メインメニュー
2011-02-08

8年前小脳出血 から...

8年前(69歳) 

春 

我が父 「小脳出血」 

救急車で救命救急 

3日間 家族は 病院にて待機(緊急時に備え)

約1ヶ月

頭痛

動けば嘔吐

寝たきり

食欲無し

排泄は毎日 ベット

衰弱(心も身体も)の毎日




家族は

そんな中凹む前に 

「遺伝子栄養学で できるだけ父を元気に導きたい!!」と思いました。

先生方や理学療法士の方々や栄養士の方々と

寝たきりの父に代わりたくさん相談しました。。

倒れた その夏「退院」しました。

その日から

介助無し歩行

介助なし食事

介助なし排泄

階段上り下り

大好きなわんこの散歩

大好きなマージャン

出来る日々です。

毎日の食べる栄養 環境 医療 理学療法 家族の想い





父とまつぞうの姿は・・微笑ましい。。

そうして 自分は 嬉しいです。。

病気にならない方がいいけれど・・

なっても諦めないで・・大事に過ごして欲しい・・・

そんな栄養の知識をたくさん 伝えたいです。。

Posted at 2011年02月08日 23時02分20秒  /  コメント( 0 )