマッサージを思い出し、ターピーを

ベッドに乗せ(体は力が入って固く、立ったまま)動きだそうとするのを抑えて

首から背中をマッサージし始めて5.6分すると、

ストンと座り、その後は寝てくれました

四回やりましたが上手くいきました!

マッサージの効果ってすごいですね!

今点滴をして寝かせました。

たぶん発作はもうこないと思います。

ふたりでゆっくりと眠ります🐳いつも長いメールですみません!




家族の声

家族の手当

家族の祈り

動物病院での治療

太陽や大地や緑の自然

全て味方につけて・・・優しい時間を送って欲しいと願います。

愛犬や愛猫の病気は・・・動物病院ですが・・・

治癒には・・・わんにゃん自身と家族の愛情と介護の知識が必要なんです。

ターピーちゃんの病気が家族の悲しみにならないで

ターピーちゃんの病が癒されるための・・家族の優しい時間に・・・

なれますように心から願います。

Posted at 2014年02月05日 00時54分27秒  /  コメント( 0 )

にゃんこの寂しい気持...

環境変わるとは??にゃんこの寂しい気持ちのケアーとは??

2にゃんの生活に

赤ちゃんが生まれて・・・

赤ちゃんがあんよ出来て・・・

赤ちゃんが2にゃんと遊べるようになって・・

一番お兄ちゃんにゃんに・・・異変が起きました。

脱毛

痒くなく炎症なく体調にも変化なく・・・

しかし・・飼い主さんには・・感じることがあり

「ストレスだと思います。。」と言われました。



6歳違いの2にゃん同士は仲良く生活できています。

赤ちゃんが幼児にそうして少年へ変わる時・・・

2にゃんも環境に慣れていくのだと思います。

寂しい気持ち。。つまんない気持ち。。を感じたら

スキンシップや声かけやマッサージを続けてもらいます。

2にゃんと赤ちゃん 家族の愛情に包まれた・・・

素敵な時間が流れていました。

皮膚の脱毛は・・・栄養素を追加して・・・脱毛範囲が広がるときは

早めに皮膚検査(顕微鏡やその他)へ

赤ちゃんが・・誕生すると・・

わんにゃんと別々の生活になるケースも多いと聞きます。

2にゃんのように・・・大好きな家族とずっと一緒の家族が

増えたらいいな〜〜と思いました。

Posted at 2014年02月05日 00時00分03秒  /  コメント( 0 )