メインメニュー
2018-02

一緒に暮らせない・・...

熊本地震と復幸 レポート

熊本県災害時動物支援チームとの連携 

■熊本県災害時動物救援チーム■
(クマモトケンサイガイジドウブツキュウエンチーム)

○犬猫の一時預かり(シェルター)の設立と運営

動物管理センターの飼い主のわからない保護動物の健康管理と譲渡災害のために外飼いとなって
いる動物の健康管理と繁殖防止に使わせていただきます。

■熊本県災害時動物救援チーム
・代表:森友 靖生 (獣医師)東海大学教授 熊本県動物愛護推進協議会会長
・副代表 会計:平山 美幸(獣医師) 熊本県獣医師会 きくなん動物病院院長
・協力団体:熊本県 熊本県獣医師会 熊本県指定動物愛護団体

支援物資呼びかけ

●終了(2018年1月22日受付中) バスタオル シーツ 

●終了(2018年1月24日受付中) 猫用折り畳み2段ケージ (2個)



熊本地震!犬猫と復幸へ 見守りと支援 

飼い主さんは仮設住宅

犬猫さんは自宅にてお留守番

27日はぽかぽか春日和

3わんず リュウ君 レオ君 はち君


電子レンジOK器


熊本地震から もうすぐ2年

新しいお家が出来るまでの場合

復興住宅が出来るまでの場合(来年1月入居予定)

新しいお家が見つかるまでの場合

飼い主さんにも犬猫さんにも 不安がいっぱいと思います。

しかし・・・・その声を聞きながら感じながら

見守りが出来たらいいな〜と思います。

続く

Posted at 2018年02月28日 16時35分03秒  /  コメント( 0 )

悩みから解決への一歩...

ルイちゃんママさんのご紹介
ルイちゃん在宅介護日記23

あらし君ご家族の悩み

■痒みをなくしたい

■他の人に撫でて貰いたい

■雨の日など排尿我慢について

■飛びつき癖 咬み癖

・生後6か月からアレルギー発症⇒治療・食事変更

(小麦粉 大豆 トウモロコシ ブタクサ)アレルゲン除去

・体重増加2kg↑(脂肪 首回り腹回り)

・白内障 発症(検査済み 手術は今は不要)





右側頬 両目の縁 顔 痒い

身体(皮膚 被毛)はとてもきれいです。

毎日の食べている物がきちんと身体に代わっています。



前足も痒い ガジガジ

敏感な場所 気になる場所がなくなるように


在宅訪問にての様子からの解決策を提案


)萋のおやつからの添加物は?

▲▲譽襯ー体質やストレスを考慮して栄養素は?

7な事を好きな事に変える(顔拭き 朝散歩)

けの日でも出来る排尿場所確保(膀胱炎 膀胱結石予防)

イ靴弔韻了のトラウマを少しずつ克服させる

要心理チエック(飛びつきや咬みつきに関してもどんな時にするのか?)

 



※あらし君のご家族は「なんとかしたい!」の気持ちで
 

★信頼できる動物病院でのメディカルケア(早期検査 治療 予防)

★信頼できるペットショップでの栄養健康ケア(体に優しいフードとサプリメント)

あらし君は 専門家によりサポートされています。

本当に 素晴らしいです。



「医療の選択」や「栄養や環境対策」はご家族にとっては

「悩みや不安」になられますが・・・

専門家のサポートによる経過は すごい好成果です。

「より快適な状態へ」持って行くためには

「心のケアと元気な細胞への栄養」が大事と思います。


あらし君は すごくお利口さんなので

どんな時に問題行動になるか?⇒きちんと情報集めて

あらし君の気持ちになって解決出来たらいいな〜と思います。


痒みに関しては 可能な限り(成分表チエック) 

★デンタル用のおやつの添加物無い物に変更

★肉の脂 加工油製品 魚の油 天然油に変更

この2点で 2〜3週間で 痒みが緩和出来たらいいな〜と思います。

続く

Posted at 2018年02月27日 18時40分33秒  /  コメント( 0 )

穏やかな時間 16歳く...

前回は⇒

夜鳴きなし!!16歳くまちゃん♂倖せ日記


16歳くまちゃん♂介護の悩み 倖せ日記 

4輪車椅子試乗中(12/3)

今日は使わなくなった 車椅子とベストを受け取りに伺いました。

2月16日 大好きなお家で 家族に見守られながら

立てなくなってからはお部屋へ

食べなくなってもお水は 楽のみで「ミルクやお水を飲ませました」 

穏やかに 天国へ旅立ったとの事でした。

お庭の水飲み場

くまちゃんの花壇

お孫ちゃんの大好きだったくまちゃん

くまちゃんが居なくても・・・くまちゃんと過ごした時間は永遠である・・・

くまちゃんの大好きなお庭は

花壇になって 春の花を植えてありました。

7歳ちーちゃん♂

ちーちゃんは 食べなくなった くまちゃんの横で 

仲良く添い寝していたそうです。。ちーちゃんは素敵な「看護師にゃん」!!


16年前 保護された仔犬くまちゃん

ご家族全員に 沢山の倖せや笑顔を残してくれ

最期が近くなっても・・・諦めずに

「くまちゃんにとって望む事をしてあげたい」と寄り添われました。

最強の伴走者(ご家族)として素晴らしいと思いました。


「増子さん 悲しい涙じゃないの・・・ありがとうの涙なの・・・」

「くまちゃんのね 穏やかな顔がいつも思い出されるんですよ〜〜」

涙ポロポロ  流されながらお話ししてくださりました。


天国のくまちゃんへ

そちらでは・・・ビュンビュン走ってますか?

くまちゃんのママはくまちゃんのお話を沢山してくれました。

くまちゃんの真っ直ぐ生き抜く姿・・・・私も見習います。。

そっちに KOUがいると思います。

元気なかったら友達になってあげてくださいね。(願い)

いつか・・会える日まで・・・さようなら・・・ありがとう 増子元美

 

Posted at 2018年02月26日 18時28分36秒  /  コメント( 0 )

身体痒い!!ママの退...

前回⇒緊急入院 ママの退院まで・・・がんばる わん日記

昨日は 動物病院を受診してもらい 皮膚の状態もひどくないので

いつもの シャンプー剤(ノルバサン)が処方されたそうです。

‖唇多尿  (糖尿? 副腎?)
∽衞臍    
H乕罐船┘奪(薬浴)
ぢ僚殿定
ツ或如平澗 


〜ケアプラン〜

食事

●ドライフード食べない(食物繊維 ビタミン ミネラル減)
●添加物の多いおやつ(肉系) ⇒ ささみ+人参スープ 変更

衛生

●皮膚にあったシャンプー洗浄(かさぶた ふけ除去)
●寝床管理(温度 湿度)

メンタル

●寂しい気持ちを汲んで接する(美味しい 嬉しい 気持ちいい)
●散歩 マッサージ ブラッシング


食べた物

排便 排尿チエックして微調整 
ささみ食べたいわん動画



ママのベッド大好き!!



大好きなママの退院まで マロちゃんがんばるわん!!  続く

Posted at 2018年02月25日 15時35分32秒  /  コメント( 0 )

ダイエット計画!!ペ...

前回は⇒健康管理とは・・・ペット同伴 老人ホーム モダンガール日記 



入所者さんのご愛犬 ゴールデンRのパンちゃん&トメちゃん

パンちゃんの体重が足腰に負担がかかり始める前に

適正なドックフード量(カロリー)計算することにしました。

理想体重は 28〜30kg

現在は 33〜35kg

(30×28)+ 70=910 252g/day 水910ml
(30×30)+ 70=970 275g/day 水970ml

与えているドックフード 360kcal/100g

軽量カップ200ml 75g

3.3カップ〜3.6カップ

与えている「おやつ」低カロリーに見直しをお願いしました。



パンちゃんはモンローウオークして疲れやすいので

今後の脂肪が増え筋肉が落ちると 股関節や腰へのダメージが大きくなる。

暑くなる初夏の5月までに 理想体重へ コツコツ

頑張ってもらいます。。続く

Posted at 2018年02月24日 19時16分15秒  /  コメント( 0 )

緊急入院 ママの退院...

前回は⇒大好きなママの退院まで・・・がんばる わん日記

2018.2.23 晴れ 室温13℃ 湿度52%

・排便:太さが細い 踏ん張りが弱い?

・排尿:尿量チエック(飲水量チエック)

・元気:OK

・食欲:昨日の夜のは食べていない おやつは食べる

・散歩:ルンルン歩ける 寄り道場所2か所あり

・皮膚:痒がる⇒湿疹の後のかさぶた(ブラッシングとコーミング)

・耳 :右<左 (痒がる)

・被毛:耳の所の毛玉除去 毛艶チエック

・おやつ:添加物チエック 

大好きなママが入院ですが

大好きな場所で ママの代理のご家族と増子で

しっかり お留守番出来ているマロちゃんです。

突然の事が起きても「日頃のお留守番の練習」が出来ていると

犬猫さんのストレスは少ないかもしれません。

マロちゃんの「寂しい」の声に寄り添い

わんケア 引き続き担当します。  


お散歩動画






おやつ食べたい動画

続く

Posted at 2018年02月23日 18時10分10秒  /  コメント( 0 )

「愛する大切な犬猫さ...

動物取扱責任研修会





犬猫の栄養と健康

〜食べた物でした体は作れない〜



ドキドキしながら10分オーバーしてしましましたが・・・

研修会で講演させて頂きました。

私は 「栄養学」の先生ではないけれど

「動物看護師」として 

■健康か不健康か?

■食材は安全か?信頼できるか?

■与える量やバランスは?

■未来の心と体を考えているか?

〜甦健康チエック ∩甦栄養チエック A甦見直し

この情報を

取扱い業責任者の方々から沢山の飼い主さんへ届くように

心を込めて・・・お伝えしました。。



20歳の時 

動物病院に勤務した時 余命宣告 飼い主遺棄 難病宣告の犬猫さんに出会う

そうして彼らはその境遇であっても

「弱音も吐かず 不満も言わず 嘘もなく 真直ぐ生きる姿」

そんな生き方を私に教えてくれました。(コトバなき師匠)


「自分は何の為に生きているのか?」=「自分は動物看護師の仕事で役に立つ」と決断

そこから

35年の今 沢山の経験体験失敗 どれもが全て宝物

この情報を熊本市の犬猫さんとご家族に届けたい!!

明日も「心を込めて頑張ります」  続く  
 

Posted at 2018年02月22日 18時07分21秒  /  コメント( 0 )

愛犬の忘れ物!!江津...

前回は⇒素敵な公園を守る!!江津湖ワンワン見守り隊(愛称:えづワン隊)


毎月 第三水曜日 16時〜17時

先月の情報から お散歩後の

愛犬の忘れ物(うんち)多い所への立て札を立てる事になりました。

※小型犬 中型犬 大型犬 サイズの物

※異物を食べている物

※軟便の物

今日はたくさん 色々ありました。 

その場所に 可愛いイラストの立て札を

隊員と皆で設置しました。






■取るのを忘れたのか? ⇒公園に置いて行かず愛犬の便チエックして欲しい。

■ビニール袋を忘れたのか?⇒公園事務所で袋購入して欲しい。

お散歩させている全ての

犬さんとご家族の大切な場所(江津湖)

いつもきれいで 苦情の無い公園にしていけたらいいな〜と

隊員一同 頑張ります。  続く

Posted at 2018年02月21日 17時39分21秒  /  コメント( 0 )

大好きなママの退院ま...

前回は⇒飼い主さんが緊急入院 14歳わんこはどうする?

本日は訪問して打ち合わせでした。



マロちゃん  14歳 ♂ 

●体況 ・食欲 ・排便(細め)・排尿 ・湿疹(治療中)

●性格 ・明るい・元気・人見知り(初対面の私にもOK) 

●心況 ・寂しがり・甘えん坊・怖がり 

●病歴 ・腫瘍摘出(指)湿疹 外耳炎 心臓(予防)


=ケアプラン=

自宅以外に慣れない場所預けた時は、すごく怖がる事

慣れた環境でのお留守番は出来る事

ママの代わりのサポートする方がいらっしゃる事

まずは 訪問シッター1週間のシニアわんケアのプランになりました。

Posted at 2018年02月20日 17時59分52秒  /  コメント( 0 )

ケアプラン追加!腎臓...

前回は⇒腎臓疾患 15歳 すばる君 シニアわんケア 

■食事

腎臓サポート(処方食)レトルト(2匙)

アンチノール(モエギイガイ抽出オイルとオリーブオイル、d-α-トコフェロール)

■排便

お散歩雨でいけませんでしたが お庭の「便」チエック

太さ(〇)長さ(〇)色(少し黒め)

■目ヤニ 左少し

■人馴れ(家族以外は吠える避ける)

なんと・・ご飯が欲しくて近くに来てくれました(嬉しい)

15歳 

大好きなお庭 大好きな寝床 大好きな入口(散歩)

ご家族は寒さや暑さを心配されますが 今の「すばるさん」

静かな穏やかなシニア生活

介助が必要になったら 生活環境は変えなくてはなりませんが

現在はまだ いいかもです。


〜ケアプランとして〜
※食事の時の台設置
※寝床への段差
※ブラッシングの時(ツボ押し指圧)
※可能ならストレッチ(無理かな?)

続く



Posted at 2018年02月19日 17時42分51秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ