メインメニュー
2017-02

縁ちゃんと縁ちゃんマ...

10年前 やせっぽちで風邪ひいていた「子猫」が保護されました。

里親探しにて 新しい家族が決まりました。

「縁(エン)」ちゃん 

大切に大切に過ごす毎日 

★ドライブ ★妹猫の「縁(ユカリ)」ちゃん仲良く身繕いしてあげる

★脱走歴 数回 



2月 ユカリちゃんの病気が治ったら 今度は

縁ちゃんの下痢が始まり すぐ検査 治療へ 

しかし 食欲不振が続き 

24日 腸閉塞?の症状 嘔吐 腹水 体重減へ フ

ラフラになっても

テクテクとトイレで排泄

嘔吐も寝床を汚さないように移動

頑張り屋さんの「縁」ちゃんだったのです。

そうして 

26日 ママの腕の中 静かに息を引き取ったそうです。



24日の縁ちゃん





28日 お別れの時間


人間の場合は 身内や親族や友人と共に通夜や葬儀が行われますが

犬さん猫さんの場合 ご家族だけの葬儀  犬猫友さんとのお通夜

縁ちゃんママ 1人で見送るのはきっと辛く寂しい  

私も  「また会える日までさようなら ありがとう お利口さん」伝えたく

お願いして

縁ちゃんの葬儀に立ち会わせて頂きました。



縁ちゃんママより先に 実は私は縁ちゃんに会っているのです。

保護された日の縁ちゃんと出会い 

熊本の動物愛護を考える会の掲示板へ「里親さん探し」の記事告知していたのです。

その 縁ちゃんと 5年前に再会しました。




倖せに過ごした時間 縁ちゃんの猫生活の話をいっぱい聞かせてもらい

縁ちゃんを看取り見送ったご家族の悲しみを知り

これからは 

縁ちゃんママの悲しい涙が 永遠の絆=優しい涙へ 変わるまで

寄り添えるように 縁ちゃんと約束しました。

Posted at 2017年02月28日 19時04分56秒  /  コメント( 0 )

口腔内腫瘤術前検査(...

前回はこちら→そら君日記ア2017.2.11♪



2017.2.24


■検査結果 

・レントゲン検査 心臓の形が変形

背中の骨の歪みなどにより圧迫されて起こっているだろう。

・エコー検査 心臓の異常・病気無し 少しの肥大、逆流はあったが病気ではない。

・骨軟化症(くる病)で、レントゲンで骨が白く映らず黒い 軟骨が白い。

このままでは簡単に骨折をしてしまうから、ビタミンD投与必要

*生まれる前の母犬の環境・食事は不明*

■結論

口腔内腫瘤摘出オペは出来るが 骨の代謝の問題等々を考えると要検討

主治医の先生との面談後オペの日程決める


★在宅介護★ 

・パクパク⇒遺伝子を傷つけない食事や環境 腫瘤への栄養ケア 腫瘤へのケア

・テクテク⇒骨や関節に負担をかけない床材 歩行練習 日光浴(カートにて)

・スヤスヤ⇒今後 関節や骨からの痛みで眠れなくならないようにケア

◎そらちゃんにとっての毎日

美味しい 楽しい 嬉しい 気持ちいい時間へ 

そらちゃんの最強の介護=伴走者が必要

これからも ご家族と一緒に そらちゃんのサポーターとして前進します。  続く



犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2017年02月27日 16時27分24秒  /  コメント( 0 )

人と暮らす動物の福祉⇒...

2017.2.26 熊本市動物愛護推進員養成講座

◆「ペットの環境エンリッチメント」
◆ 山本 央子先生 (ヤマザキ学園)




今日は山本先生から学んだ事

◎犬について知る  平和を好む動物 しかし 食べる物所有欲 命を守る行動は持つ 

(犬)環境+行動エンリッチメント (保護犬 飼い犬 問題犬)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

環境エンリッチメント(英: environmental enrichment)は、
飼育動物の正常な行動の多様性を引き出し、異常行動を減らして、
動物の福祉と健康を改善するために、飼育環境に対して行われる工夫を指す。
飼育動物の福祉を向上させるもっとも強力な手段の1つとされる

◎行動の原因 構造 (トレーニング ハンドリング 予防法)

◎仁王立ちさせない理由

◎脳を使わせストレスを減らす理由

◎良く食べ楽しく遊ぶとよく寝る (よい子に育つ)



「保護犬」や「恐怖を体験した犬」の行動や心理を探り

その次には 「環境」「行動」へのエンリッチメントがあれば

お手上げのままにしないで済むのだと思いました。

山本央子先生は ヤマザキ学園で講師をされているとの事

動物看護師を目指す学生の皆さんは すごい学びを手に入れているのだと思うと

ワクワクします。

野犬や半野良犬や虐待犬が増えるのも困るけれど

彼らを安心して 食べて 遊んで 寝れるように 整える事が出来る

人間が増えたら 日本は凄く良くなると確信しました。

素晴らしい時間に感謝です。  


犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様




Posted at 2017年02月26日 21時36分25秒  /  コメント( 0 )

愛犬16歳足麻痺  介...

今まではこちら
   ↓   ↓
熊本市動物愛護センター ワンニャン相談コーナー事業

2014.4月スタート ワンニャン相談コーナー

ワンニャン相談コーナーが必要な訳とは?


本日の介護相談

◆床ずれの事 ⇒栄養 血行 清潔(マッサージ ストレッチ 食事 患部保護対策)

◆介護の時間や内容の事 ⇒健康チエック 環境チエック 介護者の負担チエック

◆これからの事 ⇒不安や悩みで困る前に相談出来たり頼る仲間を作る 




ワンニャン相談コーナー(熊本市動物愛護センター)

16歳 どんちゃん ♀
 



立つ練習 (ヨガマットの役目  正しい足元位置 バランス感覚)



心配な床ずれ(安定)





胴輪にて簡易介助紐


おむつ交換




優しい声  優しい手当に包まれてる どんちゃん

これからも・・・飼い主さんは 愛犬への想い=自分を信じて

今まで通り  優しい時間を刻んで欲しいと思います。

最高に嬉しい幸せな毎日になりますように・・・・

倖せ姿〜抱っこ〜

Posted at 2017年02月25日 19時39分31秒  /  コメント( 0 )

熊本地震 自宅半壊引...

熊本地震から10カ月が過ぎ 2017年3月31日がみなし仮設の申し込み締め切り


犬猫が居たので半壊のお家でペットと暮らしている方々が

引っ越しへの日時が押し迫ってきています。

しかしなかなか ペット可物件が無いとなると

飼い主さんへの悩みの種となる。。。

ペットを手放す苦悩 悲しみ

家族と離れ環境が変わる 愛犬愛猫への想い

熊本地震から 「復興」は進んできているけれど  

笑顔で共に暮らしていた日常への「復倖」までは

まだ時間がかかると思います。

家族である犬猫と暮らす方々と犬猫さんが幸せになる方法

これからも 支えが必要と思います。




熊本市

◆みなし仮設申し込み

https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=12575

◆公費解体費用申し込み

http://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/Detail.aspx?c_id=5&id=12914

益城町 みなし仮設申し込み

http://www.town.mashiki.lg.jp/kihon/pub/detail.aspx?c_id=138&id=662&pg=1


熊本県が民間賃貸住宅(みなし仮設)を借り上げて無償で提供 申し込み

http://www.pref.kumamoto.jp/hpkiji/pub/Detail.aspx?c_id=3&id=15583&sub_id=1&preview=ok

Posted at 2017年02月24日 11時26分13秒  /  コメント( 0 )

痛み止め使ってるよ〜...

前回はこちら→15歳!メイちゃんシニアライフ 2017.1.24



美DOG メイちゃん


メールにて健康チエック

2月3日 レントゲン検査(椎間板ヘルニア)視診(歯石と歯肉炎)

2月14日 昼から元気ない。ボール遊びない熱なし ⇒ 動物病院(皮下点滴 痛み止め注射)

     (温めホットパック 腹巻)

2月15日 元気回復

2月18日 震え 元気ない ⇒ 動物病院 ヘルニア? (皮下点滴 痛み止め注射 内服)

    (運動制限)

2月19日20日 食欲はある 朝はテンション低め 鼻水 痰がからむような咳有


今日のメイちゃんの表情はイキイキしていますが

歩き方は用心している感じです。。

これからの事として

◆デンタルケア 歯石除去(腎臓と肝臓守りながら)

◆腱や軟骨対策

◆痛み緩和対策

◆投薬内容チエック(肝臓と腎臓)

心配悩む前に 医療も介護もどれにするか? しっかり選んで

メイちゃんの最強の犬生活(介護ケア)へ なるように 寄り添います 続く

犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様








Posted at 2017年02月23日 17時33分37秒  /  コメント( 0 )

犬小屋がいや====...

4月14日 熊本地震 飼い主さんとタカちゃんのお家が被災され

タカちゃんは 新しいご家族の所で生活が始まりました。



◆犬小屋に入らない

◆震える

○体調は良い

○新しい環境には慣れてきた




E.バッチ博士(医師)

花の持つエネルギーによって
本来持っているバランス感覚を取り戻す
38種のバッチフラワー


地震による恐怖体験

慣れ親しんだ環境からの新生活


優しいフラワーレメディーにて  

トラウマや嫌な思い出が 癒されるといいな〜と思います。 続く




犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様

Posted at 2017年02月22日 16時54分48秒  /  コメント( 0 )

犬猫問題解決NOTESが沖...

なんと 沖縄から

犬猫問題解決NOTES2016 5冊 ご依頼

改めて沖縄の写真を見て

綺麗な海が 沖縄が 日本がある事に気づけて 幸せな気持ちになりました。

同時に この自然をちゃんと未来の子供たちに残したいと思いました。




犬猫問題は 日本中で起きていると思います。

そんな悩みや苦情のニーズを解決へのお手伝い 

「はじめの一歩」導きに貢献したい!!!

★2016年1月14日 クラウドファンディングによって実現★
https://readyfor.jp/projects/wanp1122p





犬猫問題解決NOTES 2016

目次

■表紙            家族の一員 社会の一員 笑顔で最期まで

■1P ライフステージサポート   犬猫の寿命 年齢時期の変化 基礎知識 

■2P 犬猫と家族のHAPPY 家族の一員になる前にマッチング必要な知識

■3P 元気な体を作る       身体の異変(病気)から体を守る栄養の知識 
■4P 症状と足りない栄養     毎日食べている物で体を整える知識

■5P 迷子になった時対策     愛犬愛猫を早く見つける必須知識
■6P 迷子を保護した時の対策   怪我や脱走や病気に気を付ける基礎知識

■7P 子猫を見つけたら      ノラ猫の場合は?捨て猫の場合は?
■8P ノラ猫問題         ノラ猫の苦情はどうやって減らすのか?   

■9P 愛犬愛猫の介護       床ずれ対策 夜泣き対策 
■10P 愛犬愛猫の看取り      難病宣告 余命宣告の時必要な情報

■11P 愛犬愛猫を飼えなくなった  飼い主さんの万が一に備える知識

■12P 愛犬愛猫と災害に備える   災害発生12時間 自助にて愛犬愛猫を守る知識

■13P 健康チエック表       日頃の身体状況を把握し受診時は獣医さんへ伝える

■14P わんにゃんぴっ相談室構想図&Special Thanks!

■15P 家族を探しています(チラシ作成用)
犬猫問題解決NOTES希望の方は わんにゃんぴっ相談室へ
cap.masuko@gmail.com  
★090-8627-0601 

このNOTES=冊子が 3000人の手に渡り 3000か所で問題解決出来た時の日本は

「間違いなくよき方向へ向かう」確信があります。

コトバなき動物の命や生活が

人間の愛誤(解決への知識ゼロ)から 共に笑顔で生きる(行動)=愛護へ 



3000冊

犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様


Posted at 2017年02月21日 15時28分23秒  /  コメント( 0 )

愛犬愛猫を託される時...

犬猫介護ケアホーム きずなの丘






きずなの丘のプロジェクトでは

最期まで ずっと 一緒に居て欲しい   ★終生飼養★

社会の一員として 認められる存在へ   ★適正飼養★

しかし 様々な理由 

災害や病気 共に暮らせない時が起きたり

犬猫の介護でご家族が疲れたり

親や親戚の犬猫を急に預かることになったり

犬慣れや人馴れ 場所慣れを練習したかったり

そんな時  ご家族が

安心して 信じて頼れる「ケアホーム」でありたいと思っています。

高齢や病気など 動物病院ケアや在宅ケアが必要な時は

最善の方法へ すぐ 変更します。その為の

「動物介護ケアプラン」「動物福祉ケアプラン」を

ご家族へご提案する施設です。


元気な時から ドックランやコミュニティーを使用してもらい

出来る限り わんにゃんも慣れる練習をして欲しいのです。

春がそこまで来ています。。。きずなの丘で素敵な時間を過ごして欲しいです。


犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様















Posted at 2017年02月20日 14時49分24秒  /  コメント( 0 )

余命宣告  肝臓腫瘍 ...

前回はこちら→ 余命宣告  肝臓腫瘍 KOU 2017.2.15 30


今日は KOUとの遠足の日

久留米 石橋文化センター

庭園の様子

梅の花 池 緑 野鳥 青空 太陽 優しい自然の中で

KOUもテクテク嬉しそうでした。

昨年来た時よりは足取りがゆっくりだし 休憩あり 

〜疲れやすくなりました〜

しかし 仕事が無い時は ゆっくりとKOUとの時間も大切にしなきゃと思います。

痛みや苦しみは医療に助けてもらうしかないけれど・・・・

嬉しいや楽しいや美味しいは 私の役目だから・・・・


今日は そんな想い出の1日
  



庭園お散歩中


今 高齢のわんにゃん  闘病中のわんにゃん と ご家族に寄り添う

動物看護師の仕事に携わっているからこそ わかる事

「医療の選び方」「在宅での看取り方」「別れの後の見送り方」


★苦しくなく健やかな1日に!!! ★食べたり歩けたりさせたい!!!

そんな願いを胸いっぱいあるけれど  

愛犬猫の「命や健康」への不安が頭の中でいっぱいになってします。

だからこそ・・・

不安になった時こそ 焦らず 諦めず 明るく 傍にいてあげて欲しいのです。

私がもし わんにゃんだったら 

…砲澆呂箸辰討發蕕い燭

大好きな場所でのんびりしたい

B膵イな人に甘えたい 

ぢ膵イな人のニコニコがみたい

そんな1日をコツコツ刻みます。。。続く


犬猫問題解決 NOTES2016

SPECIAL THANKS


★つねさん 様 ★ひかるこ 様 ★天草レストハウス結乃里様 ★岩崎光美様

★ 株式会社 ジェネシス21様 ★村上和美・わんわんランドアグリ様

★小林元郎・成城こばやし動物病院 ★下堂薗賢二(伝えるデザインスタジオ)様






Posted at 2017年02月19日 21時04分16秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ