メインメニュー
2017-06

続 26 腰痛絶好調 ...

前回はこちら→続 25 トラックエンジン音怖い ロイス君日記



公園⇒白川河川敷⇒大甲橋⇒白川公園⇒明午橋コース



今日の気づき

●景色を楽しむ余裕あり
●犬との挨拶できる
●新しい道でもサクサク歩く

〇体重維持 筋力維持
○ストレッチをして背骨伸ばせる
○尻尾は高く上げ振れる
○背中にふけある皮膚あり(5センチ長さ)
〇左目のみ目ヤニ(しろっぽい)


動物看護師による 「わんケア」

メンタル面・・・苦手克服 欲求満たす運動

身体面・・・・・腰痛予防 筋力維持 皮膚被毛チエック

気づきから健康へ 導けるようにサポートします。  続く

Posted at 2017年06月09日 14時28分24秒  /  コメント( 0 )

学生の皆さんへ伝えた...

前回は こちら→九州動物学院の学生の皆さんへ伝えたい事


■老齢期の身体的変化

・老化とは?⇒ 飼い主さんへわかり易く説明できるか?

・老化についての知識を得たら⇒自分は犬猫や飼い主さんへ何ができるか?

・どのような老化へ?「最期」「死」が望ましいと考えるか?



定義

:信州大学医学研究科加齢適応医学系 「加齢遺伝学」参照


年齢に伴い身体の

様々な生理的機能が不可逆的に減退し (原因)

様々な老化疾患に罹りやすく (結果)

最終的には 死に至る過程 (結論)



・老化のサイン


老化が始まる年齢は??⇒(小型犬・猫)(中型犬)(大型犬)

老化が始まりやすいタイプは??⇒機能低下犬猫(身体 生理 感覚 精神)

老化を進めない為には??⇒老化予防 (栄養 環境 治療)


・老化による機能変化と行動変化

■身体機能  四肢 関節骨格 筋肉 皮膚 持久力 瞬発力

■生理機能  脳脊椎 各臓器機能低下 内分泌機能低下 遺伝子変異

■感覚機能  五感の低下(視力 聴力 嗅覚 味覚 触覚)

■精神機能  環境適応能力低下 ストレス


本日はここまで 

老化を知る事で 

気づいた時から予防出来たり 微調整したり

介護になってもより 快適な生活を送れる。


寿命まで 犬猫が「どう生きるか?暮らせるか?」


今日のこの「知識」で

大きな差が出来る事を 

学生の皆々さんへ 伝える事が出来ました。



今日の「ろしなんて」


次回はここから


・老齢期適切な環境

■原因 予防 看護

・関節 (運動失調)
・デンタルケア
・心疾患
・眼・耳・鼻 疾患
・呼吸器
・腫瘍
・生殖器
・泌尿器
・消化器
・神経
・内分泌

■看護介護体験

■看護介護NOTES制作

Posted at 2017年06月08日 13時50分47秒  /  コメント( 0 )

食べない 歩けない ...



風呂敷を使って抱っこ(介護時 緊急時)



血行と癒しをあっぷ

https://www.bamboobrush.jp/商品紹介-使い方/使い方/ペットブラシ/



パクパク ごっくん 介助グッズ



起立介助 歩行介助




聴診器を使うお仕事の方⇒便利グッズ

訪問看護&在宅介護の現場にて

片手は犬猫さんに優しく寄り添う 片手で聴診器を開閉着脱出来る

https://lineblog.me/sgw23878028/archives/390451.html


わんにゃんの毎日の生活が

HAPPYになるように

わんにゃんの介護者が疲れないように・・・・

動物看護師の介護ケアマネージメント 道具や方法も提案します。続く

Posted at 2017年06月07日 12時12分17秒  /  コメント( 0 )

痙攣!低血糖!! 余...

昨日はこちら→痙攣再発無し! 余命宣告 肝臓腫瘍 KOU  の巻 39 6/5

2017.6.6 (気温24℃ 湿度53% 気圧1016hPa )



am6時  お散歩して 排尿排便
am8時  下痢 眼反射弱い?
am10時 チック症状始まる 
am11時 病院 触診 検査 
am11時半 発作は治まる
 
■低血糖
■肝臓炎症



■ブドウ糖静脈へ注射
■抗生剤処方 
■高カロリー栄養 ミルク 甘め電解質飲料


検査の結果 再度発作が起きる可能性があるので「入院」にするか?

悩みましたが 異常があったら再度受診する。

(KOUは小心わんこ)考慮

在宅看護プランになりました。

pm17時 現在 発作無 嘔吐下痢無し 歩行可能 

肝臓の腫瘍や炎症により

肝臓の機能低下は 2年前から進んでいるのだと思います。

医療と在宅看護とでKOUの生活の質が守られるように

栄養管理(低血糖 肝臓への負担 腸の負担)要バランス

癒し上げる管理(美味しい 嬉しい 気持ちいい 安心) 

愛犬KOUのシニア生活 山あり 谷あり 晴れあり雨あり

続く

Posted at 2017年06月06日 16時49分35秒  /  コメント( 0 )

痙攣再発無し! 余命...

前回はこちら→突然痙攣!!  肝臓腫瘍 KOU  の巻 38 5/28

痙攣発作から8日目 再発は無いので一安心

被毛が伸び 暑さ対策=トリミングの時なのですが

体重減少 筋肉減 疲労残 のKOU

シャンプー ドライヤー カット のコースは

心配なので予約できませんでした。

教え子のトリマーさんに

特別に同伴で全身 5mmバリカンを入れてもらいました。



もふもふの被毛は フェルトのボールに変身


余命宣告され 食事が摂れなくなり毎日点滴や治療の日から2年

相変わらず 山あり谷あり それでも KOUにとっての

HAPPYな24時間になるように・・・

肝臓や消化器
に優しい食材で食べれる物を探し

暑さが苦手なKOUにはトリミングして快適へ

筋肉が落ちて足腰頸が疲れやすいのでマッサージ

美味しい 気持ちいい 嬉しい 時間は

KOUの治癒力が上がると思います。

これから もっと暑くなりますが・・・やせっぽちの身体ですが・・・

コトバなきKOUの声を聞き取り 最強の看護が出来るように

引き締めていこうと思いました。

Posted at 2017年06月05日 18時31分29秒  /  コメント( 0 )

出張ワンニャン相談コ...

熊本市動物愛護推進協議会 facebook



出張ワンニャン相談コーナー







いよいよスタート




■猫の問題行動
■犬の咬み行動
■熱中症からの四肢麻痺介護
■高齢犬夜泣き介護
■大型犬ドックフード選び
■看取りの不安相談
■その他




無事終了記念写真



介護用品展示&介護相談 4件

お天気も良く 愛護センターから2名 推進員3名
市民の方の悩み解決へ貢献できました。

Posted at 2017年06月04日 18時06分53秒  /  コメント( 0 )

第76回わんにゃんぴっ...

イベント告知

第76回 わんにゃんぴっな時間 
 
・日時:2017年6月3日 11時から1時まで(わんわん〜わん)

・場所:シェリーズ フルロン2F
 熊本県熊本市中央区新大江1−20−13  JR水前寺北口側

・ 内容:カヨ先生のワークショップ「ぽんぽん作り」
〜心がほっこり元気印 ぽんぽん作り&おしゃべりタイム〜

★世界で一つの作品★

★想いを込めて ★無心になって 

可愛いぽんぽん!!お洒落なぽんぽん!




素敵な優子先生  第64回の講師


ぽんぽんの先生 カヨちゃん


■毛糸の色 ■ぽんぽんの大きさ ■縞々の出し方
 


●巻いて巻いて  ●結んで  ●鋏で切って





自己紹介しながら 雑談しながら

思い思いの世界に一つの作品出来ました。


集合写真&本日のぽんぽんちゃん


本日は 愛犬を天国へ送った 
夢ちゃんのママ 夢ちゃん日記
アンリ&バディのママ アンリ&バディ日記
まつぞうママ まつぞう日記

参加して頂きました。

わんにゃんぴっな時間は わんにゃんが好きな人 わんにゃんと暮らす人

わんにゃんと暮らしたい人 わんにゃんは苦手でもイベント好きな人 

わんにゃんを天国へ送った飼い主さん
わんにゃんの介護の真っ最中の飼い主さん

皆が集うコミュニティーの時間。

今日は 9名の参加の皆さん カヨ先生 会場ご協力の優子先生 アシスタント北さん

楽しい時間を過ごす事が出来ました。

皆々さんありがとうございました。。(最高!!)

Posted at 2017年06月03日 14時54分12秒  /  コメント( 0 )

九州動物学院の学生の...

前回はこちら→九州動物学院の学生の皆さんへ伝えたい事

今日の講義

■若齢動物の疾患

・心臓疾患(先天性・後天性)
・呼吸器疾患(ウイルス性 横隔膜ヘルニア)
・消化器性疾患(乳歯遺残 下痢 門脈シャント)
・筋骨格系疾患(股関節形成不全 レッグペルテス パテラ)
・泌尿器系疾患(潜在精巣 腹腔内or皮下)

■パピー犬教室の目的と必要性

・体と心の健全
・家族との信頼関係
・人間社会適応

90分の講義で伝えた事

学生の皆の知識が 犬猫の飼い主さんに貢献できた時

コトバなき動物とご家族には 

★「転ばぬ先の知恵」★「転んでも起き上がる行動」となり

笑顔の犬猫が増えると思います。

テストも資格も大事!!

テストの為の勉強ではなく
資格を取る為の勉強ではなく

九州動物学院で手に入れた全て

自分の観察力や知識や行動がどれだけ大きな役割があるのか??

確信して欲しい。自分の人生 これからの進路において

「やりがい」をエネルギーにして進んで欲しいな〜と思います。


犬猫の幸せな生活(家族の一員 社会の一員)




本日の学生の皆の意見や感想が書かれたノート



次回から老齢へ


■老齢期の身体的変化

・老化とは?
・老化のサイン
・老化による対内変化
・老齢期適切な環境

■原因 予防 看護

・関節 (運動失調)
・デンタルケア
・心疾患
・眼・耳・鼻 疾患
・呼吸器
・腫瘍
・生殖器
・泌尿器
・消化器
・神経
・内分泌

■看護介護体験

■看護介護NOTES制作

Posted at 2017年06月02日 17時57分02秒  /  コメント( 0 )

老人ホーム 16歳ドン...

前回はこちら→老人ホーム 16歳ドンちゃん♀日記 


今日の有明海  モダンガール


第3回シニアわん勉強会



●皮膚被毛 ●目 耳 鼻 口 ●爪

・目の洗浄 ・鼻のマッサージ ・耳の掃除 
・爪のケア ・ブラッシング  ・清拭(ウオーターレスシャンプー)

慣れない事でママはケアは少し大変です。しかし
大好きなママの手でのケアがドンちゃんには必要!!(信頼&安心)

ドンちゃんが嫌がらない方法はどうしたらいいのか?
ドンママさんが簡単も出来るようにどうしたらいいのか??

「快適な生活」の為に
在宅でのお手入れのレクチャーの60分



5歳 こなつちゃん♀ 
知らない人に吠える・咬もうとする
こなつママさん  接し方 叱り方変更へ

質疑応答コーナー

ノミダニ予防 フィラリア予防 伝染病ワクチンについて 



第3回シニアわん勉強会 テーマ:目 耳 皮膚被毛 爪切りケア

第2回シニアわん勉強会 テーマ:ドックフードとおやつの選び方

第1回シニアわん勉強会 テーマ:健康チエック 
(体温 脈 呼吸 胴回り 胸回り 太もも周り測定)

第4回 シニアわん勉強会 テーマ:マッサージ(優しい手と竹ピン)

Posted at 2017年06月01日 18時06分08秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3