メインメニュー
2013-05-01

遠隔相談 タンパク漏...

13才 ダックス ♂ 昨年12月から発症から 検査のデーターも臨床も落ち着いています。

主治医の先生との連携も取れている。

細かな情報を手に入れ 愛犬を守る為の勉強もされています。

それでも・・・不安になってしまう時は・・

私と話をする中で・・「これが 今 現時点で一番な選択」

を確かめてもらいます。

家族の方々は 栄養事も 薬の事も ホリスティックの事も マッサージや鍼灸の事も

どれが今一番必要か?に悩まれます。。その導く ちいさな明りになれたら・・

それが叶うようにコツコツ頑張ります。

Posted at 2013年05月01日 18時46分34秒  /  コメント( 2 )

続17 Rレトリバー 前...

続16 Rレトリバー 前足 後足 麻痺介護ケアーの巻

室温19℃  湿度55% 天気 曇り晴れ

体温38.4℃ 心拍数 90回/分 呼吸数32回

伏せの姿勢 尻尾フリフリ 勢い有 

排尿後 自力で移動


蒸しタオルで 眼の周り頭の後ろ(頸)を保温

顔 耳 口吻 首 背中 尻尾

前肩 前足 足裏 後ろ足 パット 清拭

左前足と腰を触ると嫌がる。

どうしても左を下になる事が多いので

左前足の褥瘡のケアーは洗浄してガーゼ交換(傷は小さくなりました)

左後ろ足の脱毛の部分の洗浄と乾燥を念入りに

頭 首 背中 尻尾 足  仰向けにして 手でお腹のマッサージ 足の屈伸

前足のパットの裏(つぼころ)を刺激

後ろ足の膝より下を竹ピンで刺激 反射は強くなりました。

水分補給(100CC)とおやつ(きゅうり)完食

お座りの姿勢(後ろ足のポジション重要)

仰向け  伏せ の姿勢

排便のためのマッサージと肛門の刺激を少なめですが自力で排便できました。

前足で体を持ち上げたり前に進んだり出来るようになりました。

後ろ足も曲げた足が立ちやすいが伝わっていると感じました。

Posted at 2013年05月01日 18時43分22秒  /  コメント( 0 )

第28回わんにゃんぴっ...

第28回わんにゃんぴっな時間 2013


春一番!!身体が欲しがるスムージーを作ろう♪

日時:2013年5月4日 第一土曜日11時〜13時

場所:はじめギャラリー

熊本県熊本市東区錦ヶ丘17番5号 2階  〒862-0912

http://www.ren-you.jp/pg155.html

内容:簡単楽しい美味しいローフード講座♪

〜酵素とは何??酵素は何故必要なの?取り入れ方とは?〜
http://r.goope.jp/rawkuma/top(ローフードマイスター熊本)

講師:美作 純好先生

参加費:1000円(+材料費)

食べたもので身体は作られる・・だから
簡単で美味しくて健康になれたらいいな〜と思います。

申し込み CompanionAnimalPARTY 増子元美
     080-4383-1199
     cap-masuko@gmail.com

Posted at 2013年05月01日 18時27分41秒  /  コメント( 0 )