メインメニュー
2015-02

お庭の梅が咲きました...

前回⇒2月も元気です。。15歳 夢君 在宅介護ケア64

2015.2.18.13  晴れ曇

室温17度 換気 15度 湿度48%

体温:38.7

心拍数:68回

呼吸数:28回

ペットシーツ排尿あり

仰向け⇒ 前足(肩関節から肘から足先)後ろ足(股関節から膝から足先)ストレッチ 

車椅子⇒ 立つ練習 装具なしでOK  首と背骨のケア


夢ちゃんの好きなお庭ス・テ・キ

食事介助

魚と人参のスープ&朝残したサプリ完食

前足後足

立った姿勢で排便排尿タイム

喉乾き水飲んだ後の表情



パット

涙目

肩から肘までのストレッチ

明日の介護ケアプラン。。

Posted at 2015年02月18日 23時54分32秒  /  コメント( 0 )

フードやサプリメント...

ドックフード

キャットフード

わんにゃんのおやつ

わんにゃんのスキンケア用品

わんにゃんのサプリメント

とにかく・・

わんにゃんの体に必要な物をきちんと学ぶ事が大事と思います。

新しい物がどんどん出てもわからないでは・・いけないから。。

ちゃんとメーカーの説明会にちゃんと出席するようにしています。

そうして

わんにゃんのカウンセリングをして

これからの介護ケアプランにどのように支援するか??

食事 おやつ サプリ 環境 ストレスフリー

わんにゃんと家族にとってのオンリーワンのケアプランを作りたい。

その為には・・・

様々な情報を自分の目で見て聞いて確かめた事をちゃんと伝えたい。。

病気や老化を進めないために・・

遺伝子を傷つけない生活とは??

遺伝子を守る栄養や環境とは?? 

ちゃんと伝え・・ケアできたらいいな〜と思います。

遺伝子レベルから身体を守る事

21年前学ぶことができ  現在もコツコツ

大切な家族や動物看護へ  情報を発信してます。

食べたものでカラダとココロが作られるからこそ

何を選ぶか??重要であることを伝えたい。。

KYG協会

Posted at 2015年02月18日 00時17分36秒  /  コメント( 0 )

愛犬愛猫の介護で悩ん...

動物総合相談室

この言葉では・・

わかりにくいのかもしれません。。

愛犬 愛猫 が 動物病院で治療中だけれど

食べなくなったら

歩けなくなった

眠れなくなったら

誰に相談するのか???

在宅介護支援センターがあればいいな〜〜と思う。。

愛犬 愛猫 は 手放したくないけれど

共に今は暮らせない

入院時は誰に依頼しようか?

万が一の時はどうするのか??

動物福祉支援センターがあればいいな〜と思う。。

動物介護ケアマネージメント

動物福祉ケアマネージメント

これらができる人材は・・

動物看護師

と思います。



そんな  社会に貢献できる  動物看護師の存在が必要と思います。

月に1回

週に1回

日に2時間

でもいいのです。。

どうか・・・動物看護師であるあなたの知識と経験と知恵を

社会に貢献して欲しいです。。

Posted at 2015年02月16日 21時56分52秒  /  コメント( 0 )

わんにゃんが介護にな...

第14回わんにゃんぴっ介護相談会&介護用品展示会

日時:2015年2月15日13〜15時
場所:ドックサロン  エヌ
   熊本県 阿蘇郡西原村字布田2083-2
   http://s.ameblo.jp/nene-no-ie
   096-279-2266
内容:愛犬猫が介護になる前に・・
   愛犬猫が介護になっても・・
わんにゃんも家族も笑顔で介護生活を送って欲しい。
わんにゃんの癒やしには
家族の優しい声と手当てが必要
家族には信頼出来る仲間が必要
一人で悩む前に
知恵と仲間を手に入れる
そんな相談会を目指してます。
動物看護師の介護ケアをお伝えします。。

■介護用品見学:無料
■個別介護相談:500円(要予約)
■わんにゃん同伴の皆様は エヌさんの利用規約を
ご確認ください。。

https://www.facebook.com/pages/ドッグサロン-エヌ/800562873319720?pnref=about.overview

準備完了

ドックランの様子





15歳ねねちゃん


雅ちゃん&マリンちゃん




12歳♂チビくん  白内障 前立腺 腰 気をつけて頂くようお伝えしました。

10歳 アリスちゃん 良好  

食事選び 運動選び 等などをお伝えすることが出来ました。。

会場提供の  

ドックサロン エヌ 恵里さん。。

ご参加者の皆々様。。

ありがとうございました。。

毎月第3日曜日13時〜15時

わんにゃんぴっ会後相談会&介護用品展示会

開催会場を募集しています。。

動物病院

ペットサロン

ドックラン

カフェ  にて

「是非・・開催スペースを貸してもいいよ!」

動物介護について情報発信 啓発にご協力の皆々様からの

ご希望を心からお待ちしています。。

熊本市(東区 中央区 西区 南区 北区)

Posted at 2015年02月15日 20時23分29秒  /  コメント( 0 )

続 地域密着フリーの...

地域密着フリーの動物看護師の仕事について  

2015.2.14  熊本日日新聞 夕刊 





朝10時から午後15時までたっぷり 訪問介護の様子見て頂き 

その後の細かな事をお話を聞いて頂きました。。  

伝えたい事をしっかりと

伝えて頂きました=素晴らしい記事とと写真にです。

どうか 熊日新聞夕刊(2015.2.14)をご覧下さいませ。。

16年前熊本に帰ってきて

動物病院で働けない時間がたくさんでした。

個人的にも色々なことがありました。

しかし・・どんなことがあっても

「動物看護師」でありたい=「増子元美」でいる限り

私が生きる理由に・・コトバなき師匠(動物)が存在しています。。

そうして・・

増子元美が  命ある限り  

わんにゃんに・・・

「人間と共に暮らせて 幸せだったよ。。」と言われるように

道しるべできる存在でありたいと思います。

Posted at 2015年02月14日 22時13分17秒  /  コメント( 0 )

続11 7歳ロイス君 上...

続10  7歳??ロイス君元気  シニアわんケア


知らない人

初めての場所

バイクの音

金属やのぼり旗の音

緊張してしまう  ロイス君でしたが

今は 変わりました。



わんことも挨拶ができるようになりました。

にゃんこはどうしても追いかけちゃいます。。
 
自分の行きたい方向も選べるようになりました。

本日のコース

新屋敷〜明午橋〜上通〜水道町〜白川公園 

風は冷たいけれど・・

体力が付いてきたロイス君には 余裕のコースです。

次回のケアプラン

表情や行動に注意して  小さな体験を積み上げて

苦手を無くせたらいいな〜と思います。

外で遊ぶことを知り身体を使い。 

頭脳を使い刺激を手に入れ お部屋ではおとなしく

快適な生活が出来るといいな〜と思います。

Posted at 2015年02月13日 21時46分32秒  /  コメント( 0 )

2月も元気です。。15...

江津湖お散歩の写真届きました。。  15歳 夢君 在宅介護ケア63


天気 晴れ曇り  室温18度 湿度55%

体温 40.1

心拍数 68回

呼吸数 24回

表情 良好


     

手作りスープとお芋

背中と首を真っすぐに

パクパクテクテク完了


仰向け   前足  後ろ足 関節 ストレッチ マッサージ

車椅子にて 立つ練習 背骨 首を真っすぐに

足も足裏もマッサージ 

経絡の所をワンだふるブラシで ツボ押し

食事介助

排尿 排便 介助

リラックス姿勢  



今日の介護ポイント

■くしゃみが出にくくなっているので 鼻腔所をマッサージ

■歩かないけれどパットのケアにて 古い角質がきちんと剥がれ新陳代謝がUP中 素晴しい

写真を撮るのを忘れました。。

夢ちゃんのHAPPY わん LIFE 続く

Posted at 2015年02月12日 16時06分15秒  /  コメント( 0 )

わんにゃんぴっ塾 3期...

わんにゃんぴっ塾 3期生日記 

わんにゃんぴっ塾生には

わんにゃんぴっ介護ケア

介護ケアプランを理解し介護出来るメンバーとして

わんにゃんと家族の笑顔の為に

地域密着で活躍してもらいたい。。

そこで・・

モデルわんこ 実際観察し健康チエックし食事や環境を整える知恵を伝授します。

わんにゃんの介護は  家族の手当と大好きな場所が理想。

しかし どうしても 用事が出来たとき

信頼でき わんこのもう一つの家として 利用出来る場所が必要

そこには 介護ケアメンバーが必要です。

その第一号として

わんわんランド アグリ

オーナートリマー  村上和美さんには

その役を是非こなしてもらいたいと心から願っています。


すももチャン&あんみつチャン


毎日の食べたもので身体が変わることの意味

実際体験した事例が増えるほど  確信を持ってお伝えできる。

コトバなき動物の声とは・・・

痛みや苦しみにならないで大好きな家族と大好きな場所で生活したいと思う。。

その声を実現するためには

わんにゃんぴっ塾生の存在が必要です。。

わんにゃんぴっ相談室公認=動物介護ケアメンバー

認定後 登録してもらいます。。

Posted at 2015年02月11日 22時40分06秒  /  コメント( 0 )

手作りご飯を与えると...




手作りご飯はどうしても 選ぶ食材が

ササミ・・白米・・豆腐・・人参・・等など

決まった食材  偏りがちになっている事が心配します。

タンパク質 脂質 糖質 食物繊維 ビタミン ミネラル 

手作りで細かくできているのか?不安になります。。

信頼できる総合栄養食(オーガニック)と半々でトライできたらいいな〜と

思います。

総合栄養食は・・犬猫の栄養を考えられたバランス取れたフードです。。

便利だし安心だし頼りたくなります。。

愛犬愛猫に  何を与えるかの前に・・・

これをお伝えしたい。。

^Ωぐηの健康状態把握。(動物病院で健康診断)

愛犬愛猫の弱い細胞や弱い臓器を守る対策

0Ωぐηの毎日の変化チエック

ね燭┐觝猯舛慮形の知識



畑からの新鮮な野菜

海からの新鮮な魚

山からの新鮮な肉

食材が揃う 贅沢な地域=熊本です。。

後は  与える栄養素のバランスだけです。。


どうか・・・ 銑い肪躇佞靴

ドックフード&キャットフード選び

手作りの食材選び&調理方法選び

カラダとココロとタマシイとが 健康へ

導けたらいいな〜と思います。。

愛犬KOUの今夜のメニュー

山の恵=鹿肉

海の恵み=昆布だし

畑の恵み=キャベツ&人参

自然食ドックフード(魚&野菜ベース)

たくさんの命をいただき・・愛犬KOUは元気に暮らせています。感謝。。

Posted at 2015年02月10日 18時00分12秒  /  コメント( 0 )

発熱!と暖かな看護の...

退院へむけて〜父 元男 リハビリ入院日記 6

数日前から  発熱 喉異変 食欲不振が症状

身体検査 血液検査 尿検査 レントゲン検査 CT検査 インフルエンザ検査

全てしていただき 抗生剤と補液。。

発熱からか・・元気が無いので 今日は時間を作って

9時から16時まで 病室にて父に付き添いました。

82歳 小脳出血から  2014.10.2 今回の脳梗塞

心臓 高血圧 大腸憩室 の身体でリハビリテーション

4ヶ月目です。。

主治医の先生

担当の看護師さん

検温 血圧測定 身体清拭  

病棟の看護師さん 介護助手さん

沢山の皆々様に声をかけてもらい

看護されている状況

言語がすぐ話せない父にとって  会話 は疲れるらしい。

しかし・・

スタッフの皆々様の声かけや優しさに笑顔になる父

スタッフの皆々様に感謝いっぱいです。。

病気と向き合い治すのは本人。

その患者を支える医療 看護 リハビリ 

全体を見守るソーシャルワーカー&ケアマネージャー

人の医療は本当に手厚いなと感じます。

父の入院生活から沢山の事を学ばせていただいています。。

在宅に戻れば 又 色々な問題点が出てくると思います。

しかし・・

そんな時は ケアマネージャーさんのケアプランを支えに

家族で 父の生活(人生)の最善を選べたらいいな〜と思います。

私も52歳

いつ何が起きるかわからないからこそ

しっかり 医療の選び方(尊厳死協会) を明示しておかなきゃと思います。

動物看護師としては

犬猫のリハビリ病院が地域に欲しい。。

できるまでは

動物介護ケアマネージャーとしてケアプランを立て

わんにゃんの回復を支援したい。。

Posted at 2015年02月09日 23時06分18秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  | 次へ