メインメニュー
2017-03

災害時どこへ預ける?...


愛犬愛猫とご家族の信頼の場所=きずなの丘!


犬さん猫さんが入所する理由は 様々違いますが

環境が変わる事で 体調の変化や心の変化がでてしまいます。

しかし  ご家族のお迎えの日まで 

「信頼されるケアホーム」としてお役に立つ事を目指しています。

動物看護師である私の役目は

★お預かりする前の準備

★お預かり時毎日のケア(異変はすぐ連絡入る)

★お預かり後の報告



■ご家族と主治医(動物病院)からの情報収集

犬さん 猫さん 「福祉プラン」「介護プラン」

ケアプラン マネージメント


■施設スタッフから情報得て 日々の健康管理(心と体)を

万全に整える プラン見直し


異変が出たら すぐ 主治医(動物病院) ⇒ 診察 

⇒ 検査(便 尿 血液 エコー レントゲン 等々)⇒ 治療(在宅看護方法)




冠婚葬祭 緊急入院 緊急災害 突然の事態

愛犬愛猫は 健康だけど 要介護だけど 

お世話する「家族に代わる場所」 のびのび「自然あふれる場所」

「動物病院と連携出来ている=預ける場所」

犬猫さんにとってのベストは??その中の選択肢の一つとして 

アットホーム=ケアホーム は選ばれると思います。

そんな お仕事が出来ている動物看護師は 倖せです。 

続く 

Posted at 2017年03月31日 15時07分14秒  /  コメント( 0 )

熊本地震 11ヵ月 犬...

熊本地震 10か月 犬猫居場所へのサポート  2/12



益城町宮園のコミュニテイー(IKIMASU熊本)にて

木山仮設団地 益城町犬猫さん 情報取集



15歳ダックスさん♂ ご要望のピンブラシをお渡し。



益城町島田地区見守り にゃんず  ハチ君♂  レオ君♂ 

寒さ対策⇒次回は 春対策 虫対策



犬猫の糞尿問題 鳩やカラスの問題 

益城町広崎仮設団地 悩み聞き取り




被災地の人々 共に生きる動物 11ヵ月

解体の日程は? 今後の住まいは? 犬猫の居場所は?復興住宅とは??

仮設住宅やみなし仮設住宅  引っ越しからの生活では??

益城町に来て ちゃんと お話を伺う時間 

全国から預かった支援物資をお届けしたり

犬猫さんの健康の事生活の事の相談にのったり

仮設での様々な悩みや問題を解決に考えたり

今まで通りの街の「復興」まで

不安が解決し心の「復幸」まで

支え応援出来るように 災害を乗り越え 未来への希望になるまで

引き続き 現場を

この目で この耳で この心で

レポートさせて頂き お一人お一人犬猫の飼い主さんにもお届けしたいです。続く

Posted at 2017年03月30日 17時17分47秒  /  コメント( 0 )

飲み込みが苦手になっ...

前回はこちら→ 足のフラフラが減ったよ!!16歳 柴犬リュウくん シニア日記


★介護の悩み★

自分で水を飲まなくなった。腎臓病が心配なのでどうしたら??

■対策プラン■

・出来るだけ 飲みやすい体勢にしたり スープにしたり 自分で飲む練習

・それでもなかなか飲まない時は らくのみや水差しを使って要介助

パクパク ゴクゴク介助の様子を参考に 



リュウちゃん 抱っこでゴクゴクタイム

倖せニコニコ





走る事 歩く事 食べる事 飲む事 寝返りする事

色々な事に介助が必要になったり

ストレッチや動作の練習が必要になりますが

焦らず 諦めず 明るく 

優しい時間(介護生活)を送って欲しいのです。

病気は動物病院ですが

老いる時の最強の介護はご家族の優しい声と手当だと思います。


ご家族の様々な気づきから愛犬愛猫への快適な生活へ

看護介護のサポートができるように

動物看護師として 引き続き頑張ります!!




犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2017年03月29日 17時23分52秒  /  コメント( 0 )

投薬期間終え!真黒(...

前回はこちら→顔が腫れました!!!真黒(マック)君15歳シニアわん日記 



7日間の投薬が

終了した後の顔の写真が送られてきました。

・痛み無し ・便秘や下痢無し ・熱なし

・元気有り ・排便多し(いつもより)・食欲有り


投薬中止後再度腫れて 痛みが出るようなら⇒抜歯

医療の方針が決まってますが 

高齢犬だし 麻酔も心配との事

その前には 事前検査(レントゲン 内臓)をされるのだと思います。

目には見えない傷や炎症や腫瘍の場合は

ご家族の発見が遅れてしまうので マックさんのように

早期発見 早期検査 早期治療 早期再発予防の流れになったら

いいな〜と思います。

とにかく ご家族曰く マックさんは

「マイペース」で 「えらい」のです!!

その言葉通りの一日一日へ 

これからも痛みが無く美味しい楽しい時間になるように

ご家族と共にサポートさせて頂きたいと思います。 続く

 

Posted at 2017年03月28日 18時47分34秒  /  コメント( 0 )

病理検査結果!!!口...

前回はこちら→口腔内腫瘤術 無事終了!!そら君日記Б♪

病理の検査結果が出るまでは ご家族はドキドキでしたが

結果 「化膿性肉芽腫性舌炎」  

検査結果


手術前

術前の検査 栄養も万全でしたので

術後の体調も良好 その中で 悪性ではない事がわかりました。

今後は 慢性の炎症が起きないように 引き続き 栄養管理と口腔ケアが

必要だと思います。

そらちゃんの

ニコニコな毎日になることでストレスは減る。 

毎日の食べた食物で 元気な細胞は作られる。

遺伝子を守る事で 正常な細胞が出来る。

パパとママとお散歩

続く

Posted at 2017年03月27日 12時23分15秒  /  コメント( 0 )

動物愛護について N先...

2006年 熊本市動物愛護推進協議会の推進員になって

毎月の定例会議で(色々な事を検討する会議) N先生に出会いました。

熊本市獣医師会主催のイベントに 協議会は参加させて頂いていて

その中で チャリティーフリマーケット が いつも好評でした。

協議会の活動費調達の為と啓発の為

その時 「N先生」は いつも 

沢山の品を 車いっぱい提供してくださいました。

その沢山の品は N先生が 「動物愛護イベント開催」の広報をされたおかげで

集まった品々でした。寄付金についてもN先生にご協力される方が沢山でした。

N先生は いつも ニコニコして 推進員の私達の応援をしてくださいました。

ニャンニャンフォーラム事業の会議の時も会場が近い方がいいならと

N先生の病院で開催された事もありました。心遣いを教わりました。

推進員を交代されてお会いする事が減り

そうして  2017年3月24日 訃報が届きました。

信じられない気持ちで

25日 お通夜 26日 ご葬儀 でした。



N先生へ


私は N先生から学んだ事があります。 

N先生の「行動や言動は冷静 心は熱く」

動物達の未来を考えて N先生らしい愛護活動をいつも笑顔で行われていました。

もっともっと N先生とお話し聞いて教わって真似したかったです。

N先生とお会いできなくなったのは 本当に悲しいし残念です。

人として 動物看護師として

N先生との出会いに心から 感謝します。

これからは N先生を目標にして 

動物愛護活動をしたいと思います。

N先生 今まで通り 天国からも 動物達と動物愛護推進員の仲間を応援してくださいね。。
 
N先生とそちらで また会える日まで カラオケを楽しめる日まで 

寂しいけれどN先生を見習いしっかり頑張ろうと思います。

N先生 ありがとうございました。。 増子元美

イベントの様子   
 ↓  ↓
第27回動物愛護フェスティバル2010


第25回動物愛護フェステイバル2008 

Posted at 2017年03月26日 15時46分08秒  /  コメント( 0 )

犬猫介護ケアホーム ...

きずなの丘とは・・・


きずなの丘 ショートステイ ロングステイ



出血多量 レオちゃん介護日記

今日のレオちゃん

軟便 腫瘍 の治療のために 動物病院へ 検査 治療

■腫瘍の肺転移発覚  ■口の腫瘍 抗がん剤については検討中 ■貧血対策(遺伝子守る)

・肺の負担が出ないように ⇒環境(部屋の温度湿度測定)体調(体温+呼吸数 測定)

・貧血でフラフラするかもしれないので 足や頭をぶつけないように

 ⇒ 通路滑り防止と転んだときぶつかる場所にクッションを付ける


今日のスマイリーちゃん

脳性発作 現在2回起きているが今日までは再発なし ⇒ 食事見直し(肝臓ケア 脂質)ケアプラン

食事でコントロール出来なかったら 精密検査


今日のムックちゃん

■耳の治療 順調 完治後の再発予防のケアプラン作成


入所が初めての犬さん猫さん

入所が長くなる犬さん猫さん

出来る限り ご家族との生活を聞き取り お留守番の時間が快適になるように

ご家族に変わる「優しい手 優しい声」になるように スタッフ一同が

大切にお預かりしています。

それでも 心と体の異変が出たらば 

ご家族と主治医の先生と施設と共に最善策を選択 

早期検査 早期治療 再発予防 までを介護ケアをしていきたいと思います。 続く

 

Posted at 2017年03月25日 17時24分22秒  /  コメント( 0 )

毎月開催!!!動物愛...

熊本市動物愛護推進協議会 活動内容報告会では

推進員が 毎月1回 20時から会議します。

現状を把握し 動物愛護活動を推進へコツコツ!!


<熊本市動物愛護センター 3月収容状況>

□(犬)3/23現在  53頭(成犬40 仔犬13)



捕獲保護(12)不要(0)返還(8)譲渡(7) 死亡(0) 安楽死(0)


□(猫)3/23現在  32頭(成猫23 子猫9)


拾得(3) 負傷(3) 不要(0) 譲渡(2) 死亡(1) 安楽死(0)


詳しくは⇒ 第140回動物

愛護推進員活動内容検討会(熊本市)

Posted at 2017年03月24日 17時05分53秒  /  コメント( 0 )

続 24 猫捜索好き ...

前回はこちら→続23 ロイス君日記 2017.1/20



ロイス君の怖がりと運動量(外遊び)対策

春の花花を見ながら風を感じながらの わんケア 

今日の発見 

 ’の匂いから捜索する行動へ 目の前の猫には気づかない時もある
 
◆^貪拂未辰親擦魍个┐討い董.汽サク行く

 車の音 バイクの音 金属音 怖がらなくなる

ぁ仝い貌輿核覆┐蕕譴襪犯娠はするが 一吠えのみ

ァ,海竜╂瓩世箸散歩が楽 これからが心配

Α,瓩笋法[泙覆掘〔啀陲△蝓ゞ敍もりもり


出来る限り 公園や河川敷で 土や草の上で しっかり走れるように

散歩コースと運動量を考えていこうと思います。

いい筋肉がつく事で 体重増加予防 腰への負担軽減への道

続く

Posted at 2017年03月24日 16時44分19秒  /  コメント( 0 )

余命宣告  肝臓腫瘍 ...

前回はこちら→ 余命宣告  肝臓腫瘍 KOU  血便 山あり谷ありの巻 32

お腹の痛み(肝臓?腸?)

腰の痛み?

元気あるのか?

毎日の変化が色々   食べたい物が毎日変わる日々

さつまいも+きなこ団子

魚と馬(内臓入り)ジャーキー 

余命宣告され 1年10カ月 体重も筋肉も脂肪も落ちてしまい洋服がぶかぶかに

それでも 毎日の1日 24時間 KOUらしく生きて欲しい。。

食べて欲しい物があるけれど・・・食べなくて凹みますが

食べる物の中で 出来るだけ食べて欲しい物を探す・・・

それが 私の今 出来る事。。

お散歩する時間もカートを使って移動したり

歩くのが遅くなったKOUのペースに合わせたり

KOUの好きな公園へ連れて行ったり

これが 私の今 出来る事。。

沢山の介護や看護で悩まれる飼い主さんから教えて貰った技

沢山の愛された犬猫さんから教えて貰った事 すべてを

「今 生きる 犬猫さんのご家族」へ伝えたいです。。  続く




犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様




Posted at 2017年03月23日 17時12分40秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ