メインメニュー
2015-01

バジルくん&みんとさ...

前回はコチラ⇒
バジルくん&みんとさん&セナちゃん日記11


本日は・・飼い主さんに変わり

元気な3わんこの運動とメンタルケアの依頼でした。

先にみんとちゃんとバジル君

健康優良 走る ジャンプ 足取り軽やかです。

約30分 大好きなお散歩ーコースを日向ぼっこしながら回りました。

次に セナちゃん お散歩タイム

リード付けて歩くことに慣れてきましたので

今度は横について歩けるように 声かけアイコンタクトしながら

お散歩しました。毎回成長が見えます。。






お部屋では おやつタイム

バジル君とセナちゃんの順位付けの儀式が出来ていました。。

セナちゃん 少しずつ 犬のルールを学んで成長中

みんとちゃん 自分だけの避難場所があるので

セナちゃんへ 少し優しい扱いになっていますが

セナちゃんが落ち着くか?みんとちゃんが怒るか?

見守りたいと思います。

3わんこの足の為に

ヨガマットを用意してもらいました。

爪が入りすべらないので いい姿勢が取れると思います。

ヨガマットで滑らない♫

Posted at 2015年01月12日 22時15分01秒  /  コメント( 0 )

わんことずっと一緒が...

住宅型有料老人ホーム モダンガール

オーナーとランチミーティングさせて頂きました。

今社会で問題になっている点

■飼い主さんが 高齢や病気になった場合

■犬猫が高齢や病気や要介護になった場合

■災害で緊急共に暮らすことが出来ない場合

■仕事や環境変化でやむなく転居の場合


犬猫鳥と共に暮らせない!!!

行政に相談したとしても

飼い主さん自身で

愛犬愛猫愛鳥の 受け入れ先を見つけてください。。

と言われてしまします。

愛犬愛猫愛鳥と暮らし始めたら

そんな時 どうするか??の準備も必要です。

居場所:誰に??何処に??

時間:どれくらい?

環境:どのようにして?

愛犬愛猫愛鳥にとって ベストな所を準備していて欲しいと思います。

モダンガールさんでは 愛犬と入所可能です。

モダンガールさんでは 

わんこの生活&介護ケアマネージメントも随時行う方針にしたいと言われていました。

飼い主さんとわんことの生活や介護への支援 共に出来ている施設は安心だな〜と思います。


ペット同伴老人ホーム

この情報に対してのご意見はコチラです
    ↓     ↓
♥ペットと入所素敵です!

♥パートナー(ペット)と入所できる施設を必要とする方もいらっしゃるでしょうね。
それってほんと素晴らしい!

♥施設へ入所するため
泣く泣くペットを手放す方も
いるのに、本当に素晴らしいですね!!

♥高齢者のペット問題、深刻ですよね そんな中同伴できるなんてすごい!
茨城にもそういう施設が増えてほしいなあ、、

♥最期までいっしょにいられる幸せ。犬も高齢、人も高齢。
ケアする体制がなかなか大変だと思います。

Posted at 2015年01月11日 20時00分54秒  /  コメント( 0 )

真面目本当の事

増子元美プロフィール

両親が動物好き

そこに 私は生まれ 当然のように犬と暮らしていました。

しかし 小4の時 手乗り文鳥を飼育する時まで

他人任せでした。。

中1の時 「げん」Gシェパード♀ が家族になりました。

この時も お散歩はする。 食事は与える。 運動はする。 

自分の都合でげんと過ごしていました。

マッサージ 健康チエックは知らないまま過ごしていました。

なんと 

今度は引越し決まり 里親を従兄弟宅へお願いすることになりました。

今思うと。。。ダメダメ飼い主さんでした。

しかし

「愛」が無いわけではないのですが・・

「げん」の気持ちをどんだけ考えてたかな??」と大きく深く今=後悔します。

「げん」は従兄弟家族に大切に育てられ幸せに最期を迎えました。

天国で暮らす「げん」に会ったら ちゃんと気持ちを伝えようと思います。

増子元美は沢山の失敗をしてきたからこそ

ちゃんと「ごめんなさい」をせねばなりません。。

確かに その時は「知らなかった」「わからなかった」が理由だとしても

気づいた時には ちゃんと「ごめんなさい」を言わなきゃと思います。

きっと

沢山のわんにゃんと暮らす人も悩み困り苦しでいるかもしれません。

だからこそ

一人で悩まないで どれが今一番いいのか??

考えれる時間と場所=相談室が必要と思います。。

自分の沢山の失敗が二度と繰り返されないように・・

それが 私のしなきゃいけない事だと思います。

http://www.miraimeishi.net/user.php?id=141


Posted at 2015年01月10日 20時09分27秒  /  コメント( 0 )

わんにゃんぴっ相談室I...

1998年夏 熊本へ帰ってきて相談室を作りました。

マスコット「わんぴー♂」

わんにゃんぴっ相談室IN熊本

2015年1月31日  9時から12時 パレアまつり2015に参加します。







コトバなき動物の声を聞く場所=わんにゃんぴっ相談室


動物と人命に優しい時間

笑顔

共に生きる

そんな社会を常識にしたい。

その為に・・・

動物介護相談会

動物福祉相談会

介護用品展示会

熊本県動物愛護推進協議会

熊本市動物愛護推進協議会

熊本県獣医師会

動物の情報をぎゅっと集め発信します。

犬猫は 家族の一員として最期まで(終生飼養)

犬猫は 社会の一員として最期まで(適正飼養)

犬猫と暮らす人々が

家族として 地域に対して 最期の日まで責任持てるように

熊本の現実と問題と対策を手に入れて欲しいと思います。

そうして 

犬猫に困っている方々が

地域の問題として苦情が解決する一手がある事を知って欲しいです。 




そうして 私の夢は

熊本だけでなく 

47+440人の動物看護師と共に

全国 47都道府県440市区郡に

動物総合相談室を作る

私の命の使い方=「使命」です。

Posted at 2015年01月09日 20時01分18秒  /  コメント( 0 )

犬猫介護支援センターI...

わんにゃんぴっ相談室 (なんでも相談)http://cap-masuko.com/index.html





犬猫介護支援センター

設置場所(犬猫介護ケア施設 老犬猫ホーム ペット関連業)

犬猫福祉支援センター

設置場所(民間関連業 高齢者施設 医療施設)



わんにゃんぴっの相談は多岐になる。。そこで

相談内容にわけて支援出来るセンターを作れたらいいな〜と思います。

2015年 犬猫介護ケアーホームが出来ます。

そこでは・・

介護についての情報(介護用品 介護相談)

介護ケアプラン作成(動物看護師によるケアマネ−ジメント)

デーケア

ショートスティケア

ロングスティケア

介護者のコミュニティー




犬猫の介護が大変にならないでいいように・・・

介護についての相談を受ける場所 人 仲間

あれば

きっときっと 愛犬愛猫と一緒に最期まで

一人で悩まないで済むと思います。

そんな 施設が1日でも早く実現する日を楽しみにしています。


Posted at 2015年01月08日 17時59分08秒  /  コメント( 0 )

10歳リュウ君健康チ...

10歳リュウ君  シニアわんこケアつきお散歩11

とても10歳とは思えない動きですが・・・

老化が少しずつ見えてきます。

しかし最初の依頼時は下痢や軟便が多く鼻が角化していました。

今は食事を変え大好きな運動が出来て

すっかり 若返りました。

ジャンプした後

ダッシュした後

どうしても後ろ足の筋肉は痙攣が起きます。

今後はそれが起こらなくなるように・・

起こってもすぐ回復するように・・

栄養指導とマッサージ指導で再発を予防したいです。

寒さでや痩せてきたので

犬小屋の改造をお願いしました。。


写真イメージ




わんにゃん介護支援&福祉支援相談で

元気なわんにゃんを送り出したいです。

Posted at 2015年01月07日 19時46分16秒  /  コメント( 0 )

SOS!!愛犬愛猫の介護...

介護重度の16歳わんこ

介護中度の5歳にゃんこ

なんと  どちらも 排尿 排便の介助が必要です。

動物病院でのケアの場合

在宅ケアの場合

メリット デメリットを考えながら

飼い主さんの意向とわんにゃんの状況を見ながら

飼い主さんが・・介護できる日まで

介護を依頼されたメンバーで

「優しい時間」を目指して貰います。

円滑に回る時はいいのですが・・

高齢 肝臓疾患 食事 脱水 排尿便介護

などなど

わんにゃん

介護を頼まれた方

動物病院

動物看護師 増子

なんとか乗り越えれるように

介護ケアプラン&サポート 頑張ろうと思います。

大好きな飼い主さんが早く戻ってこれるまで

チームワークと時間配分が必要です。

全ての飼い主さんへ

愛犬 愛猫 をお世話出来ない時

介護ケアプラン=どうするのか??

誰に?

どこに?

どのように?

どのくらい?

日頃から準備されていたらいいな〜と思いました。

飼い主さんを待つ わんにゃんの為にも

転ばぬ先の知恵で準備をお願いします。

Posted at 2015年01月06日 22時49分42秒  /  コメント( 0 )

第13回わんにゃんぴっ...

パレアまつり  2015

なんと 第13回目のわんにゃんぴっ介護相談会&介護用品展示にて

参加できることになりました。

家族の一員である犬猫だけれど

万が一介護が必要になった時 「どうしたらいいのか?」

悩んだり不安になったりしなくていいいように

犬猫介護支援を目的に毎月開催しています。

2015年1月は大きな会場を使用させていただけて光栄です。

コトバなき動物達が最期の時

「人間と暮らして良かった!」と思って欲しい。。

その為には飼い主さんの支援が必要なんです。


わんにゃんぴっ歌♫

パクパク食べれるように

テクテク歩けるように

スヤスヤ眠れるように

そんなアドバイスが出来るように頑張ります。





日時:2015年1月31日 土曜日 9時から12時まで

場所:くまもと県民交流館パレア

Posted at 2015年01月05日 23時55分14秒  /  コメント( 0 )

バジルくん&みんとさ...

バジルくん&みんとさん&セナちゃん日記10



9月20日  セナちゃん♂ 帝王切開にて誕生

現在のわんケアプラン

みんとさん♀ 膝脱臼予防 栄養&運動の管理  2月の発情期注意

バジルくん♂ 今月 去勢オペに向けて栄養にて身体作り

       育わんのストレスによる排尿トラブルも落ち着いてきた

セナちゃん♂ 成長期7ヶ月まで 細かな栄養管理

       食糞させない 手や顔を噛ませない などの躾

       トイレトレーニング(ほぼ出来ている)

       アイコンタクト 待て お座り ダメ 理解の練習

ひきこもりの頃の写真


所定以外での排尿トラブル

セナちゃん ママと同じ体重に成長

原因を回避出来るようにわんケアをして

ケアプランも日々変更しながら ご家族と楽しい育わんライフを

築いてもらえるようにサポートしたいです。

Posted at 2015年01月04日 20時53分39秒  /  コメント( 2 )

第48回わんにゃんぴっ...

第48回わんにゃんぴっな時間 カラーキューブセラピー

2015年が始まりました。

書き初めではなく カラーキューブ初め

2015年 自分の事 家族の事 仕事の事 夢の事

心に抱いて 2015 自分色を決めませんか??

カラーキューブセラピー体験です。


日時:2015年1月5日11時から13時まで

場所:N.GREEN Jumbo
〒862-0950
   熊本県 熊本市中央区水前寺2丁目2-24 2F
http://ameblo.jp/n-green-jumbo/

講師:いなみ先生

http://blog.ap.teacup.com/sonic-vana/


N.GREEN Jumbo さんの多目的室

明るい暖かいお部屋で始まりました。

10色のカラーキューブセラピー説明

黒の存在について



〆G 1年の色決める

∩んだ色=どんな気持ちか?

Aんだ色=イメージは?




ちんだ色から聞こえるメッセージは?

参加者8名の選んだカラーキューブ

そこにある「ワード」から

心に近づくことが出来る事がわかりました。



集合写真

いなみ先生

参加者の皆々様

皆々様の描く1年=生き方とは??

共に感じること出来た事。

自分の想いも表明出来た事。

素敵な2時間でした。

Posted at 2015年01月03日 22時32分25秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ