メインメニュー
2013-05-22

愛するわんにゃんに・...

ずっと一緒に居たい。。

ずっと生きて居て欲しい。

でも避けれない。。

命 植物 動物 人 

何時の日か

別れの瞬間が来てしまう。

病気

事故

老衰

失踪

その時・・家族の想いは・・悲しい苦しいのです。

その時・・動物看護師が・・寄り添う。

その時・・獣医師の先生の最期の診察。


命を救い治療が獣医師の先生

命に寄り添い看護するのが動物看護師

同時に

わんにゃんと家族の 最期の大切な瞬間に必要と思います。

その想いに賛同し協力して頂ける獣医師の先生へ

熱く熱く 気持ちを伝える事が出来ました。

Posted at 2013年05月22日 18時27分09秒  /  コメント( 0 )

家族とわんこを繋ぐ ...

どうしても・・・カラダのサイズや障害の様子で

ぴったりの介助用品が見つからないケースがあります。

そんな時は  特別にオーダーメードで

世界に一つを作って頂きます。

試作品最新作

立てなくなる前に・・

歩けなくなる前に・・

足や腰をサポートできるといいな〜と思います。

そうして

可能な限り・・立つ練習  歩く練習 を早期に出来るように

家族の介助がより

簡単に使いやすい形に

今後も進化していくと思います。

人同様

歩き方や姿勢から・・・予測できる様々な症状をいち早くキャッチして

守る方法をお伝えしたいのです。



介護ケアーに必要な道具の事  食べやすい食事の事

動物看護師に相談して欲しいと思います。

コンパニオンアニマルパーティー

Posted at 2013年05月22日 00時10分41秒  /  コメント( 0 )