メインメニュー
2012-04-11

腎臓の腫瘍・・諦めな...

腎臓の腫瘍・・諦めない ころん さんの看護物語 4月7日


おはようございます。

予報通り春の嵐となりました。

そんなこととは知らず、ころんは穏やかな顔をして眠っています。

背中のテープが効いているようです。

昨夜は久しぶりにサポート食だんごではなく、チキンの照り焼きを食べました。

少しずつでしたがビックリするくらいがつがつたべました。

まだまだ食べたい!という気持ちは残っているんだなぁと嬉しくなりました。

気が沈んでしまうこともありますが、

しっかりところんに寄り添い、

一日一日を大切に過ごしていこうと思います。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。


メールありがとうございます。

新学期が始まり、昼間ころんと向き合えるのは私だけになりました。

息子に代わってマッサージもいっぱいして話しかけもいっぱいしています。

が、反応がなく寂しいのですがころんはちゃんと感じてきいてくれていると信じています。


そうですね。

大好きなドッグランでの様子を撮ったビデオをDVDにしていただきました。

ころん、目は閉じていますがお友達や飼い主さんの声に反応し時々耳が動いています。

きこえているんですね。

週末、ドッグランにいってみようかと思っています。





ころんちゃんのご家族の皆さん。。

毎日がドキドキの不安と背中合わせと思います。

しかし ころんちゃんは

ちゃんと 自分らしく 今 を生きています。

その 今 に出来る精一杯で寄り添っていただきます。

悲しいときは辛い時は

動物看護師の私や仲のいいお友達にお話しして欲しいです。

そうして

遠隔 熊本から

ころんちゃんと ご家族の大切な毎日が 過ごされますように

しっかりとサポート 心から祈りたいです。

Posted at 2012年04月11日 23時36分44秒  /  コメント( 0 )