メインメニュー
2016-02

吠えずに挨拶出来たよ...

前回はこちら→ 要求吠えを何とかしたい!!セナちゃんわんケア24 


人に吠える

ボールに吠える

犬に吠える


そんな セナちゃん  

今日のレッスンは 江津湖でのお散歩にて

知ってる「わんこ」

知らない「わんこ」

■しつこく吠えないように(気になるターゲットから離す)

■吠えずに挨拶出来るように(飼い主さん同士が挨拶)

■吠えずに一緒にお散歩(挨拶が出来たら 一緒に歩かせる)


今日は チラチラと雪が降る寒さでしたが

セナちゃんは 元気いっぱい

大型犬(ゴールデン×1 MIX×1)中型犬(ビーグル×1)

小型犬(プードル×3 チワワ×2 ダックス×1)

犬にはどうしても 吠えますが

長々と吠えないように  対処できるよう

練習の成果は着々とあらわれています。

★犬同士の相性

★吠えるタイミングの検証

レッスンを重ねる度にわかるようになるので

セナちゃんの行動を読めるようになり より的確に

これからの対応を計画できます。




次回は  仝い判于颪┐訃貊蠅砲椴習  楽しい遊ぶ時間設ける

この両方をセナちゃんにも体験してもらおうと思います。

「吠える」が飼い主さんのストレスにならないように

「吠える」意味を認め 理解し どうしたら「制止」出来るか?


焦らず 諦めず 明るく わんケア 


続く

Posted at 2016年02月29日 18時18分56秒  /  コメント( 0 )

犬と猫の老いじたくセ...

犬と猫の老いじたくセミナー

講師:中塚圭子先生(環境人間学博士)

・人とペットの共生環境研究所所長・JAHA認定家庭犬しつけインストラクター

主催:熊本CAPP活動ボランティアグループ アクロス

後援:日本動物病院協会





■犬猫 高齢社会に突入!!

 2014年  7歳以上の高齢犬53.4% 高齢猫41.9%

■ペットの寿命延びる!!

■犬と人の生物学  スタンレー・コレン著 から 犬の年齢 最新情報

 小型犬 中型犬 大型犬 で違い

■日頃からの生活や遊びの中から運動を

■食事タイムの工夫

■環境の工夫

■介助の工夫

■排泄問題の対応

■キャットストレススコア

■体も心も温める

■介護時の仲間作り 専門家のサポート

■方針を決めたら迷わない

最後のメッセージ

■「逝くなと泣くより 感謝で送ろう」


フリーランスの動物看護師として 看護や介護のサポートをさせて頂いていますが

是非 ご家族の皆さんには  愛犬猫を迎え入れた日から

元気な時から 中塚先生のお話を聞いたり本を読んで欲しいと思いました。

コトバなきわんにゃんですが

顔を見て 行動を見て 気づいてあげる事。 

飼い主である家族は 

老いを認め 老いに寄り添う事。

老いじたくについて  老いじたくは誰に相談するかなどなど

知識や仲間を準備されておかれたらいいな〜と思いました。

主催 アクロスの皆様

講師 中塚圭子先生 

有意義な学びとなりました。

是非 熊本のわんにゃんのご家族の皆さんにも聞いてもらえるような

市民公開講座 県民公開講座が出来たらいいな〜と思いました。

Posted at 2016年02月28日 18時03分12秒  /  コメント( 0 )

飼い主さん入院!8歳ペ...

前回はこちら→飼い主さん入院決定!!8歳ペリーちゃん 福祉ケアプラン

私は きずなの丘の介護&福祉ケアマネージャーを担当しています。

http://cplus.if-n.biz/5002546/article/0464284.html

ペリーちゃんの心と体のケアプランと

毎日の施設マネージャーからの健康状態の報告チエック

微調整をしてペリーちゃんのお留守番を最適な毎日をケアします。




ダイエット⇒ カロリー計算 運動量 体重測定 バスト&ウエスト測定 

体質改善⇒ 健康チェック 食事見直し(フード おやつ)脂質の代謝ケア 耳洗浄

メンタルケア⇒ 大好きな家族 お家と離れているので要配慮





安全確保&ベッドルーム

バスト&ウエスト測定

耳ケア



2.22
ペリーちゃんの健康チェック
部屋の温度19℃、湿度65%、

体温37・8℃
心拍数96拍
呼吸数36回
食事80グラム3回
水の量900ミリリットル
運動量・時間ドッグラン30分2回、散歩45分
便の硬さ正常、臭い正常、量正常
尿の色正常、臭い正常、量正常

胸周り74・7僉腰周り69・7

2.26
ペリーちゃんの健康チェック
部屋の温度19℃、湿度60%
体温37,7℃心拍数96拍、呼吸数36回
食事80グラム3回、水の量900ミリリットル
運動量,時間ドックラン30分2回、散歩45分
便の硬さ正常、臭い正常、量正常
尿の色正常、臭い正常、量正常
胸周り74僉腰周り69

運動量と食事の量で より健康に体を維持できています。

皮膚の体質も食事の内容を変えて早く改善させたいです。

続く

Posted at 2016年02月27日 14時47分01秒  /  コメント( 0 )

19歳 キョンさん♂テク...

毎週2回の  リュウ君のシニアわんケアお散歩コースでの出来事
     ↓     ↓
土食べる〜11歳リュウ君〜 シニアわんこケアつきお散歩  

25日は お散歩コースで その時 テクテクお散歩するわんちゃんが

増子: こんにちわ〜〜何歳ですか??

キョンママさん: 19歳です

増子: え=========すごいですね

キョンママさん: ありがとうございます

増子: 写真撮ってもいいですか??

キョンママさん: どうぞどうぞ♪

増子: テクテクお散歩嬉しそうですね♪

キョンママさん: はい でもこれからが・・・介護が心配なんです。

増子: 熊本市愛護センターのワンニャン相談コーナーがあります。

    介護の相談できますよ(相談員は私なんです)

キョンママさん: 本当ですか?知らなかったです。

         でもお会いできて安心しました。(笑顔&握手)


 弾むような歩き方テクテク


ワンニャン相談コーナー


命あるもの  病気 怪我 老い は避けられませんが

一人で悩まないで 相談して欲しいと思います。

犬猫育ても  犬猫看護介護も 初めてだとわからなくて当然

だからこそ 病気 しつけ 介護 も 専門家に導いてもらいたいです。

そうして その知識こそが 愛犬愛猫の笑顔につながるし 困った人の先輩として

地域でも活躍して欲しいと願います。

熊本市愛護センターのワンニャン相談コーナー

もっともっと 周知され 社会貢献に認知され 日本で確立されたら

いいな〜〜と思います。

そんな 初めの一歩「ワンニャン相談コーナー」頑張ります。 

Posted at 2016年02月26日 13時35分06秒  /  コメント( 0 )

リンパ腫発覚  肺転...

相談内容は?

リンパ腫&肺転移 これからの治療についてでした。

マロン君との出会いは

胃切開 会陰ヘルニアと去勢 手術をして 食欲不振になった時でした。

栄養と介護のお蔭で その後 順調に回復して一安心していました。

会陰ヘルニアとオペと食事と

そうして 現在は 

抗がん剤を使うか?

痛み緩和をどうするか?

ご家族で悩まれているとの事でした。

特に

抗がん剤については・・・近い身内の方が受けられていて苦しいのでは?

抗がん剤への選択には慎重に考えたいとの事でした。


治療については  獣医師の先生と よくよく相談して決定へ

在宅でのケアとしては

マロンくんへの癒しタイム

「美味しい&嬉しい&気持ちいい」

取り入れてもらうように お伝えしました。

注意点  

★ガン細胞を増やさないように食材や栄養素を厳選

★ご家族の不安は取り除きマロン君に接する

★食欲 呼吸 温度 湿度 管理を細かくチエック

★温灸やマッサージ


お仕事や身内の介護などがあり

ご家族の介護が 負担にならないように

ご家族での役割分担を決めてもらうようにお伝えしました。

マロン君とご家族の大切な一日一日が

優しい時間になりますように

動物看護師が 寄り添い支える存在でありたいです。

Posted at 2016年02月25日 09時58分56秒  /  コメント( 0 )

モモちゃん天使とはな...

肥満細胞腫のわんこと家族の優しい時間物語、


モモちゃんが天国へ旅立ち1年半

「看取りの瞬間  治療法の事 あの時・・こうしていたら?と涙でます。」

「同時に あの看取りの時 ずっと側にいてあげれた事は良かったと思います。」

と話されました。

別れからの 後悔や喪失感

別れを受け入れてからの  永遠の絆

変わる日が必ず訪れると確信しています。

どんな事が・・・心のくもりになっているのか?

辛い涙から優しい涙になるまで寄り添います。

今日は ご家族とお会いして感じた事は

モモちゃんの存在は 家族の中心となって 優しい時間が流れていました。



もうひとつの相談は

身内のお父様である 飼い主さんが緊急入院

飼い主さんのご愛犬 要介護のはなちゃんの在宅介護ケアについて

健康状態は 身体的にも精神的にもダメージがありましたが

モモちゃんのご家族のお蔭で改善中でした。

飼い主さんが入院の間の 

はなちゃんの生活(食事 ストレッチ 排泄などなど)

モモちゃんのご家族だけが負担がかからないように

はなちゃんの体調が良くなるように

在宅介護ケアプランを改めて作成し 飼い主さんへもご報告する事に

なりました。

介護 看護経験者の モモちゃんのご家族ですが

24時間 365日が大きな負担にならないようにしたいです。

ご入院中の飼い主さん と お世話する皆さん 

はなちゃんの優しい介護 毎日が送れたらと願います。


もうすぐ15歳はなちゃん

Posted at 2016年02月24日 14時55分47秒  /  コメント( 0 )

知らない人に吠える愛...

白ユリペットセレモニー菊池さんからのご紹介

埼玉の飼い主さんからのご相談

悩みごとは二つ

_搬欧砲亘覆┐覆い 散歩中など知らない人には

なだめても 叱っても 褒めても 吠える事を止めない。

⇒吠えないようにしたい


8時間おきのお散歩の時まで排尿を我慢している。

⇒室内のトイレでも出来るようにしたい



悩みのヒアリングから解決への一手を導くのが

「わんにゃんぴっ相談室」の役目

今回の場合は

関東と熊本での遠隔電話カウンセリングではなく

きちんと 面談

問題行動のカウンセリングへ

しっぽのかぞくご紹介

することが出来ました。

飼い主さんは、この3年間 自分なりに 問題行動に対して 

テレビのしつけ番組みたり 人に聞いたり

色々試したけれど上手くいかず 

他の家族との考えもズレがあり

精神的(吠え声)にも肉体的(8時間おきの排泄)にも負担が起きている。

早く解決へ導けたらとお思います。

飼い主さんが 「悩んだ」「困った」

地域で犬猫が「迷惑」「苦情」

そんな時の相談室

全国47都道府県440市区郡にあったら

様々な悩みや苦情は・・・動物看護師の仲間と共に犬猫問題を解決へ導けると確信しています。 

家族の一員として最期まで

地域の一員として最期まで

笑顔の暮らしを最期まで  動物と人は共生になりますように

Posted at 2016年02月23日 12時52分46秒  /  コメント( 0 )

支援者の想いと100...

犬猫のことで困ってる方への道標 解決NOTESを制作したい!


犬猫問題解決NOTES役目

60日の 増子元美のプロジェクト

クラウドファンディング

137名の支援を受ける事が出来ました。

現在 16ページの内容の編集に取り掛かっています。

私が現場で使ってきた 手作りの1枚1枚







それを 1冊のNOTES に変化させるのには

デザイナーさん 泣かせであること。。

しかし

この 犬猫問題解決NOTES から

日本中にある 犬猫の問題や苦情を解決へ導きたい。

犬猫の事を自分で 相談出来たらいいけれど

犬猫の事で困っている人が まず どうしたらいいか??


■悩みの本人が自分で解決へ

■苦情主が苦情元にお伝えして解決へ


犬猫の飼い主さん

犬猫の苦情のある地域

のら猫の餌やりさん


どうか・・・一人で悩んだり苦情を我慢するのではなく

どうしたら・・・

動物と人 命に優しい時間  笑顔 共に生きる

熊本に 日本に 出来るのか??

冊子説明 サポートする動物看護師と共に

犬猫問題

飼い主さんも餌やりさんも苦情主さんも笑顔になって欲しい。


全国わんにゃんぴっ相談室 

相談員5人登録中(動物看護師)

〜動物看護師仲間募集中〜

http://cap-masuko.com/group.html

現在 

熊本県 増子元美 

東京都 高塚朋子 

埼玉県 谷茂岡 良佳 

滋賀県 赤坂ひとみ 

大阪府 住田 愛依






Posted at 2016年02月22日 17時12分32秒  /  コメント( 0 )

会陰ヘルニアって??...

今日は 犬猫介護ケアホーム きずなの丘

健康チェックについてお話をしました。

第1回 わんにゃん在宅介護セミナー 〃鮃チエック

第1回 わんにゃん在宅介護セミナー 〃鮃チエック

日時:2016年2月21日 午後1時〜3時

場所:犬猫介護ホーム きずなの丘

TEL:096-288-6420 (対応時間:13:00~17:00)
   熊本県阿蘇郡西原村大字河原2003-1

HP:http://kizunanooka.ntn81.jp/

内容:在宅介護に必要な健康チエック方法と体験

持ってくる物:

人間用又は犬猫用体温計 湿度計 温度計

講師:増子元美(動物看護師 動物介護ケアマネージャー

■同伴犬猫参加希望者は必ず事務局にて会員登録を
お願いします

■犬猫介護用品展示




13歳チビちゃん♂

■実際体験

体温測定 

脈拍測定

呼吸数測定

リンパ節確認

可視粘膜確認(口腔 結膜 陰部)

洗浄体験(目 鼻 口)今日は目だけ

すぐ外せるリードの結び方

■チエック

尿の事⇒ 色 量 匂い 勢い 回数 (♂?♀?犬?猫?)

便の事⇒ 色 太さ 長さ 匂い 硬さ 回数 (♂?♀)(未去勢)


部屋の温度&湿度について

異物摂取⇒ 草 土 布 なんでも食べたがる


今回の健康チエックでわかった事

白内障  聴覚障害 異物摂取(血液検査 エコー検査 検便) 

脱毛(年齢? 生理的? 血液検査 ホルモン検査)

皮膚乾燥(こたつ?静電気?栄養?シャンプー?) 

便秘からの細い便(前立腺?肛門腺?)

参加者の皆さんは 初めての体験の中から

沢山の愛犬の情報を数字化したり 実際試すことで

大きな病気になる前の見つけ方

在宅看護&介護でのヒント

手に入れて貰えたら嬉しいです。





 

Posted at 2016年02月21日 18時27分06秒  /  コメント( 0 )

リンパの治療経過 良...

前回はこちら→
お散歩で走ったよ!甲斐犬 玻瑠ちゃん日記 



今日の診察前の玻瑠ちゃん 


リンパの治療は良好

食欲のムラ若干あり 体重減少なし 

元気 排泄(尿&便) 貧血 白血球 血小板異常なし


治療&検査の計画も順調に進み 玻瑠ちゃんの毎日

パクパク  テクテク  スヤスヤ の毎日

本日の検査 肝臓と腎臓の検査データーによると

前回よりも改善できていました。

この調子で 玻瑠ちゃん本人の「癒し」がアップするよう

美味しい 嬉しい 気持ちいい を

引き続き続けてもらうことをお伝えしました。

消化を助ける対策も食事に追加も試してもらうことになりました。

食べれば食べるほど

消化しなきゃならない(自前の消化酵素を使う)

消化した後には 代謝酵素が必要

身体は代謝酵素も作らなくちゃならない。

それらが 負担かかると各臓器に異変が起きてくる。。

元気な毎日の為には 食物 ⇒ 食物酵素+消化酵素+代謝酵素 ⇒元気な体

消化を助ける食物酵素がある事で

消化酵素は沢山使わないから

代謝酵素がフルで仕えるのです。

食事の管理は食べない子や制限のあるこ程大ごと 

飼い主さんに負担がかからないようにしっかりサポートしたいです。

Posted at 2016年02月20日 15時44分16秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ