メインメニュー
2011-03-11

愛犬とどのような生活...

いよいよ 4月にわんこがやってきます。

その前に 迎え入れる準備 カウンセリングでした。。

食事選び(原材料 運動量 成長期) 

クレート(ゲージ)の使い方や場所 

トイレ設置 (場所 トイレトレーニングタイミング)

動物病院選び (緊急時のため近く 獣医さんとの信頼関係 など)

運動量(屋内遊び 屋外遊び) 

はじめての体験(飛行機 車 環境が変わる) 

悩まれていた所は、全て解決。

後はわんこが来て生活始めて調整する事になりました。

訪問カウンセリングなので

わんこの寝る所 排泄の場所 主に 居る所も見せてもらいました。

お庭もとても広いし 緩やかな傾斜もあるので・・

ハウンド(猟犬)ドックなので

メンタル面も満たされる。

いい筋肉が育つ事が予想できました。

心と体の健康はとても重要です。

わんこを向かいいれる前に 

今までの経験 書籍 インターネット 研究 

準備されているのに びっくりしました。

しかし

とても必要な事だから 

今後 愛犬や愛猫を迎える前の

たくさんの飼い主さんへ伝えたいです。。

Posted at 2011年03月11日 10時39分48秒  /  コメント( 1 )

苦しみや痛みにさせた...

目標「愛犬を 痛みや苦しみにはさせたくない!!」

肥満は注意!!

心臓や足腰を痛め投薬が始まる。

運動が負担になりますます体重が増える。

ひどい子は自分の身体を支えられなくなる。

そうなりたくない。。

そこで フードの量と質 おやつの選び方が重要!


粘膜の炎症は注意!!

結膜炎から角膜炎になりやすい。。血便。。鼻炎。。胃炎。。

様々な症状がでたら・・検査後 治療 再発を予防するための栄養強化






1998年1月生まれ

メールで「痩せてきました」との事でしたが・・

カウンセリングしたら痩せていませんでした。。

しかし

後足の筋肉は、細くなっていたので・・

ストレッチやマッサージ

腱や軟骨を痛めたりしないように

床 階段 段差 工夫をしてもらいました。

体重に関しては今位で OK。。

耳と目の粘膜が少し弱くなっているので
おやつやフードから炎症抑える栄養をUP
原材料をチエック 調節してもらいます。




暖かな日は お庭で日向ぼっこ。。気持ち良さそうです。。

シニアライフを快適に送れる様に・・サポートしたいです。。

Posted at 2011年03月11日 10時22分34秒  /  コメント( 0 )