メインメニュー
2015-08

9歳 ルルちゃん♂ デ...

飼い主さんのご家族のお出かけ

そこで デーケア お預かりTIME

ルルちゃん  実は とても神経こまやかなわんこ

場所が変わってもドキドキ

知らない人もドキドキ

でも・・賢いので

安全な場所とわかれば

優しい人とわかれば

おやつは食べれ

不安で流涎したり吠えたりしなくなるのです。

一番大好きな家と家族がいいけれど

しかし 災害時 緊急時はお留守番が必要な時があるかもしれないので

どうしたら ストレスかからないかを準備します。



大好きなキャリーバック

大好きなおやつ

大好きなお散歩

大好きな家族がいなくても・・待てるわんこに

なってもらえたらいいな〜と思います。



ルルちゃんシニアケアプラン


これからは シニアライフとして体調管理がとても重要になります。

アレルギーの体質なので 食事&おやつ&シャンプーも厳選!!

小さな変化に気を付けてもらい  湿疹は再発予防。。

去勢していないので 前立腺 肛門腺のチエックとして

便の回数 便の太さ 尿の出方 などなど観察も重要です。

動物看護師の「デーケア」には

わんにゃんの健康チエックから獣医師さんにつなげる専門知識があります。

どうか

わんにゃんの丸ごと 健康管理には 動物看護師に相談してください。

わんにゃん相談CompanionAnimalPARTY

Posted at 2015年08月21日 13時14分32秒  /  コメント( 0 )

続   11歳 ももち...

最初の出会いは  2013年6月30日


脱毛 色素沈着 肥厚 痒み 食欲不振

動物病院に通院していたが 改善が見込めず

ももちゃんパパさんは 有機野菜やこだわりの食材で作られた食事に変更

そうして 今まで傷つけてしまった細胞を修復へ「こつこつ」スタート 

 色素沈着の皮膚が少しずつピンク色に変更中

前回はこちら→続 10歳 ももちゃん♀とアレルギー性皮膚炎

皮膚専門の動物病院にて

処方食と治療と処方されたシャンプー

お留守番の時メンタルケアには

ニューフェースの 猫の「ゆず君」

自分自身が食べる事により

遺伝子を守る対策

炎症を抑える対策を続けてもらってます。

最新の写真は  ↓






毎日の炭酸ミストケアも愛情も重ね

被毛もどんどん 生えてきています。

「増子さん 諦めないで良かった〜〜」と

ももパパさんから言われました。

こちらこそ

ももパパさんの行動に感激します。

柴犬は 薬品に反応してしまう わんこ が多いので

毎日の

■食事  ■おやつ ■シャンプー剤 ■芳香剤 気を付けてもらいます。

ももちゃんの場合  性格も繊細なので 飼い主さんは大変ですが

ストレスかからない工夫に気を付けてもらいます。

この調子で・・・

快食 快便 快生活が送れるように 引き続き

シニアわんケア サポートします。。     

 

Posted at 2015年08月20日 12時00分10秒  /  コメント( 0 )

14歳だ!!メイちゃん...

前回はこちら→ 12歳だ!!メイちゃんシニアライフ9

今日のメイちゃん


涼しくなったので朝の散歩がスタート

大きな病気もなく毎日 パクパク テクテク スヤスヤ

メイちゃんです。

最近の心配は

夜や外に出た時の「くしゃみ」

逆くしゃみな発作  

受診時では アレルギーから?との事

動物病院の処方点鼻薬と栄養管理で 健康維持中

元気  食欲  排泄  他はいい感じです。


メイちゃんは・・

私が核酸を配達した時

必ず・・私をクンクンした後に

トイレにまっしぐらして「排泄」をします。

脳にスイッチが入るらしい。。

便秘の時は 増子元美が出番として役立つかもです。

肝臓 胆嚢 胃 気管 などの 機能が少しずつ老化は

起きるかもしれませんが

早期ケアで守られているメイちゃんでした。。

心配した椎間板ヘルニアも再発なしです。素晴らしい。

涼しくなったら

適度な運動で・・筋肉と神経を元気に整えるといいなーと思います。

Posted at 2015年08月19日 13時14分08秒  /  コメント( 0 )

20歳 かいちゃん 天...

今まではこちらから

20歳かいちゃん♂爪ケア&瞼ケア

かいちゃん爪切りケアa>

2015.6月


爪切りケアから2か月の今日

かいちゃんは 天使のお迎えが来て

大好きな家族の手から天使へバトンタッチ

天国へ向かいました。

自分で立てなくなって

食事がとれなくなって3日

水分は飲めて

排尿も排便も出来て

今朝9時 荒い呼吸の後だったそうです。

20歳  最期の瞬間まで

本当に 家族に愛された かいちゃん

天国では・・・

テクテク歩け

ジャンプも出来て

ご飯もパクパク食べれていると思います。


かいちゃんから 学んだ事を「わんにゃんと暮らす方々へ」

私は ちゃんと伝えていきますね。。

かいちゃん。。

今まで ありがとう  です。

次会える日まで しばらく さようなら  です。

かいちゃん。。

かいちゃんのご家族の涙が

優しい涙に変わる日まで・・・・寄り添うからね。約束します。

Posted at 2015年08月18日 15時50分51秒  /  コメント( 0 )

動物看護師増子元美の...

動物看護師がお伝えできる事は沢山ありますが・・

出来るだけ わかりやすく 届けたい。。

そうして

次に必要としている「わんにゃん」にも伝えて欲しい。。


健康  問題行動  栄養 介護看護 環境ケア 

飼い主さんへのサポート 動物病院との信頼関係

看取りやペットロス 

動物看護師がサポートします。。

動物看護師 増子元美の資料メニュー

〃鮃チエック表

▲ロリー計算表 (ダイエット対策含む)

わかりやすい栄養 (ビタミン不足サインと病気)

い錣りやすい栄養 (ミネラル不足サインと病気)

イΔ舛里蛎臂翩廖 (愛犬猫の遺伝子を傷つけない知識)

Ρ蠑匹鰺泙┐襯曠襯皀鵑箸蓮

Э物酵素の必要性について  (消化酵素と代謝酵素)

┐錣鵑魁\格チエック

江津湖公園 お散歩マニュアル

わんにゃんぴっな時間の歌(マッサージ ツボ押し表)

熊本市愛護センターと熊本県動物管理センターの違い

わんにゃんぴっ相談室の役割

ペットと災害時72時間

介護ケアシリーズ「夜泣き」

介護ケアシリーズ「床づれ」

芦雜邊納茲螢撻奪肇蹈校心構え

姥でが迷子になったら?

恩でを保護したら?

海里蘿の苦情から解決への一歩

竿琶の葉ケア (温灸とこんにゃく)

㉑バッチフラワーケア(介護疲れ・ペットロス)

㉒「便は語る」 愛犬猫メッセージシリーズ

㉓「尿は語る」

㉔「匂いは語る」

㉕相談シート

詳しくはこちらから

http://cap-masuko.com/

Posted at 2015年08月17日 16時53分24秒  /  コメント( 0 )

毎月第一土曜日のワン...

2010年1月から企画し継続中

毎月 第一土曜日  11時から1時まで

わんにゃんぴっな時間です。


わんにゃんと暮らしていると 病気や看取りや看病色々と悩んでしまします。

そんな時 誰に相談したり話を聞いてもらうか??

なかなか そんな場はないのではないでしょうか??

わんにゃんぴっな時間には

家族である

わんこ

にゃんこ

ぴっ  を しっかり お見送りした方々と

家族である

わんこ

にゃんこ

ぴつ  と今暮らしている方々やこれから暮らしたい方々

に参加して頂きたく企画しました。


「命」は限りがあるからこそ

「命」ある時間をどう暮らさせるか?

コトバなき「動物」の医療 介護方法 に対して選択肢を冷静に選べるためには

コトバなき「動物」の介護や看取りを経験してきた方々の知恵が必要と思います。


愛する家族との別れ

ペットロス  は 

悲しく 寂しく 辛い涙  が流れます。。

しかし・・

コトバなきスガタなき 愛犬愛猫がココロに夢に・・・

いつも傍にいる「絆」気づかれます。。

その 優しい涙 になった方々に是非是非参加してもらいたいのです。



第56回わんにゃんぴっな時間 IN 島田美術館 

日時:2015年9月5日第一土曜日11時〜1時
場所:島田美術館
   熊本市西区島崎4-5-28
   http://www.shimada-museum.net/index.php

内容:熊本の歴史に触れる時間
  cafe 木のけむり 体験
  http://kinokemuri.blog26.fc2.com/ 

http://tabimook.com/kuma/miyamoto_musashi/index.html

参加費:700円鑑賞 cafe代

申し込み締め切り 2015.8.27

第57回 わんにゃんぴっな時間 in KINON

日時:2015.10.3 11時から

場所:http://kozuma.free.fr/

玉名郡和水町江田302肥後民家村内
築250年の茅葺きの古民家
木彫家の利弘氏の木工作品
自然とつながる時間

カフェの玄米スコーンランチ
優しい美味しい時間

会費:1000円

申し込み締め切り:2015.9.27



第1回 わんにゃんぴっな時間 in アオノケシキ

今までの素敵な時間

わんにゃんぴっな時間はこちらから→→http://cplus.if-n.biz/5002546/party/22752

Posted at 2015年08月16日 14時47分08秒  /  コメント( 0 )

14歳ゴールデンR♂  ...

前回はこちらから→  
14歳ゴールデンR♂  優しい在宅介護について



本日の遠隔わんケアサポート

「昨日から少し元気無い感じですが、食欲は旺盛です。熱も脇で38度前後位に落ち着いてます。今朝は37.8度。
止血剤が昨日でまた終わったので尿検査にいってきますが、潜血で継続薬になったらやはり続けるべきでしょうか。」

「元美さんの的確なアドバイスと指導の基、ママも頑張ってお世話してくれてます。真辺先生の処置も含めて廻りの方々に感謝です。
立ち上がることは叶いませんが、マーズもワガママ言いながら感謝しているように感じます。
ありがとうございますm(__)m」





毎日のシニアわんケア管理

/べやすい形状と栄養強化

▲泪奪機璽検.張棆,

6敍と腱ストレッチ (仰向け うつ伏せ 足曲げ)

し鮃チエック(体温 呼吸数 身体の異変)


食べれなくなると栄養偏ると・・体がだるくなり

どんどん 機能が低下したり嘔吐や下痢や膀胱炎などの感染になりやすい

立てなくなると・・横向きの姿勢になれてしまい

どんどん  本来の筋肉 腱 関節の動きが悪くなり皮膚も傷み

そこから  痛みが伴う。。

MARS君の本日の写真

目ジカラは気力の表れ

頸ジカラは筋力の表れ

膀胱炎も止血剤不要に回復




出来る事が出来なくなる=増える

立てない 排泄できない と 介護が始まります。

介護されるわんにゃん

介護する家族

凹んだりイライラしたり悲しくなったりしますが

どうか・・・・

MARS君のように

MARS君家族のように・・

信頼できる動物病院

信頼できるわんにゃん仲間

信頼できる動物看護師に相談して支えてもらいましょう。。


優しい介護は「家族の愛情と知恵と行動」が必要ですから

ご家族の不安や悩みは1日でも解決して

明日は約束されていない「今」

大切な愛犬愛猫との「今」

優しい時間になりますように・・・祈ります。。

悩んだら・・すぐ 相談して欲しいです。。


http://cap-masuko.com/contact.html

Posted at 2015年08月15日 17時33分08秒  /  コメント( 0 )

下痢→動物病院(診察&...

8月3日  MACくん  下痢 おなら臭い

動物病院へ → 検便  尿検査(PH7 結晶なし) 足痛み

   処置 → 整腸剤と足の痛みどめの注射 

食事対策  → 夏バテ ストレス(暑さ&痛み) からの胃腸の弱り??

 メニュー → シニアわんなので 病状を悪化させたくないので

  ’鯏髻

→◆仝亀ぅ汽檗璽肇后璽廖丙布 干しシイタケ 鰹節だし)

→  ◆椶気気漾Φ白身・大根・人参・おからを煮てもらいミキサーへ
          
→ぁ (悗陵融劼鬚澆董ー,瞭睛董蔑未反材)変更

→ァ 8月6日 おなら減り 便も正常に近づく 一安心

→Α 8月10日 少し便 硬めになったの 栄養のバランスを考えフードスタート



  手作りごはん 美味しそう

MACさん艶々

下痢軟便  発症から 4〜5日 胃腸を休める優しいごはん=自然治癒出来ました。

まだまだ  残暑あるので 食欲 排便 元気 などを配慮して

ドックフードだけでなく お腹にやさしいメニューも使ってもらいます。

胃が強いわんこは 腸の異変があっても

どうしても しっかり食べてしまい 消化に負担かかるケースが多いのです。

軟便やおならや便秘が起きたら

まずは

この三つを試してから→次の日の便チェックを

■胃腸の調子を上げ上げのマッサージ

■ドックフードは少し減らす!!

■食事の前後に 水を控え代わりに 元気サポートスープへ

犬猫本来の持つ「治癒力」を最善へ

犬猫の病気には 検査から最善の治療へ

MACさんの健康は

MACさんママの愛情と行動で維持されています。素晴らしい。。


愛犬愛猫が

ドック&キャット  フードを食べなくなったら

ドック&キャット  フード食べてて下痢や便秘になったら

すぐ 相談して欲しいです。。

080-4383-1199

相談メールはこちらから

Posted at 2015年08月14日 14時33分25秒  /  コメント( 0 )

マックス君 16歳 床ず...

前回はこちらから→マックス君 16歳  右腰床ずれ注意   在宅介護


心配していた床づれは改善していました。

床ずれ予防   → マット 防水シーツ(夢ちゃんママからの差し入れです) 

         マッサージ 栄養管理

         座る 伏せる 立つ 介助 → 手づくりわんわんタッチ。

便秘&膀胱炎予防→細かなケアで守られる
 

食欲あり(自力=食べやすい消化良い形にて)  

排泄あり(自力=排尿 一部介助=便)

歩行あり(介助必要ですが 歩行します)

睡眠 安定




2015.8.12マックスくんアルバム


歩行や起立や排泄の介助が必要なので

飼い主さんが腰やひざや腕を傷めないようにお伝えしました。

マックス君は 在宅介護にて  ニコニコ優しい時間が流れていました。

Posted at 2015年08月13日 15時13分30秒  /  コメント( 0 )

老いや介護からの不安...

2010年から 介護ケアセミナー&介護用品展示会 


セミナーの様子

   ↓

愛犬愛猫介護看護公開講座IN上益城郡動物愛護推進協議会

熊本市獣医師会動物愛護フェステイバル 介護相談&介護用品展示会

2014年どうぶつ愛ありあけ2014

(公益法人)日本愛玩動物協会 福岡県支所

動物愛護月間  動物愛護祭などの時 依頼で開催したり

2014年1月から毎月 介護について発信を目的に

動物看護師 増子元美主催 わんにゃんぴっ介護相談会&介護用品展示会 開催

私の小さな小さな 介護について発信

コツコツは

飼い主さんの 介護の不安や悩みを 明日の一歩に導き

わんにゃんと家族の 大切な 優しい時間になって欲しい。。



8月は 

「動物看護師による犬猫介護セミナー」

鹿児島の専門学校 動物看護師を目指す学生の皆さんへ

10月は

熊本県有明地域動物愛護推進協議会の動物愛護祭にて

「わんにゃんの介護セミナー&介護用品展示会」


愛するわんにゃんにも  必ず 訪れる老いや別れ

その時 愛するわんにゃんにとって 家族にとって

悲しい 苦しい 辛い 体験だけにはしたくない。

「介護わんにゃんの方法」

「介護者の支援方法」

「介護用品の選び方」

きっときっと

知ってたら・・・悩まなかったら・・・

相談できる場所や預ける場所を準備していたら

優しい時間が流れると思います。

そんな

優しい時間を過ごしてもらえる為に

私が わんにゃんとご家族から学んできた

32年分の体験をお伝えします。


そうして 未来の動物看護師を目指す学生の皆々さんには

コトバなき動物の声を聞く専門家として

社会貢献できる職業として 輝いてもらえるように

私も精一杯伝えたいです。


Posted at 2015年08月12日 14時40分34秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ