メインメニュー
2020-11

2020.11.12 休暇4日目

●遠隔 熊本羽田 バケボラ 無事スケジュール通り

●益城町 被災母猫 捕獲 出産里親探し支援

●子猫のケア LINE相談 
 
●ペットロス メッセージ ターミナルケア

●人吉被災猫用ゲージ 搬送手配

Posted at 2020年11月12日 13時50分33秒  /  コメント( 0 )

2020.11.9 休暇日記 

この度 傷めた臓器回復の為

少し長く休みを頂く事になりました。

メールマガジン登録の皆さん

ブログを見てくださる皆さん

体調復活しましたら ブログやメールマガジンにて

随時ご報告させて頂きます。

Posted at 2020年11月09日 13時51分34秒  /  コメント( 0 )

目から出血!!在宅介...

前回→シャロームちゃん腸腫瘍発覚!!在宅介護とももたろうわんケア 

余命宣告!!シャロームちゃんリンパ腫瘍!!在宅看護時間 

モモタロウちゃんの注意点

(多飲 心臓 肥満 膝関節 まぶたのしこり 体イボ)

今回は右目のイボが傷つき 「出血」

日曜日 時間外診察 →■処置:毛刈り 洗浄 薬塗布 :内服薬:抗生剤点眼薬

※出血の原因 → イボから出血 左目も充血あり(アレルギー結膜炎)

※治療の計画(傷が落ち着いたら 局所麻酔にて切除 それまでは エリカラーで患部保護)

※再発の予防(体質改善 遺伝を守る生活 痒みの緩和)

●診察終了後の余裕ももたろう君

ももたろう君は 大きな手術 「腸のポリープを切除」

心臓も弱いし関節も弱いので できるだけ麻酔は避けたいとのことですが

日常の生活での煩わしさ  出血による飛び散り などなど

本人も家族も悩みが大きくなるので 万全を整え 治療計画が進むといいな〜と願います。

動物看護の方からは ももたろうちゃんの言葉なき声を聞きながら

毎日を 

「美味しく 楽しく 気持ちいい生活」

ができるようケアプランを立てていこうと思います。

続く

Posted at 2020年11月08日 17時48分27秒  /  コメント( 0 )

第117回 わんにゃんぴ...

前回→●第116回 わんにゃんぴっな時間 フルーツパーラー


今回→ 第117回わんにゃんぴっな時間

・日時:2020年11月7日11時
(予約出来ません)
・場所: 【臥璽廊 (がじろう)】
https://www.facebook.com/臥璽廊がじろう-334330756602729
熊本県熊本市島崎5-3-15
・内容:食欲の秋 楽しい会話 免疫アップ

★ごぼう天肉うどん

★ミニステーキ丼

●島田美術館 記念写真

本日は【臥璽廊 】「季節限定 ごぼう天うどん お勧めのステーキ丼 美味しい時間 

食後は 【島田美術館 木のけむり】コーヒー 優しい時間

参加者は 6名 とにかく 美味しく 楽しく 優しい時間

全員がペットロス 経験者です。

現在 飼育している方は2名ですが 天国の愛犬愛猫への想いは

ずっと変わらずです。

たとえ 今は 側に入れなくとも いつも近くに感じれる様になる日

きたら ぜひ わんにゃんぴっな時間に参加して欲しいと願います。

Posted at 2020年11月07日 15時20分05秒  /  コメント( 0 )

毎日の食事と運動と ...

前回→毛玉や耳掃除 わんにゃんケアプラン ペット同伴老人ホーム 67

今回→週1回コースのわんにゃんケア

健康チエック わんにゃんケア 秋冬に向けてプラン変更

●パンちゃん 3サイズ測定 耳ケア

●アイルちゃん 3サイズ測定 爪耳ケア

●茶々ちゃん 3サイズ測定 スタート(肥満対策)

●マリーちゃん 筋肉低下予防運動 プログラム

●クロちゃん  温度湿度(鼻炎予防)ケージの掃除(トイレの砂 餌の管理)

■オーナーの5犬さん 現在食物酵素(人参のすり下ろし)食べている

週1回で 小さな変化を早期に見つけ 早期に対応 早期にケアプラン変更

毎日のお世話は飼い主さんがしますが・・・

気づかない所 できない所 などを 施設の職員の方々とともに

犬猫さんの 健康 生活 福祉が 整っている事が嬉しいです。

これからは 

暖房での温度湿度管理(乾燥 温度変化)

寒さによる運動不足

塩分 脂肪分 添加物 などの食事が偏らない様に献立を

選べる様にアドバイス 担当します。 続く

  

Posted at 2020年11月06日 16時23分48秒  /  コメント( 0 )

探索力!外遊び楽しく...

前回→吠える癖 減!小さなメイちゃん日記 37

今回→秋日和わんケア

●人馴れ犬慣れ:知らない人吠え方  知っている犬接し方 長く吠える事なくなる

●運動の楽しさ:家族がいなくても公園で探索したり走ったりライオンちゃんと遊んだりできる

●背骨の曲がり:歩くときは曲がってしまいますが立位の時は伸びている

●ウサギ様歩様:どうしても ぴょんぴょん走りになりますが諦めずに筋力つける 

●得意の嗅覚 :引き続き生かして生活する
 


本来は 明るくて元気な性格 しかし 知らない音や人には「怖がり」が強いです

しかし 家族や信頼できる人と一緒の時は 「平気=大丈夫」になるように

引き続き わんケア 社会体験を通して 成果出していこうと思います。続く

Posted at 2020年11月05日 17時40分40秒  /  コメント( 0 )

5猫さんの家族 と 外...

前回→●アレルギーと歯肉炎ケアプラン 5猫さんの家族日記  23 2020/6/15

今回→外猫さんの冬支度相談と5にゃん定期にゃんケア

●2020/11/4 アルバム 冬支度とカウンセリング

■幸ママ きょうちゃん♀ 2頭 冬用寝床準備(防寒 個室)

・元気 食欲 幸ママの腹部心配→(要診察だが 人馴れしていない)

・2019/8 軒下で出産子育てママ猫(2頭の兄妹子猫) TNR完了(2020/3)

■ななちゃん:腎臓安定 前歯炎症の抜歯(12月予定)

■はなちゃん:皮膚安定 ステロイド 二日に1回投薬

■レオちゃん:便秘安定 時々トイレ以外の場所で排泄

■あいちゃん:涙鼻水あり 元気食欲安定

■あきちゃん:元気食欲あり 時々イライラあり 体重安定

■シュバルツ君:2019/10/2生まれ 保護 現在7kg 健康状態良好 脱走注意


※定期検診や予防接種など 医療面 完璧なので安心しています。

しかし 多頭(5)になるので 居場所準備やストレス度合いいなどの観察が

必要だと思います。 引き続き にゃんケアマネージメントプラン 作成

頑張ります。 続く

Posted at 2020年11月04日 15時13分17秒  /  コメント( 0 )

17日目 15歳 宙ちゃ...

前回→15歳 宙ちゃん シニアわん日記 12

今回→遺品についての相談

宙ちゃんが亡くなり 葬儀に参列してから 二つ7日目

宙ちゃんの被毛や姿や声が

触れない

見えない

聞こえない

毎日がどんどん過ぎていく中で

今日は「宙ちゃん」のお話をたくさんしてもらいました。

警戒心が強い所 家族への忠誠心

てんかん様発作 盗み食いや飲み事件

あんな事もそんな事もあったな〜

話が尽きない時間。。

しかし 最期の数日の事 歩くのがしんどくなった頃

そのお話では 「涙が止まらなくなります」

15年 いつも一緒だったから 居ない日は寂しいはずです。

天国では 大好きなお母様がいらっしゃるので

一緒に 見守ってくれていると思います。

これからも 喪失感や悲しみや寂しさが押し寄せると思います。

そんな時に・・・支えられる様に

そんな存在で痛いです。 続く 

Posted at 2020年11月03日 15時48分21秒  /  コメント( 0 )

下痢心配 水晶体手術...

前回→●水晶体手術から8ヶ月!デコちゃんシニアわんライフ ! 39

今回→腹痛と下痢と嘔吐(黄色)心配との相談

●血液検査結果

●動物病院付き添い

11/2 朝方 ソワソワ 大きな便した後下痢 その後ソワソワ 嘔吐1回(黄色)

11/3 主治医の先生がお休みなので 早めに受診(デコちゃんの付き添い)

・聴診 ・視診 ・触診

・38.8℃ ・3.6kg

・血液検査(生化学 血液 甲状腺機能 炎症反応)

・レントゲン検査 (胸部 腹部)

・補液(皮下)と下痢止め注射

・内服薬(下痢止め2種 消化剤消化酵素)
【有効成分】
タンニン酸ベルベリン、次硝酸ビスマス、ゲンノショウコ乾燥エキス、五倍子末、ロートエキス散

■心臓 腎臓 肝臓 異常なし ■腸動き低下 ガス停留

■ケアプラン

,瞭阿に合わせて 食事管理と投薬管理 

∧悗侶曽 匂い 色 確認 →食事の変更(与える量と内容)

S凖任籠霾悗陵無 → 再度受診

※心臓の薬も飲んでいるので 1年に1回または2回は 健康診断が必要な

デコちゃんです。がパクパク テクテク スヤスヤ できるように

引き続き 在宅ケアマネージメント 頑張ります。 続く

Posted at 2020年11月02日 16時24分30秒  /  コメント( 0 )

ホームレス猫さん 尻...

前回→●ホームレス猫さん 自分で抜糸してる まるちゃんの巻  10/29

今回→尻尾の状況 好転中
●2020/11/1 のまるちゃん

2016年 震災前・・・ある日突然尻尾が怪我して暮らしていた まるちゃん

患部は痛々しく座るたびに砂が付着していた姿を見ていました。

餌やり場や餌やりさんと出会うことできない状態で

今回 Kさん宅の駐車場に身を寄せる事になり 

管理(栄養と衛生と寝床)をしてもらえる事ができました。

その大切な時間(看護)が 

まるちゃんの体調(被毛 皮膚 傷 表情 元気)が良くなっているのが

わかります。

ホームレスで 飼い主さんがいなくて 歳をとっていくまるちゃん

これからは 寒くなるので 安心できる居場所が継続できたら

健康に生き抜いてもらえたら良いな〜と思います。

Posted at 2020年11月01日 14時38分12秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2