メインメニュー
2013-01-01

わんにゃんの怪我や病...

動物も人もいつなんどきなにが起きるかわかりません。。

ですが・・・

予測して守ることは出来るのです。。

年末年始

季節の変わり目

家族である飼い主さんが忙しくなり

わんにゃんの変化

「ココロ」「カラダ」

に気づかれないこともあります。

行動は

吠えたり

掘ったり

咬んだり

いじけたり


身体は

頻尿(寒さ)

痒がったり(乾燥)

下痢したり(食べ過ぎ)

便秘したり(栄養偏り)



小さな変化だからこそ・・・

その小さな対処で護れます。

どうか・・・

コトバは喋れませんが・・・

わんにゃんは・・・

大好きな家族の笑顔が大好きなんです。

わんにゃんの行動から体から

メッセージ聞いて欲しいと思います。


そうして・・

もしも 困ったら・・

在宅介護 動物看護師に相談して欲しいと思います。

Posted at 2013年01月01日 14時17分51秒  /  コメント( 0 )