メインメニュー
2021-08

秋風と草原で テクテ...

前回⇨小さなメイちゃん日記 48

今回⇨ 週1回 メンタルと運動わんケア

写真は コチラをクリック

公園では 

気になるスポットを嗅覚で確認

草むらをどんどん ぴょんぴょん歩く姿

楽しそうです。

きちんと正しい姿勢で歩くように 土の上を

しっかり登ったり降ったり 流石のダックス

坂道では安定 早い!!

背中を真っ直ぐな姿勢で 体(骨格 腱 筋肉 関節)を使う

焦らず 諦めず 明るく 楽しく 

メイちゃんは 小さな体ですが 後肢の筋肉はすごいのです。(ジャンプ好き)

本来の明るい元気な性格を 家だけでなくお外でも楽しめるように

コツコツ 練習され成果が出てきています。

吠えるタイミングや長さに対しても 成果が出ています。

継続の大切さを 教えてくれます。

引き続き 体も心もより元気に  発情前後の不調を無くす

メイちゃん ケアプラン

準備していこうと思います。  続く

 

Posted at 2021年08月31日 14時13分05秒  /  コメント( 0 )

地域の一員!保健所か...

前回⇨水溜りの水!保健所から896日目 リュウさん日記 73

今回⇨飼い主さんと上手にお散歩できるので 週2回から週1回でメンタルわんケアへ

今日は その日でした。

雨が続いたり 暑かったりですが

病気することもなく 肥満になることもなく

体も心も安定しています。

今日は 大好きな地域のおじさんに「リュウ!!」と撫で撫でしてもらい

ご機嫌でした。

帰り道 柔らかな土の匂いを嗅いで ほりほりしていました。

●写真はコチラから



保健所から 来た日(怖がり)を思い出すと

本当に 飼い主さんとも地域とも 最近はご近所の犬さんとも

挨拶ができるようになりました。

時間がかかっても 焦らず 諦めず コトバなきリュウちゃんの声

聞き取り 素敵な家族になってもらえて 本当に嬉しいです。。


苦手な音や物もまだありますが・・・・

その度 怖くないことを経験して「ビクビク」することは

減りました。

引き続き・・・・リュウちゃんのケア 頑張ります。 続く

Posted at 2021年08月30日 15時01分32秒  /  コメント( 0 )

背中の良性腫瘍どうす...

前回⇨パンちゃん耳綺麗になってる 入所犬猫ケア ペット同伴老人ホーム 81

今回⇨再診察 


腫瘍が出血から 化膿してきている 毎日の管理(擦る 舐める) 

●写真はコチラクリック

良性とはいえど・・・・

完璧に治すには 外科的に処置だそうですが・・・・

フィラリア症 陽性が発覚し 麻酔がかけれない

それでも 何とか・・・

今回は・・・肝臓 腎臓機能の問題 心臓の問題 考慮して

手術になりそうです。

患部への内科栄養学的ケアは??

舐めない擦らない対処療法は??

幹部の洗浄と外用薬の投薬継続

遺伝子を守る食事

諦めの日々でなく 快適な生活の為の一歩へ進めるように

これからも在宅ケアプランをサポートできたらと思います。

■麻酔について

■患部切除部位について

しっかりと 飼い主さんが理解して納得して

オペの日まで 不安なく過ごしてもらいたい。。

オペ後も出来物の再発予防をしてもらえるように

栄養の大切さをお伝えします。

Posted at 2021年08月29日 16時15分41秒  /  コメント( 0 )

熊本地震5年4ヶ月へ ...

前回⇨熊本地震5年3ヶ月へ 被災地とペット 〜熊本地震から復幸へ 40

今回⇨●益城町BOYS犬のメンバー 「リュウちゃんとのお別れ」

2021.8.28 自宅で静かに旅立ったと 電話を頂き 動物霊園の時間を聞いて

最期に撫で撫でとメッセージを伝えに行く事ができました。

熊本地震で被害の大きな地域で 

忘れない 初めて会った日被災で恐怖体験 環境も変わり

そんな中 お散歩されていたリュウちゃんとパパ

痩せっぽちのリュウちゃんが

それから 訪問する度 元気なリュウちゃんへ

それから 「増子!!きた!!」っと 言われているように

元気で特徴的な吠え声

先月も聞いたばかりでしたから・・・・

訃報は信じられませんでした。

しかし 体調不良で動物病院受診 治療のお話を聞いて 

今朝 急変したと聞きました。

動物霊園で 最期に吠えないリュウちゃんの頭を撫で撫で

させてもらいました。。

「リュウちゃん  増子はびっくりしたよ  これから今までの様パクパク食べれるからね

増子も いつかはわからないけれど・・・必ずそっちへ行くからね。。

色々なお話聞かせてね。。。私も益城町の犬猫さんの復幸の話できるように頑張ります。

可愛いお孫ちゃんちゃん リュウちゃんにさよならの言葉とお花を持ってきてました。

リュウちゃん 天国から ご家族皆さんを見守ってくださいね。。私も 今まで通り

益城町に行きます。 では・・またお手紙書きます。」

Posted at 2021年08月28日 20時20分06秒  /  コメント( 0 )

九郎ちゃん 樹里ちゃ...

前回⇨九郎ちゃん 樹里ちゃん 悟朗ちゃん ニコニコ日記 

今回⇨看護ではないのですが・・・ 年齢 体質 運動量

3頭の食事の量 フード種類 サプリ管理がそれぞれ違うので

夕ごはん  朝ごはん  排泄 3わんケア 担当しました。

写真はコチラから



もうすぐ14歳になる 九郎ちゃん

食べるのが ゆっくりなので 悟朗ちゃんに取られないように

食べ終わるまで ガードしました。

食事の台もあった方が 首と腰に負担がないので

急遽ダンボールで代用してみました。

シニアライフ できるだけ 自分でパクパク テクテク出来たがいいのですが

少しずつ 介助してあげるのも必要な時 ケアプラン作成



九郎ちゃん

樹里ちゃん  

悟朗ちゃん


本当にお利口さんでびっくりしました。

毎日 広い場所でお散歩したり ご家族とドライブしたり

きっと 毎日「楽しい!幸せ!」だと思います。

大型犬だから・・・老化を進めないために・・・

生活(食事 運動 メンタル)

を今整えてあると本当に 素晴らしいな〜と感心しました。

続く

Posted at 2021年08月27日 16時30分32秒  /  コメント( 0 )

怪我はすぐ動物病院へ...

病気や怪我は嫌だけど・・・・

もしも なったら 

早期受診 早期検査 早期治療 早期看護 早期再発予防


在宅での看護

飼い主さん ご家族の出番です

1日でも早く 傷口や病気が癒えるための 「最善」を選択して欲しいのです。

傷口のケア用品 クリック

はじめの一歩は どうしたらいいのか?わからないから

訪問動物看護師に 症状と生活空間とメンタルケアと栄養管理などを

チエックしてもらえたらいいな〜と思います。

怪我も早く治るために 清潔に管理する方法を学んで欲しい

病気や怪我が癒やされる 栄養も知って欲しい

一番大事な点

飼い主さんが凹まず 不安 疑問 なんでもすぐ解決して


欲しいです。

Posted at 2021年08月26日 14時20分05秒  /  コメント( 0 )

人吉出身 ぽち君日記...

前回⇨人吉出身 ぽち君日記 2020/9/28 生まれ  13


今回は 運動不足解消 楽しい時間追加 タイム

■写真は コチラクリック

自宅では ベランダからの景色はないので

ベランダのある場所へ 訪問して 景色や虫 観察したり 

風の音や虫の動き などなど・・・・・興味津々

小腹が空いたみたいなので ササミレトルトを完食

生後 11ヶ月 体も成長 

メンタル面も脱走や誤飲誤食などもなく

健康面では 口腔ケア

体重増加とイライラな行動が起きないように

社会科見学(成長期にゃんケア)を続けようと思います。 

Posted at 2021年08月25日 14時10分24秒  /  コメント( 0 )

お散歩歩き方 良くな...

前回⇨デコちゃんシニアわんケア  51


今回は 心配な点は 何も無いけれど

通常の シニアわんケア 

認知症対策として お外の散歩へ

失明していて 方向性が定まらない時が続いていましたが

なんと 本日は しっかり歩いているし ぐるぐる回ることも無し

●デコちゃん動画はコチラ クリック 

肝臓機能低下による体調不良で通院しましたが

現在は 熱もコントロール 食欲もある 排便も問題なし

シニアなので 体温調整 心拍数 呼吸数 に変動が起きやすいので

体温測定 聴診で 確認しながら 対処し

美味しい 嬉しい 気持ちいい 時間になるように

在宅ケアプラン 担当していきます。
 

Posted at 2021年08月24日 16時02分49秒  /  コメント( 0 )

17歳 ポチ君 大切な...

前回⇨17歳 ポチ君 在宅介護相談 〜呼吸荒い 夜鳴き〜

今回⇨ 2021.7.21 早朝 天国へ旅立ったとメッセージが届き

貸し出ししていた 「車椅子」

遺品であるフードやグッズなどなど を 預かりに行きました。

動物病院へ受診され処方や余命を覚悟されたと聞いています。 

それでも 大好きな場所 大好きな家族に包まれ

在宅での最期の日を迎えたとのことでした。

その日から 1ヶ月 遺品を手放すのも 側にあるのも
 
「辛く 悲しく 切なく 苦しく」なってしまうから

その時が きたら・・・・(納骨の時期 遺品の管理)

ご家族が感じ取れる最善の選択を選んで欲しいと思います。

ここには 答えはないので・・・・しっかりと 時間をかけて

コトバなき声を聞いて 決めてもらえたらと思います。

私も 写真をプリントアウトして お手紙を書いて 渡すことが

今日できて 感謝しています。

初めて会った時のポチちゃん

初めて相談を受けた時の事

大切に大切に 在宅での看取りをされたご家族の愛情と行動

その家族の素晴らしさや頑張りなポチちゃんへのメッセージ

ポチちゃんに再会できるまでは・・・

私の心の中に ずっと温めておこうと誓いました。

天国では 車椅子なく お散歩できているのと思います。

天国から ご家族が寂しくない様に・・・時には

そばに来てあげてくださいね。。 お願いします。

天国には 2017年8月14日から KOUがいると思います。

もし 会えたら・・・遊んであげてくださいね。。

では・・・お利口でしっかりさんのポチちゃん

また会える日まで・・・バイバイ!! 
 

Posted at 2021年08月23日 14時15分20秒  /  コメント( 0 )

新型コロで仕事が無く...

前回⇨新型コロナ陽性になった飼い主さんへ!!


今回⇨ 新型コロナウイルス関連によって 

飼い主さんが 働きたくても

■仕事が出来なくなった   生活費が無くなる

■仕事が長期休業になった  生活費が無くなる

それでも

犬猫さん達には 毎日

食事 排泄 運動 スキンシップ が必要となる。。


コロナウイルス感染症陽性の場合 人間の医療と食生活は準備されるが

ペットに関しては 飼い主さんが 自助しなくてはならない。

蓄えや仲間や家族がいる場合はいいでしょう・・・・

しかし 

蓄えもなく 仕事もできす 犬猫の生活援助をどうしたらいいのか?


孤独の中で 絶望感の中で 犬猫達の動物福祉が壊れていく!!!

こんな時 どうするのか??

災害時 ライフラインがなく 仕事が無くなった場合の様に

パンデミックが起きた時 自力が間に合わないとき

誰が・・・助けてくれるのだろうか??

昨日に引き続き・・・・

飼い主さんが病気の時

飼い主さんが生活困窮の時

大きな問題(山や谷)を乗り越える為の 共助力が

必要だと思う。。

同時に 平時から 自分自身 犬猫さんを守るための

自助力について 計画を準備しておいて欲しいと思います。

働きたくても 仕事がない場合 

生活費(食費 排泄 飲水)をどうするのか?

家賃は電気ガス水道代はどうするのか??

今回は 新型コロナウイルス

・長期戦になっている事

・当たり前の生活が送れない事



わんにゃんぴっ相談室では

まずは 現状を聞き取りして 担当行政や専門家に繋げ

飼い主さんの気持ちに寄り添い この大きな問題を乗り越えれるように

動物看護師の仲間とともに  

「支え導ける」 

「知識と行動」


諦めないで 乗り越えていこうと 思います。

Posted at 2021年08月22日 16時37分26秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ