メインメニュー
2019-12

咳が出る!在宅看護ケ...

前回→●歯茎から出血!!オロオロから抜け出る為に ライチちゃん日記

今回→●咳対策相談 超音波吸入器とライチちゃん


■身体異変

・食欲有 ・元気有り ・朝夜(冬)咳多い

■ケアプラン

ヽ韻砲弔い董、食道と気管支誤嚥注意 湿度管理 

∈濛雋埜遏、輿甦異変発見 → 早期対策(超音波吸入器)・加湿器(50%)
(身体チエック)咳の頻度 咳の種類 痛みの度合い 熱の有無

(栄養チエック)口腔粘膜 膵臓 白内障 膝蓋骨形成不全 マラセチア 嘔吐 下痢

(メンタルケア)飼い主さんの不安ゼロ ライチちゃんの不安ゼロ ストレスを減らす

食事見直し⇒免疫力アップ 抗酸化力アップ 粘膜形成 抗炎力アップ 食物酵素

じ腔ケア →緑豆水(嫌がらないで出来る)


※今日のライチちゃん とても元気いっぱい ビャンビャン走って楽しそう。
心も体も元気な様子がわかります。 しかし 心配な点は「咳」

湿度管理と吸入器管理と栄養で苦しまいように
改善できたら良いな〜と思います。

12月は 8種混合ワクチンの予定日だそうです。しかし

■ワクチンの意味 ワクチンの種類(病気の事)
■犬用ワクチン抗体検査方法の事 → vaccicheck.

体調不良の時期があったので しっかりと

獣医師の先生と診察と面談してもらい

●必要な時期 ●必要な免疫(種類) をライチちゃんを

診察して頂き決めて貰うことになりました。

Posted at 2019年12月10日 17時16分40秒  /  コメント( 0 )

「吠える」「腰痛」「...

■中型犬 ♂ 12歳 BCS3(筋肉量◎)性格温厚 元気 好き嫌いあり 

■現在の悩み

)覆┐襦淵泪泙鮓討嵳弋畛・来客時) 

→吠えたい理由を明確に →吠えなくても良い合図送る  →アイコンタクトや合図を理解深める

排泄(失禁) 

→椎間板ヘルニア対策 冷え対策 →アスファルト運動注意 マッサージ 温灸 栄養強化 
→定期的に尿検査(尿色 量 回数 結石 膀胱炎)
→栄養素追加 老化予防対策(腱や軟骨成分 ビタミンA ・B・C)

6淑海靴浸 マウント時対応 

→興奮させない接し方注意する
→マウントに代わる遊びを決めてあげる

ど垈な時対応(犬に吠えられる)

→嫌だよ不快だよのメッセージを理解してあげる→対応策試す
→(安心して!)言葉と表情で明確に伝える

ザ刺瑤粒儔修反Я把醒紂.好肇譽校の自傷行為

→おやつの見直し(合成添加物除外)
→皮膚再生の栄養素強化(核酸 ビタミンA ミネラル)
→ストレス時の癒しタイム強化(足湯 温泉 温灸 日向ぼっこ)

Δ留守番の時の対応

→安心できる環境に変更(夏は自分で土を掘って冷え冷えタイム 冬はどうするか?)
→排泄したい場所の変更(犬にとっても ご家族にとっても好ましい状況)


今まで 何度も訓練所にも相談し 預けて訓練したり 家族で すごく

努力されていて それでも なかなか改善できていない所とかどうしたら良いのか?

「自分の接し方?甘やかしている?」と責めておられましたが

今日の面談で 全く そんな事は無いことがわかりました。

「愛情」を知っているが為に「甘え」を要求したり

「嫌」を 全身で表現したりしてしまうのだと思います。

しかし・・きちんと「ルール」がわかるとより快適な生活に変われると

確信できたカウンセリングでした。


コトバなき声
 


※ 銑Δ稜困漾_魴茲梁从をひとつずつ試してみることを提案し

楽しい 美味しい 気持ちいい 嬉しい シニアライフ

ご家族と共に 時を刻めるように 動物看護師として 支え寄り添えたらと思いました。

続く 

 

Posted at 2019年12月09日 17時27分26秒  /  コメント( 0 )

寒くても犬小屋はいら...

前回→●野犬生活捕獲 保健所から320日目 怖がりのリュウさん日記 62

●今回→臨時運動わんケアと冬対策相談

1年前(12/18)→ ●怖がりのリュウさんわんケア 40 

■健康面→ 
仝亀ぁ/欲 消化器 排泄 歩様 極めて良好
狂犬病ワクチン接種予定日

■行動面
ヾ┐い里暴猗した犬小屋に入らない → 玄関先に居場所作り検討
⇒左い砲篭淑海靴橡覆┐襦‐さな雌犬には甘え声 →雄犬には注意

■メンタル面
”櫃りの内容が減る →引き続き 社会性身につける
∪菎絽い梁腓な犬小屋拒否 枯れ葉の上や木の下が落ち着く→寒さ対策


※お散歩の時のリュウちゃん 本当に楽しそうに全身の筋肉を使って楽しそうです。

野犬時代の習性や体験が抜けて 犬舎で寝る 人に怯えるが
全て変わるまでは時間がかかるかもしれないが 引き続き
メンタル面 行動面 健康面 しっかり ケアプランを立てていきたいです。

続く

Posted at 2019年12月08日 16時30分50秒  /  コメント( 0 )

106回目ペットロスを乗...

前回→105回目ペットロスを乗り越えたら来て欲しい「わんにゃんぴっな時間」

今回→不知火町へ行ってきました。

第106回 わんにゃんぴっな時間
〜松合食品みそ汁フェア 宇城市不知火〜
■日時:2019/12/7 11時〜13時
■場所:宇城市不知火町松合1999
■内容:世界一安全な原料で
   世界一の味噌・醤油をつくろう
   日本の農業を守ろう 実現するために
   頑張られている松合食品さん 見学試食
社長のブログ http://www.matsuai.co.jp/blog/

●屋外醤油諸味発酵プラント(熟成中)

●説明を熱心に聞かれる写真

●4代目 松浦源七さん写真 素敵

●熊本県産原材料の醤油作り

●醤油麹➕塩水 もろみ発酵→熟成

○絞る→醤油と搾かすと油

●搾りかすの写真

●お味噌汁 試食タイム

■醤油作り ■味噌作り/a>

●記念写真
 ●海の景色

※毎日食べている 味噌や醤油ですが
熊本県でとれた 
丸大豆(丸大豆ではなく加工粉で作ることもあるそうな・・・)麦 塩 で丁寧に造られている。
なんか 生産者さんの想い 醤油作り手の想いを感じることができました。

参加者の皆産は 現在犬猫は飼育されていませんが
愛犬や愛猫の話をしながら思い出し泣いたり笑ったり 
楽しく 美味しく わんにゃんぴっな時間を過ごすことができました。
ご参加の皆さん 松合食品さん ありがとうございました。

他の写真はこちら→
https://www.facebook.com/events/535768086991135/permalink/562264764341467/

Posted at 2019年12月07日 17時40分17秒  /  コメント( 0 )

背骨問題 無駄吠え問...

前回→来客に吠える・配達荷物破壊行動 小さなメイちゃん日記 21

今回→週1回コース 筋トレ メンタルトレの日

■規則正しい生活
 ̄親亜´排泄 睡眠 た事 

■本能 習性 性格
‘睚朷帖´恐怖心 7找心 っ戯本能 ゥ泪洌預

■身体機能
’惷變蓮´∩行力 S務侘蓮´ぜ律神経整える
●メイちゃん 走れ動画!

●知らない人 音慣れ練習

※1歳になったメイちゃん 「困った点や悩む点」への解決へ

諦めないで コツコツ

より健康的な生活を送ってもらうために ご家族とともに

メイちゃんの個性や特性を生かし 

・メイちゃんの身体機能の弱い部分
・メイちゃんのメンタル面の部分

修正していけたら良いな〜と思います。 

Posted at 2019年12月06日 12時09分26秒  /  コメント( 0 )

食事と飲水後に体温低...

前回→自力立ち上がりと歩行 在宅介護 前庭疾患15歳メグさん日記  14

今回→お気に入りの散歩付き訪問看護コース

・訪問時寝ている所 声かけてカートへ
●お散歩出発前 動画
・公園までお散歩
・公園芝生→歩行訓練(介助付き)→ストレッチ マッサージ
・神社寄り道→歩行訓練(介助付き)
・帰宅→おむつ交換→陰部洗浄(ぬるま湯)
●特製スープ入りドックフードパクパク動画
●ゴクゴク 飲水写真

・車椅子へ移乗 →食事 →飲水

・震え有り→体温測定(36.6℃)→保温

・ふわふわのベッドへ 室温の温度上げる

・満足そうな表情 (目の上の傷は瘡蓋形成治癒中)

●ソフトサークルでスヤスヤ写真

●運動 食事 飲水後のスヤスヤ写真


※要求吠えについて →家族には甘えたり要求を通したい為強く出るが
「出来ない時やわからない時は 時間や状況を詳しくメモし記録してもらう」

※体温調整について →食事は温めたり 水も量を加減してみる(急激に冷やさない)

※自力で 起立と歩行が出来ているので「介助」しながら運動続けて機能低下予防

※身体の拘縮がないので 引き続きマッサージ ストレッチ チリペッパー続ける

メグちゃんの優しい時間 は 続く 

Posted at 2019年12月05日 16時46分25秒  /  コメント( 0 )

失明・認知機能対策プ...

前回→●失明・認知機能対策プラン14歳 デコちゃんシニアわんライフ 30

今回→定期訪問ケア(運動機能 認知機能維持目的)



■ケアプラン


”櫃らず歩く:進行方向 考えさせる 選ばせる

パニックにさせない:道が決められない時は止まって待つ(位置整理する時間)

メリハリつけた生活:朝 昼 夕 夜 (食事 排泄管理)

身体機能カバー(視力 心臓)認知機能予防(声かけ タッチ マッサージ)

「美味しく 嬉しく 気持ちいい」 時間をご家族で叶えてもらう

※失明はしていますが デコちゃんは ご家族の愛情と行動(在宅ケア)により

パクパク テクテク スヤスヤ 叶っています。これからは

寒くなり足腰の冷えが心配になるので 暖かい時間に 運動ができたら良いな〜と思います。

デコちゃんのシニアわん日記 続く

Posted at 2019年12月04日 15時45分03秒  /  コメント( 0 )

美味しく楽しくの生活...

前回→膀胱炎と向き合うあんこさん&体重チエックみりんさん日記 

今回→ヴェルキュア(食物酵素)の配達と定期カウンセリング

●あんこちゃん写真 椎間板ヘルニア 尿石症 

膀胱や尿道の結石が心配ですが 処方食と定期検診で順調
気功を試してみてから 背骨の痛み緩和→行動◎ 背線が真っ直ぐ 後肢の安定◎  白内障安定

●みりんちゃん写真 肝機能ケア

肝機能が悪くなったけれど→食事療法にて完治→再発予防
太りやすい体質なので 食材選びは慎重に選んでもらえています ◎

●サムちゃん写真 心臓ケア中

ご実家のサムちゃん 健康診断にて心臓疾患判明→心臓薬2種 痙攣の薬 歯肉歯石心配
血液サラサラな食生活へ変更 投薬の副作用観察チエックと解毒対策

今回の面談では 3頭ともきちんと管理されていて安心でした。

■在宅看護ケアプラン

.汽爐舛磴鵝 А嵜澗,噺腔の的検診」 「食事と内服薬管理」
できっと快適な生活へ変えることができると思います。

△△鵑海舛磴鵝О水量 排尿量 結晶の有無 残尿感頻尿の頻度 椎間板の痛み違和感有無
早期チエックして早期に調整したら 痛みや苦しみは起きない生活へ

みりんちゃん:おやつの厳選と与える量を注意して引き続き「健康管理」してもらい
食欲不振の原因も必要なら早期検査にて守ってもらえると良いなと思います。

ぃ各とも年齢 性格 運動量 体質が違うので 食事の準備は大変ですが引き続き
「転ばぬさきの智恵」で守って貰える予定です。

続く
  

Posted at 2019年12月03日 17時46分34秒  /  コメント( 0 )

食べない時困ったら・...

前回→リンパ管拡張症と診断され治療をしていた2事例

●.螢鵐儡紐板ゾ匹粘埜鄰罎了瑤ぜ腓気鶚

●▲螢鵐儡紐板ゾ彪稍砲ら15か月 西瓜大好き ラック君日記 7/30 

現在 ,気鵝´△気鵝―臘瓦棒験茲任ています。

最初の相談の時は とにかく 「食べない」「気持ち悪い」「えづき」などでした。

「癒し」には 美味しい 嬉しい 気持ちいい 時間がとても大事なので

,気鶚△気鵑砲箸辰董“味しい=食べたい 物を探してもらった時

△気鵑浪討任靴燭里如,修蘰茹でた物
,気鵑了は鹿児島産 そら豆茹でた物 そら豆粉お焼き(増子手作り)
喜んで食べた事がスタートでした。

今回→本日のそら豆のお焼き写真
私の作った そら豆粉のお焼き
(バターと卵と熊本県の米粉とサトウキビ入り)


冷凍のそら豆もありますが そら豆粉を探してみたらありました。

喜界島産 黒糖そら豆粉 100g

食べる事は「生きる事」です。

しかし「食べたい物」は犬猫さんにとっては様々なんです。

ホームセンターで買い揃えた「おやつも缶詰も食べない・・・」
動物病院で処方してもらった「流動食や処方食食べない・・・」

飼い主さんは 本当に悩むところです。しかし そんな時こそ

「焦らず 諦めず 明るく」 食材探しを頑張ってもらいます。

そもそも ペット用のドライフードも缶フードもおやつも「食物」で

出来ています。肉なのか?魚のなのか?卵なのか?豆なのか?

良質の安全で新鮮な「タンパク質」を選んでもらうようにしています。

「嗜好性」「利便性」「長期保蔵」などなどのタイプを拒否したら

飼い主さんが シェフとなって 食材を選び調理して貰えたらと思います。

食べる物は色々ありますが シェフが作った「愛情」入りの食事は

きつと 体を心を魂を癒してくれる 賜物 となると思います。

ここで 一つ アドバイス

「食べないからと落ち込まないで欲しい」のです。

「今は、これじゃ無いものが欲しい」のだと切り替えて 次のメニューを

探して欲しいのです。

食材も調理方法も風味も 数えきれない料理へ変えることが出来るのです。


誰も食べない時は 自分で食べれるので・・・捨てなくていいので落ち込みません。

空に向かって育つ そら豆の力が 元気な体に生かされますように・・・

Posted at 2019年12月02日 13時00分15秒  /  コメント( 0 )

来客に吠える・配達荷...

前回→●食べない・吠える・背筋対策 小さなメイちゃん日記 20l

今回→自宅での 来客や配達員さんへの吠え方どうする?
●今日のメイちゃんのカウンセリング中 写真

■お客さん 配達員さんへの対応のケアプラン

・吠えさせる前にどうする?

・吠えた時にどうする?

・吠えたい気持ちは理解しているか?

・長々と吠えない 興奮させないにどうする?

★ゴール(理想の状態)を明確にする

対応方法をひとつずつ変更して ★ゴールを目指してもらえるように

メイちゃん将来の生活(偽妊娠・つわり・ストレス性疾患・内弁慶)
  
ご家族の悩み(健康面 精神面 行動面 )を解決へつなげられるように

今日のメイちゃんは 
)覆┐襪里鮖澆瓩襪海判侏茲襦
△やつを手から食べること出来る。
8てるところで排尿眠ること出来る。
´↓が可能の1日でした。

次回からは 引き続き 家族との関係と家族以外の人との接し方を
メイちゃんが学べれるようにこれからも どしどし
共に解決へ導くお手伝いできたらと思いました。続く

Posted at 2019年12月01日 16時18分51秒  /  コメント( 0 )