メインメニュー
2016-01

15歳 乳腺腫瘍と肺癌...

2015.8月  乳腺にしこり発見  動物病院受診 

乳腺炎の治療2か月

なかなか改善しないので 別の動物病院受診 

乳腺腫瘍と肺転移発覚


飼い主さんの悩みは

在宅介護について

呼吸の管理

栄養の管理



苦しくて眠れない時は食欲も落ちる悪循環なので

動物病院

■痛みの緩和

■脱水のケア(皮下点滴)

■栄養補給(静脈点滴)

往診か?通院か?

在宅ケア

■わんこの美味しい 嬉しい 気持ちいい時間提案

■飼い主さんの焦らず 諦めず 明るく介護時間提案

■酸素 運動量 室温と湿度 管理


乳腺腫瘍 肺癌が発覚してからは

癌についての栄養や管理は

情報収集して行動に移されてこられていますが

わんこ本人が 苦しい 食べない 元気ない 寝ない

そんな時の不安が膨らんでしまわれたので

これからは・・・動物看護師が きりっと寄り添い

わんこと家族の 優しい介護時間 になるように

サポートします。。続く

Posted at 2016年01月31日 21時25分28秒  /  コメント( 0 )

血尿止まった・・・引...

前回はこちら→
血尿だ===そら君日記□♪


抗生剤  ステロイド 投薬

食事(栄養)管理によって

尿検査も正常に戻る事が出来ました。

しかし・・・

そらちゃんの後ろ足の骨格形成から

排尿には負担がかかりやすいので

再発を予防する為に 

「栄養素」「飲水量増やす」「尿PH管理」

気持ちいい時間

「マッサージ」「ストレッチ」「腹巻」

引き続き 試してもらうことになりました。

大好きなパパとママの

優しい声 優しい手当 に包まれ

快適な在宅ケアをしてもらえるようにサポート

■在宅ケアプラン

前足の筋肉と腱を元の機能に支える補助として

夢ちゃんの装具  

前足の装具の提案をさせて頂きました。

自分で起立出来る。

自分でテクテク出来る。

この機能を落とさないように

踏ん張りやすい床 滑らない床

曲がった関節 硬直のケア(気持ちいい時間)

ご家族には ひと踏ん張り

在宅介護ケアで 体も心も笑顔になってもらいたいです。




 

Posted at 2016年01月30日 11時47分40秒  /  コメント( 0 )

続17  楽しい時間 ロ...

前回はこちら ⇒ 続16  知らない人もへっちゃら〜2005年6月生まれロイス君  シニアわんケア


週1回のお散歩(バイク音 人馴れ 犬慣れ 場所慣れ)

依頼を受けてた時から比べたら

怖がったり吠えたりは無く

知らない道でも・・・探索の余裕が出てきました。

お散歩の楽しみもわかってくれたのだと感じます。



今日はあいにくの雨 熊本の名物 アーケード街をテクテク


ロイス君の笑顔=動画はこちら




健康な犬猫にとって

健全な運動や楽しみの時間がどうしても足りない時

問題行動が起こるよな気がします。

猟犬の血が入るわんこ

狩猟の血が入るにゃんこ

誰が教える事でもなくとも・・・いろいろな事を

かじったり 食べたり 掘ったり 爪立てたり 逃走したり

ダメな犬!ダメな猫!ではない事を 伝えたい。。

元気なカラダや本能や習性を見て

健全なメンタルケアをしてもらえたらと思います。


ロイス君わんケア 続く

Posted at 2016年01月29日 12時09分17秒  /  コメント( 0 )

要求吠えを何とかした...

セナちゃん♂1歳になりました。

セナちゃんママの悩みは

「要求吠え」止めさせたい!

セナちゃんの興味 

犬に対して  人に対して バイクに対して 場所に対して

吠えるタイミングや状況から

吠える前の方法

吠えても吠えさせない方法

吠えてもいい場所

今日の1時間は「吠え対策わんケア」


前回はこちら  手作りおやつ美味しそうだな〜〜 3わんずケア 23

サンロード新市街〜下通り〜上通り〜白川公園〜鶴屋デパート前〜下通り〜サンロード

色々な風景 ネオン お店 人 バイク 音 匂い 犬 

どんな時に 吠え続けるか?

どんな風にしたら 吠えるのを止めるか?

観察⇒対策プラン⇒実践






動画はこちら→べティちゃん2歳♀公園であいさつ

吠えていい場所では 元気に吠えてOK

お友達わんことのやり取りは もう少し練習が必要

しかし 

歩く人や車やバイクには 無駄に吠える事も無い

横を歩く事

吠えない時  

★大きな声でわかり易く褒めてもらうように

★吠え止めさせたい時はアイコンタクトして気を引く

わずか1時間で大きく変化できました。



■車から外へ向けて吠える事

■犬を見たら吠える事

これからの課題

セナちゃんの気持ち=行動に耳を傾け対策 

セナちゃんママさんの嬉しいと困ったが

せなちゃんに わかるようにアドバイスを伝えたいです。

Posted at 2016年01月28日 20時30分20秒  /  コメント( 0 )

食欲復活!体重UP!...

前回は こちら→週末用心!!甲斐犬 玻瑠ちゃん日記 ァ2015.12.19

肝臓 腎臓の為に 週2回の皮下点滴

診察前の玻瑠ちゃん

お買いもの

おやつおねだりの顔



頑張った後のテクテク動画

苦手な動物病院でも頑張った後は 

大好きなママとテクテク

大好きなおやつパクパク

大好きなお布団スヤスヤ

これらが・・・玻瑠ちゃんの癒しに効果がUPしていると

思います。

病気 発症から玻瑠ちゃんママさんは

沢山胸を痛め悩み辛かったと思います。しかし

諦めず・・・毎日を大切に過ごしてもらえてます。

その成果が「玻瑠ちゃんの笑顔」です。  続く

Posted at 2016年01月27日 13時59分43秒  /  コメント( 0 )

緊急譲渡 高知県の保...

前回は こちら ⇒緊急譲渡 高知県の保健所から運命の出会い 楚靴靴げ搬欧般樵亜舛隆

その後 健康管理 メンタル管理 ケアプランを立てながら

本日は熊本での生活は慣れてきましたが

蜜くん の本能 習性 性格 をいかしながら

飼い主さんがお散歩で手こずらないように

交通量の多い道路なので逃走からの事故防止の為に

週2回のメンタル付わんケア

去勢手術 近日中 プランを提案しました。


動き素早い 蜜くん

2016.1.26 お散歩動画

ご覧の通りの筋肉隆々へ

探索への集中力もすごいので これを活かしたお散歩タイムになるように

考えていきたいです。


蜜くん日記 続く

Posted at 2016年01月26日 22時43分59秒  /  コメント( 0 )

パクパク!天使へバト...

前回はこちら  ⇒ 歩けなくてもお散歩だ!! たけじろうちゃん介護日記  

たけじろうさんは・・11日前に 施設から譲り受けたわんこです。

足の麻痺がある事も 暮れに病気になった事も 了承の上で家族にお迎えされました。

23日は 食欲あり 飲水あり マッサージ こんにゃく温 ストレッチ

    口唇の口内炎が2か所 褥瘡安定

24日は なんと 熊本は大雪  それでも

    レバー缶詰 施設で食べていたお気に入りのクッキー を食べて

    リビングで たけじろうさんを中心に 静かな時間が流れていた中

午後10時ごろ 呼吸がおかしくなり 家族全員見守る中 静かに亡くなりました。

23日は安定していたので・・まさか??

信じたくない気持ちが大きいけれど




25日  今日 たけじろうさんに会わせて頂きました。



最初の飼い主さんから離れ離れになり 施設入所1年

新しい家族と

たけじろうさんの11日間

「穏やかに暮らさせたい」ご家族に包まれる日々に

在宅介護ケアのサポートをさせて頂きました。


たけじろうさんの命に寄り添った方々に見送られながら

たけじろうさんは虹の橋へ 天使へバトンタッチ

歩けなかったたけじろうさんは

虹の橋の向こうでは・・走ってくれていると思います。


「ちゃんと 介護出来ていたかな?」と言われましたが

私からは一言「細かな在宅介護でした」お伝えしました。


これから ご家族には抱っこできない 撫で撫で出来ない

寂しい時間が訪れるかもしれませんが

動物看護師 増子元美が

悲しい涙  優しい涙に変わり

永遠の絆 になる日まで寄り添う事を

たけじろうさんから学びを伝える事を

たけじろうさんに約束しました。 



 

Posted at 2016年01月25日 16時11分21秒  /  コメント( 0 )

何故?犬猫が原因で人...



何故 増子元美が

犬猫問題解決NOTEShttps://readyfor.jp/projects/wanp1122p を作りたいのか??

それは

犬猫の問題が起きた時

きちんと 道案内してくれる場所が少ないと思うのです。

病気は 動物病院

訓練は ドッグトレーナー

美容は ペットサロン


ではでは

愛犬猫の介護は??

愛犬猫の迷子の時は?

愛犬猫が飼養できくなったら?

愛犬猫と災害になったら?

愛犬猫が苦情の対象になったら?

餌を与えた猫が増えたら?

餌を与えた猫が不審死や虐待にあったら??




悩みや苦情をどうしたら解決できるか??

どのようにするのか?誰に教わるか?

悩みも苦情も

そのままにしたり諦めたり ⇒ 不平 不満 不安がでかくなる 

とにかく  なんとかしたい!!!

■解決への方法がある事を

「知らない」ではなく「知る」

次に 

■悩み 苦情への一手を「やらない」ではなく「やる」

わんにゃんぴっ相談室を全国へ

犬猫問題解決NOTESを全国へ


犬猫に寄り添い

飼い主さんに寄り添い

猫の餌やりさんに寄り添い

苦情主さんに寄り添い

地域の住民の皆さんに寄り添い

時代に寄り添い

日本中が

動物と人 命に優しい時間 笑顔 共に生きる

動物福祉が当たり前にしたいです。

希望を捨てずに 解決方法を知り行動へ移せるように





犬猫の困ったを解決のプロ「増子元美」インタビュー後編



犬猫の困ったを解決のプロ「増子元美」インタビュー前編


2016.1.24熊本雪コンコン


Posted at 2016年01月24日 12時21分55秒  /  コメント( 0 )

血尿だ===そら君日...

前回は こちら ⇒幸せなわんこ♪♪そら君日記、♪2012.2月




2016.1.14 突然血尿 元気あり 食欲あり


■尿検査・レントゲン検査 ⇒膀胱炎・ストルバイト(リン酸アンモニウムマグネシウム)結晶

■治療プラン  ⇒ 抗生剤 ステロイド 処方食 


2016.2.23 再度血尿(わずか血餅あり) 残尿感 頻尿

■在宅ケアプラン 

 ̄親偉名紊欧襤諭‖の障害があるので無理させないで滑らない場所で歩行練習

飲水量増やす⇒ 水をあまり飲まないので(500ml)スープ仕立てにして飲ませてもらう。

食事 ⇒ PHを調整できる物に変更。

け浜楝从 ⇒★膀胱粘膜細胞再生(核酸 ビタミンA) ★抗炎ホルモン材料(オメガ3.6)

       ★代謝酵素を減らさない(食物酵素) ★膀胱や直腸麻痺減らす(ビタミンB群)

ゥ好肇譽溝从⇒発情期? お留守番? 足の痛み違和感? 


美味しい 嬉しい 気持ちいい 

これらを 意識してもらい 

治療だけではなく

自己治癒力

上げ上げにしてもらえるようにサポートしたいです。



   

Posted at 2016年01月23日 19時04分33秒  /  コメント( 0 )

歩けなくてもお散歩だ...

前回は こちら→ 邪魔されてもスヤスヤ ?? たけじろうちゃん介護日記  



夢ちゃん号★カートデビュー

   動画はこちらです
      ↓
たけじろうさんテクテク動画

たけじろうさんとリュウ君動画

たけじろうさんとご家族の笑顔素敵です。


らくのみゴクゴク

たけじろうさんとらくのみ動画

ミルククッキーパクパク

たけじろうさんと優しい手動画


介護は突然始まり 飼い主さん家族を不安にさせたり

介護は休みが無く 飼い主さん家族が悲しくなったり

介護は希望が無くなりやすいからこそ

動物看護師に相談して欲しいと思います。

何故吠えるのか?

何故床づれが出来るのか?

どうしたら もっと介護が大変じゃなくなるのか??

たけじろうさんとご家族の「優しい介護の時間」是非

参考にして貰えたらいいな〜と思います。





犬猫問題解決NOTES

プロジェクト内容

  ↓ ↓
https://readyfor.jp/projects/wanp1122p

支援者 130人

残り日数 29 日
目標達成 109%

犬猫問題解決NOTES必要な皆様がいらっしゃると思います。

支援ポチッと3000円 

Posted at 2016年01月22日 17時10分59秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ