メインメニュー
2016-03

8歳シニアにゃん  シ...

前回は ⇒  
下痢止まったよ・7歳シニアにゃん日記


昨日のシャロム君 日向ぼっこでスヤスヤ




2016年3月 元気◎ 食欲◎ 排泄(便&尿)◎ 皮膚◎ 被毛は△ 

2014年9月 嘔吐 下痢 食欲不振 ⇒ 治療&点滴



愛犬 愛猫が病気になった時 

何処が悪いのか? 検査して的確な治療をします。

愛犬 愛猫を健康にする時

毎日の身体の変化 元気 排泄物 チエックして異変があったら

早期にわんケア&にゃんケアにて身体を整えます。

毎日のご飯 3つのポイント

★素材は安全なのか? ★酸化してないのか? ★今の身体に合っているのか?

不健康になったらば・・・まずは ご飯を疑って欲しい。

愛犬愛猫に 「今」体に必要な物を 「新鮮安全」な物を選べるように

動物看護師へ 相談して欲しいと思います。

注意 

何気なく与えている 人間の食べ物 おやつ なども成分表をチエック!! 

添加物削除 抗炎症を妨げる物(白い砂糖 肉の脂 乳化油)削除

小さな小さな事ですが・・・・

体調が落ちた時やストレスがかかる時こそ十分注意すると

大きな大きな事から守れると思います。

Posted at 2016年03月21日 09時51分13秒  /  コメント( 0 )

10年後20年後の未来の...

【子どもの未来を考える】

〜薬に頼りすぎない生活のポイント〜

・発達障害ってなんでなるの?
・お薬って、たくさん飲んでも大丈夫?
・うつ病って何だろう?
・病院に行ってもなかなか治らないのは何でかな?
・虫歯ってどうしてなるの?
・口呼吸があぶないって本当かな?



【講師紹介】
(小倉謙)
日本大学法学部卒
市民の人権擁護の会 日本支部世話役
他、日本薬物対策協会講師

(山口論理)
長崎大学歯学部卒
山口歯科医院院長・佐賀県
顎顔面口腔育成研究会会員




小倉先生の本当の話

薬物の定義 /搬里悗瞭如´知覚・思考力・記憶力低下 0預

■アルコール ■覚せい剤 ■LSD ■MDMA ■ヘロイン 

向精神薬とは??

抗うつ剤とは?

中枢神経刺激剤とは?


発達障害とは?

統合失調症とは?

病気の事 薬の事 作用の事 副作用の事 知識が必要。

今 大人だけでなく 子供達にも薬が処方されている。

毎日の薬が

「薬物の定義」に当てはまったら、きちんと医者に相談しなきゃいけない。

「発達障害」や「うつ」になる原因 ⇒ 直面 ⇒ 観察  ★重要


-->


  山口先生の常識

病気 5つの原因

―填眤亜平綟賛紂.錺チン(水銀 アルミニウム)魚介類 歯科材料)

化学物質 環境ホルモン(農薬 ホルマリン レジン )

潜在感染(ウイルス 寄生虫 カビ)

づ甜波

ゥ好肇譽



歯並びと鼻呼吸と病気

歯と臓器相関図

デトックスが必要


未来の子供達

未来の自分

未来の愛犬愛猫  元気で過ごすためには 口腔ケアと解毒と知識が ★重要

小倉先生の薬物と人権の学び 

山口先生の口腔ケアと病気の学び

有意義な時間でした。  

Posted at 2016年03月20日 17時40分57秒  /  コメント( 0 )

悲しい寂しい看取り ...


パクパク!天使へバトンタッチ たけじろうちゃん介護日記  ぁ


1月24日に天国へ旅立った たけじろうちゃんに 会いに行きました。

たけちゃんの為に手に入れた

「琵琶の木の苗」「介護グッズ」などなど

たけちゃんへの想い(ご供養)を感じる時でした。


時は休むことなく・・・毎日過ぎる中で

たけちゃんのご家族の悲しみ寂しさは少しずつ癒されていました。

安心しました。

たけちゃんの犬生

飼い主さんと生活 放棄され

保護施設での生活 1年暮らし

寝たきりになって「たけじろう」と

新しい名前になって 暖かな部屋で優しく守られた生活

たけちゃんは静かな最期を送る事が出来て幸せと思います。




わんにゃんは・・・

誰と出会い 

誰に名前を付けてもらい 

誰と暮らし 

誰に看取られるのか??

もし 

飼い主(自分)が犬猫だったら??

どんな「誰」と暮らしたいですか??



今動物と暮らす全ての飼い主さんへ

今から動物と暮らしたいと思う人々へ

どうか・・・

わんにゃん育てを 放棄ではなく

最期まで一緒に居てもらいたい。

もしももしも重大な理由が起きたならば

最後まで諦めないで次の家族を探して欲しい。

飼い主さんがどうしても緊急に

入院したり・入所したり・亡くなったり

そんな万が一の時

愛犬愛猫は どこで 誰に どんな環境で 

最期まで 「倖せに」暮らして欲しいか?

ちゃんとちゃんと準備して貰えたらと願います。

大好きな家族 大好きな場所を失う事

心が凹み体に異変が起きるわんにゃんは多いのです。

だからこそ・・・

コトバなき 大切な愛犬愛猫の最善な環境の準備が

必要なんです。

日本47都道府県には 沢山のわんにゃんが 行政の機関に保護されています。

どうか・・・

愛犬愛猫のコトバなき声を聞いて欲しいのです。

遺棄放棄になる前に

介護看護で困った時に

共に暮らせない理由が出来た時に

一人で悩まず 簡単に諦めないで 欲しいのです。

たとえ離れ離れになっても

飼い主さんの「愛情」を消さないで欲しいのです。


悩んだり困ったら

地域に密着した 動物看護師の相談室を

まず利用して欲しいです。


わんにゃんぴっ相談室 090-8627-0601

熊本の動物愛護を考える会 090-6427-7739

2016.4月からは

犬猫問題解決NOTES2016

手引書が3000冊 出版予定です。

どうか・・この冊子で悩みから問題解決へ導けたらと思います。

Posted at 2016年03月19日 09時06分40秒  /  コメント( 0 )

足足麻痺!!世界に一...

前回はこちら→足麻痺!!お庭でひなたぼっこ マックス君 16歳     在宅介護

手作り介護服

介護者が楽なように・・・

介護グッズが着々と出来ていきます。

今回は旅行用のバンドを使って 腕への負担を分散できるようになりました。

マックスママさんは 野菜作り 洋服つくり 介護グッズ作り 料理

なんでも出来てすごいな〜と思います。

16歳の足の麻痺があっても歩くマックス君

マックス君の日常に必要な介護者かつ伴走者のママさん

老いる事を悲しんではいけないな〜と学ぶ事が出来ます。




食欲(飲み込みOK)

排泄(便&尿)

睡眠

起立&歩行練習

パクパク テクテク スヤスヤ 

しかし

心配な点も二つあります。

■筋肉や脂肪が落ちてきてる事 ⇒ 間食を入れて栄養補給

■介助時の介護者の負担の事 ⇒介護時のマックス君の体保持の工夫

毎日の事だから 少しずつでも悩みが改善出来たらいいな〜と思います。

暖かくなってきたので 

車ドライブ好きなマックス君 プチ旅行も計画中です。  続く
 

Posted at 2016年03月18日 17時56分05秒  /  コメント( 0 )

祝2周年!!!江津湖ワ...

【3月の江津湖ワンワン見守り隊(愛称:えづワン隊)】

http://www.ezuko-park.com/blog/?p=12805

第24回目となる「えづワン隊」参加してきました。


今回は

■ワンポイントテーマは「発情期について」

♂⇒前立腺 肛門腺 子孫を残す(イライラ 喧嘩 逃走)

♀⇒想像妊娠 子宮蓄膿症 乳腺腫瘍 ホルモン異常

早期発見 早期動物病院⇒受診

お伝えしました。

■9名の隊員と11匹のワンちゃん隊員で活動。


えづワン隊を結成して早くも2年がたちました。

もっと多くの人たちにえづワン隊の活動を知って参加して頂きたい。。

江津湖愛犬家の方々は  公園のお散歩マナー日本一!!

 
江津湖を利用されるすべての皆々様&(わんこ)が共に

笑顔でつながっていけたらといいな〜と思います。

愛犬家や愛猫家の皆々様とは 地域でのコミュニティー

・災害時の避難準備(避難訓練や犬慣れ人馴れ)

・犬猫飼育の悩み情報交換(病気・介護・しつけ)

有意義な体験になってもらえたら嬉しいな〜と思います。

記念写真

Posted at 2016年03月17日 16時45分59秒  /  コメント( 0 )

緊急譲渡 高知県の保...

前回はこちら→緊急譲渡 高知県の保健所から 蜜くん日記

高知県保健所から熊本県へ

緊急譲渡から3か月

体調の変化(睾丸の怪我 下痢 咳 ワクチン 痩せてる 去勢手術)

メンタルの変化(食欲 脱走 甘え吠え) 

飼い主さんの愛情がきちんと伝わり 身体も心もいい感じです。




高知県での生活はわからないのですが・・

道なき道を突き進む姿から

のんびり飼い主さんとお散歩を楽しんでいたのではなさそうです。

とにかく・・

五感と筋力を使って探索

本能が強く黙々と興味ある方向へ力づくでも行きたい!!

そんな 蜜クンでしたが

最近は 引っ張らなくとも目的へ進めるとわかってきたので

引く力は弱くなってきました。

飼い主さんが女性なので この点が改善され良かったです。

人も好き 犬も猫も好き 友好的

車にも反応するので高知でも可愛がられていたのだと思います。


これからも・・・

蜜クンにもご家族にも楽しい わんLIFEを送って欲しいです。

毎週1回のわんケア 成果が出ているので嬉しいです。続く

Posted at 2016年03月16日 13時10分33秒  /  コメント( 0 )

家族が膝小僧の骨折!...

前回はこちら→家族が緊急入院(小脳出血と大動脈かい離)になったら??

なんと 今回は

母80歳 駐車場で転んで 膝小僧の骨 骨折!!


入院手術かもしれない・・・との事

受け入れ病院での再検査で 

足の付け根から足首まで ギブスで固定

金曜日の診察まで自宅療養になりました。

とにかく

元気 食欲 痛みも余りなく 一安心なのですが

元気印の母ゆえ動きすぎて 

二次的怪我にならないように気をつけねばなりません。(経験あり)




父の方は一般病棟からリハビリ病棟へ移動になり

優しい時間が流れているな〜と感じます。

家族の生活が一変すると

共に暮らす わんにゃんにも異変が起きます。

しかし・・・

そんな時こそ・・・焦らず 諦めず 明るく

ここを乗り越えるか・・・・なんです。

わんにゃんの事はどうする?

家族の看護介護はどうする?

自分の仕事の調整はどうする?

目の前の現実は落ち込みますが

目の前の問題を解決へ選択して欲しい。

そんな時のよき相談者になれる・・動物看護師でありたいと思います。 


我が家の場合  

父の事は病院にお任せできるし

母のしてきた雑用は家族で分担

母の事は身の回りの生活がし易い準備して

KOUの事は平静に変わらず 毎日を過ごす姿で

乗り越えたいです。


自分の家族の

病む時  老いる時  介護する時

動物看護師 増子元美

日々勉強です。そうしてこれが

自分のこれからに 活かせると確信しています。

Posted at 2016年03月15日 13時06分21秒  /  コメント( 0 )

鼻水 顎の下を元気に...

前回はこちら→血尿止まった・・・引き続き膀胱を元気に〜そら君日記♪♪

元気 食欲 排泄(便&尿) 頻尿尿検査異常なし

★今回の心配な点は2か所

顎の下を痒がる(擦ると赤くなる)⇒異物洗浄&ストレス除去

右の鼻からの分泌物(乳白色)⇒マッサージして除去 

舌の色 ⇒ ピンク?薄いピンク?要チエック


■細胞再生&活性酸素除去(核酸)

■炎症を抑えるホルモン増やす(オメガ36)

■鼻マッサージ&歯茎の状態管理

■リンパ節チエック

■顎の下 洗浄(アレルゲン排除&クールダウン)

早期発見 早期原因排除

在宅でのチエックと対処方法をお伝えしました。


今日のそら君



5歳 そら君動画

カメラ目線のそらちゃん 可愛い  続く

Posted at 2016年03月14日 15時44分13秒  /  コメント( 0 )

増子元美のほんわかな時間

実は・・増子元美

いつもの元気が出ないので

「素敵な場所に行ってきました」


Select SHOP nёco

看板息子 うめさんとジュニくん

缶バッチと折り紙を購入



ひよこ雑貨店

生後10か月看板娘猫

お名前が  てぶくろ ちゃん

なんと 手編みのセーター 素敵すぎます。

「バイト中」ねこブローチ購入

看板 息子&娘 にゃんず

彼らは

言葉は交わさないけれど・・・

増子元美の魂に 

そっと 寄り添ってもらえました。。

素敵な雑貨屋さんでの

素敵なオーナーさんとの会話

素敵な時間

感謝です。

Posted at 2016年03月13日 18時18分28秒  /  コメント( 0 )

要求吠えを何とかした...

前回はこちら→ 
要求吠えを何とかしたい!!セナちゃんわんケア24 


茱札覆舛磴

生後すぐセナちゃん

罐札覆舛磴

赤ちゃんの時から知っているセナちゃん

健康的

明るい

おしゃべり

記憶力ある

甘えん坊

成長は順調ですが・・ママさんの悩みは現在一つ

犬に対して吠えるなんとかしたい!!


しかし

トレーニングを積み重ねていくと セナちゃんは

いつまでも吠え続ける事は無くなってきました。

江津湖公園では 2回目の犬達に対しての反応が違うので

せなちゃんの記憶がはっきりしているのがわかります。

はじめて会う犬に対して

興奮して吠えますが・・挨拶も少しずつ上手に出来るようになりました。

ボーダーコリー2頭

ベアデットコリー

柴犬2頭

プードル2頭

チワワ2頭

MIXわん2頭

犬同士の挨拶 犬同士の距離

セナちゃんが もっとわかるようになると

ママさんも対処しやすいと思います。

引き続き 

3わんずにとってもママさんにとっても

お散歩が楽しい時間になるように・・・練習は続きます。

Posted at 2016年03月12日 14時44分17秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ