メインメニュー
2012-11-11

愛犬愛猫 在宅介護応...

わんにゃんぴっな時間♪


 
わん にゃ〜ん ぴっ
わん にゃ〜ん ぴっ
朝陽に おはワン♪
パクパクごはんが食べれるように・・
笑顔の時間 わん にゃ〜ん ぴっ


わん にゃ〜ん ぴっ
わん にゃ〜ん ぴっ
青空 ハローわん♪
テクテクお散歩できますように・・
元気な時間 わん にゃ〜んぴっ


わん にゃ〜ん ぴっ
わん にゃ〜ん ぴっ
月夜に こんばんニャ〜
スヤスヤ ゆっくり眠れるように・・
優しい時間 わん にゃ〜ん ぴっ
優しい時間 わん にゃ〜ん ぴっ



動物看護師が・・・ご家族に寄り添い 介護のサポートします。

呼吸が出来て体温があって苦しくないのが願い。。

出来たら・・・

ご飯が食べれて

お散歩出来て

スヤスヤ眠れる

在宅での優しい時間が送れるためには

動物の症状に合わせ

動物病院の治療と家族の介護が必要です。

家族の悲しみが重くならない様に・・

今出来る事を無理させない様に・・

しっかり 寄り添える 動物看護師でありたいです。。


今日・・・ナナ君の命日

家族全員の見守る日

チョビさんが・・天国へ旅立ちました。。

在宅 介護から約2か月〜〜

今 心臓は止まっていても

毛の艶はキラキラ・・嘔吐も下痢も起きませんでした。

最期の撫で撫でをしました。

そうして 一言

「又会える日まで・・天国で 待っててね」

つぶやきました。。

悲しみの寂しさのご家族

哀しい涙が優しい涙に 変わるまで・・

私の役割です。。

Posted at 2012年11月11日 20時14分07秒  /  コメント( 0 )