メインメニュー
2011-05-19

栄養学講師の90分 ...

2名欠席 26名への講義 

プロテイン?

アミノ酸?

アミノ酸飲料?

は耳にしているけれど・・・
ちゃんと説明できるように

蛋白質(プロテイン)の役割

身体の全ての 細胞や酵素やホルモン を作るために必要

蛋白質欠乏症

貧血 成長不良 体重減少 毛艶落ちる 被毛減る 食欲不振

筋肉萎縮と衰弱 抵抗力低下 浮腫 死亡


必須アミノ酸(栄養として食べる必要)の事

猫の特に必要な アミノ酸

アルギニン&タウリン(失明 心筋症 流産 発育不全)

動物性蛋白質と植物性蛋白質の違いの説明

(消化率は?)(アミノ酸バランスは?)(生物価は?)

何故必要か?は十分伝わったと思いました。

学生質問:成長不良の時 蛋白質の何を食べたらいいのですか?

増子:一言では言えないけれど・・・
   
   まず 今まで 何を食べているのか?どんな症状か?

   必要蛋白質は足りているのか?

   蛋白質の素材を変えるか?

栄養のバランスの大切さも伝えました。

Posted at 2011年05月19日 22時00分19秒  /  コメント( 0 )