メインメニュー
2021-10

令和3年度熊本県動物...

新型コロナウイルス感染症 拡大防止の為

YouTube DVD の視聴での研修となりました。

在宅にて 動物の命を扱う職業として

法律を理解し遵守し同時に

飼い主さんや地域へきちんと説明できるように

学ばねばと感じました。

1部:動物取扱業者が守るべき法令

・基準 細目 施行規則 施行令 法律 

・令和4年度施行予定 マイクロチップ関連

・動物取扱責任者の要件
1獣医師
2愛玩動物看護師
3半年以上実務経験   所定学校の卒業
4半年以上実務経験   所定の資格の習得

2部:飼育管理基準に関する省令

・基準省令の変更点 令和3年6月1日 一部経過措置あり

・基準省令内容

1飼養施設の構造・規模
2動物の飼養または保管に従事する従業員数
3環境管理の基準
4動物の疾病等に係る措置
5動物の展示 輸送の方法
6動物の繁殖
7その他必要な事項

3部:動物の飼育環境の管理

・動物の生理 生態 習性に適した飼養 保管場所管理

・動物の死体は速やかにかつ適切に処理する

・周辺の生活環境を損なわないようにする 

しっかり聞くとができました。

Posted at 2021年10月24日 11時49分29秒  /  コメント( 0 )

ヨダレがひどいどうし...

前回⇨健康相談 里親探し相談 被災動物支援 2021.7.12

今回⇨モモちゃんの流涎と体重減少の心配(エイズ 白血病)

■ケアプラン

※緩和ケア  ※寒さ対策

‘以病院 (診察 治療)

∈濛雋埜遏 粉超温度湿度 体温測定 口腔ケア マッサージ 栄養)

飼い主さんサポート(被災後の物資等々)

今回は 抗ウイルスケア 床カーペット ペット用座布団

お届けしました。

写真 クリック 被災猫さんケア令和2年7月豪雨被災支援

被災から1年3ヶ月 2回目の冬がきます。

なんとか 猫さん達が 元気で過ごせるようにサポート頑張ります。 続く

Posted at 2021年10月23日 15時28分27秒  /  コメント( 0 )

幼齢動物看護について...

前回⇨幼齢動物看護について 新生子の環境について

今回⇨内容

哺乳瓶でのミルク作り方 注意点(感染 誤飲 ミルク選び方)

下痢の時

便秘の時

健康チエック(頭 口頭 目 耳)

学生の皆さんの中では ミルクボランティア経験あり

経験も知識もありますが? 

未経験の場合の方の為に 改めて話しました。

煮沸消毒の必要性 沸騰したお湯でのミルクを作る意味

健康を保つ為に

正しい知識 正しい手技 観察力 記録力

熱く伝える事ができました。

コトバなき動物の 命 健康 成長 には 「知識」が

どんだけ必要か!!伝わったと思います。

ならずに済む病気から守るための知識

次回も頑張ります。 続く

Posted at 2021年10月22日 16時23分47秒  /  コメント( 0 )

9歳貧血心配!オロオロ...

_鳥詛緩譟〜麈髻 淵▲譽襯ーが無くなったと勘違い)

運動緩慢    (前十字靭帯手術後の違和感と勘違い)

に気づかれて4週間位前

今回 動物病院 受診 一般身体検査 血液検査 (塗抹試験含む) 

次回 全身麻酔 骨髄検査 

■ご家族の不安と希望

・前回の足のオペ麻酔で心配あり

・骨髄検査前にできることはないのか?

・貧血が悪化するのが怖い 

・鉄剤の治療で大丈夫なのか?

・食事は大丈夫なのか?

・必要な検査を行い早く改善させたい

■主治医の先生へ 

・ご家族の不安と希望を 明確にお伝えする

・転院の際 病状や治療歴についてのフォローをしてもらう

・遠方でのセカンドオピニオンについての見解(犬の負担?家族の負担?)

※診断には 採血や特殊検査 レントゲンやエコーやCTなどが必要になります

より早く的確な治療方針のために必要ですが

ご家族の不安のままで進めることは 好ましくないと思います。

そこで 動物病院の付き添いして しっかり想いをお伝えして

しっかり 先生のお考えや方針を理解する事が大事と思います。

わからないまま 納得ないまま 進んでいい事はないのです。

自分で調べた知識 それが本当に 自分の犬猫さんに必要な事なのか?

きちんと 診察している獣医師に ご意見を聞くべきだと思います。

貧血についての学び 必要だと実感しました。

小動物臨床血液研究会

専門診療科 血液疾患

Posted at 2021年10月21日 16時55分24秒  /  コメント( 0 )

クリーン活動=社会貢...

前回⇨クリーン活動=社会貢献=えづワン隊お散歩日和 10月 2020

今回⇨76回目 えづワン隊です。

9名の隊員と8匹のワンちゃん隊員

始まる前の10分スピーチ

・野良猫問題見かけたら・・・

・叩くしつけを見かけたら・・・

・遺棄や虐待を見かけたら・・・

どうしたらいいのか?

どこへ相談すればいいのか?  お伝えできました。

■動物愛護法 環境省



■アルバムはこちら クリック!


■10月の江津湖ワンワン見守り隊(愛称:えづワン隊)HPはこちら


クリーン活動では 江津湖の素晴らしい景色の中に包まれ

元気に ニコニコ 活動

捨てられたゴミ(マスク 菓子の袋 吸い殻)や取り忘れの便

などを 集める事ができました。

次回も コロナ禍が落ち着いて 

クリーン活動 (啓発含む) 

わんこ同士のコミュニティー(犬慣れ 人馴れ)

楽しく 開催できたらいいなーと思います。続く

Posted at 2021年10月20日 18時44分15秒  /  コメント( 0 )

ロングリードで走るよ...

前回⇨今日は歩く気満々!小さなメイちゃん日記 54



今回⇨涼しい朝 お部屋では毛布好きらしい 公園では元気なメイちゃん

ロングリード約5mで 広いグランドを独り占めで走ることができます。

「歩かない!」と言ってたメイちゃん

今は 歩く 走る クンクンする ゴロゴロする 

地球からのエネルギーを太陽から大地から

吸収してくれていると思います。

苦手な音や人や犬も・・・・ストレスにならない程度に

乗り越える事ができるようになりました。。パチパチパチ

写真はこちら⇨ロングリードで走る メイちゃん動画

右目の涙も治り 左目の上のイボ?(小さ違)は 近々動物病院で診てもらい

便の形状が細い 柔らかい についても 検便してもらい体丸ごと診察。

小さな変化発見が・・早期に守るための道標になるはずです。

引き続き 観察 記録 行動にて メイちゃんを守れるように

ケアマネージメント頑張ります。

Posted at 2021年10月19日 14時53分32秒  /  コメント( 0 )

海の見える景色綺麗 ...

前回⇨副甲状腺機能低下症=病院付き添いペット同伴老人ホーム 86

今回⇨有明海を一望の景色 そんな場所にある モダンガールさん

そんな景色を毎日見ながら 生活できるのって素敵だな・・・

話は変わって 

‘所犬猫さんの健康状態 チエック

入所犬猫さんのメンタル面 チエック

F所犬猫さんの環境面 チエック

状況を見て 

■健康面を整えるプラン

■メンタル面を整えるプラン

■衛生面運動機能面を考慮するプラン


必要な点を具体的にお伝えして 次回までに

改善へ導けるように・・・・

来週も頑張ります。。続く 




写真はこちら⇨今日のケアマネージメント&ケア

Posted at 2021年10月18日 14時56分56秒  /  コメント( 0 )

16歳 ゆきちゃん 腎...

●16歳ゆきちゃん 写真 2021.11.17

■健康状況:食欲不振 腎不全

10/4~6
・動物病院 受診 検査 皮下点滴 体重2.4kg 体温37.4℃

10/16
・動物病院 受診 皮下点滴    体重2.1kg   体温37.0℃ 

10/17

■在宅看護介護ケアプラン作成

/未(チック症状?寒い?削痩)

環境(段差 滑りやすい 部屋の温度)

1浜(食欲ない メニュー考える 反応する物を与えてみる)

ぐ水(自分で飲めてる 経口補水液 スープ)

デ嘶(自分でできている)

Ε瓮鵐織(嬉しい 気持ちいいマッサージ 温灸 美味しい)

Д譽好僖ぅ(ご家族の介護への疲労心労サポート)

※ゆきちゃんの 目ヂカラばっちり 動きもしっかりしている

この調子を維持できるように・・・ ゆきちゃんの嬉しい 気持ちいい 美味しいを

叶えられるように ご家族との大切な時間

動物看護師として 支えていこうと思います。  続く

Posted at 2021年10月17日 16時27分45秒  /  コメント( 0 )

秋なのに桜が咲いとる...

今日は鹿本町の公園へ

ドライブ秋旅へ連れて行ってもらいました。

なんと お昼は半袖でも暑い位でした。

景色がとても良くて 

お弁当食べたり おしゃべりしたり

このちゃんと一緒に寝そべったり

幸せな時間でした。

写真はこちら⇨桜が咲いていました。

太陽

青空

風  

アース


久々に自然の中で 自然で生きる者として

充電出来た1日でした。。


当たり前の日常がコロナウイルスで制限され 気持ちも凹みがちに

しかし このようにして 自然に包まれ 様々な事も乗り越えられる

人でありたいと思います。

そんな時間を共有できる 友達が居ることが 「宝物」です。

Posted at 2021年10月16日 17時47分35秒  /  コメント( 0 )

幼齢動物看護について

今日の私のミッション(使命)は

学生の皆に 幼齢動物看護について伝える事です。

安心に妊娠生活を送り 

安心に出産し子育てする

環境を整える

健康を成長を整える

専門家が必要

出席簿と学生さんのノートクリック!!

学生の皆が

愛犬愛猫の健康とは?不健康とは?気づいているのか?

健康⇒不健康⇒病気⇒回復⇒再発予防 

※事前に防げる
※早期に治療する
※回復の看護する
※再発防ぐ知識持つ

この講義から 学生の皆から 沢山の飼い主さんへ伝わり

「生」を受けた命 必ず訪れる「死」まで 最善を選択して

「倖せ生活」送れるために

本日も 任務無事クリアできました。

Posted at 2021年10月15日 16時16分17秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ