メインメニュー
2014-09

9歳 天(ソラ)ちゃん...

毎月開催されている  わんにゃんぴっな時間

ソラちゃんのママは絵画教室の先生。。

わんにゃんぴっな時間の講師をお願いしたのがご縁です。

その時は・・元気なソラちゃんでしたが・・



頭の骨に異常が発覚

歩行にも負担がかかり・・セカンドオピニオンで

城南のさくま動物病院で詳しい検査をしてもらいました。

中川絵画教室

1ヶ月過ぎ

介護する家族には不安が大きくなりました。



病気は動物病院ですが・・

在宅介護は動物看護師・・

ソラちゃんのお家にカウンセリングへ伺いました。

頭の骨だけでなく  首のリンパの近く 足の付け根にも異変がありました。

前左足のナックリングが今心配な点

後足は・・介助があれば歩行できます。

現在

食欲もあり ツボ押しをすると・・尻尾フリフリして足を動かす動作。

大好きなお庭へ・・・レッツゴー

自分では支えられないけれど  介助があれば  自分で排尿ができました。

お庭は広く・・自然がいっぱい・・

お庭とお部屋に

リハビリコーナーを作れたらいいな〜と思います。

びわの葉こんにゃく(温灸)

足湯

マッサージ

栄養強化

お伝えすることができました。

「老い」「病」「命」を受け止めるのは辛いと思いますが

どうか・・そこではなく

「今」をどう快適に過ごせるか?をご家族で 増子と共に考え

ソラちゃんの優しい時間を送って欲しいと思います。

ソラちゃんはアラスカンマラミュート♀ 今は50kg

どうしても・・一人では介助が難しい。。しかし家族で協力して知恵を出し合う姿

ソラちゃんへの愛いっぱい溢れたご家族でした。

引き続き・・・在宅介護ケアマネとして・・訪問介護として・・・

サポートしご家族の不安を消せたらと思います。

Posted at 2014年09月30日 21時28分28秒  /  コメント( 0 )

シニアわん らんちゃ...

シニアわんこ痛みが緩和されますように・・


2014.9.29

寒さが苦手な・・らんちゃん

今日は少し暑いけれど・・ 太陽が当たる部屋で日光浴

口腔の問題がありますが飼い主さんのケアで・・パクパク食べていました。

右前足の関節は曲がっていますが・・テクテク上手に歩けていました。

お気に入りのベットで・・・スヤスヤ眠ることが出来ていました。


       

どうしても口腔が痛み 化膿で在宅ケアは大変ですが・・

毎日丁寧にケアされていました。

どうしてもひどい時は 動物病院で治療へ

本日は。。バイオアロマをお渡ししました。

シニアわんライフを笑顔でくらせて貰えるように

小さな変化を見落とさずサポートしたいです。

Posted at 2014年09月29日 22時58分36秒  /  コメント( 0 )

デンタルケアについて...

ティナたん

本日の相談は デンタルケアについて

歯磨きをどうするか??

歯石除去をどうするか?

無理強いは禁物・・顔を触られるのも嫌いにならないように

どの方法がいいか??

全身麻酔による 「抜歯や歯石除去」について

するかしないか??

いつするか?

麻酔の怖さがあるとのことでしたが

今後の健康のためにもデンタルケアは重要と思います。

8歳のわりには ついていない方だと思いますが・・

今後今以上悪化しないようにケアプランを立てることができました。

外から 直接ガーゼで摩擦 洗浄

中から 健康な細胞を作る(核酸・ビタミン) 炎症に対してのケア(バイオアロマ)

まずは1ヶ月コツコツ進めてもらうことになりました。

Posted at 2014年09月29日 00時27分47秒  /  コメント( 0 )

デンタルケアについて...

ティナたん

本日の相談は デンタルケアについて

歯磨きをどうするか??

歯石除去をどうするか?

無理強いは禁物・・顔を触られるのも嫌いにならないように

どの方法がいいか??

全身麻酔による 「抜歯や歯石除去」について

するかしないか??

いつするか?

麻酔の怖さがあるとのことでしたが

今後の健康のためにもデンタルケアは重要と思います。

8歳のわりには ついていない方だと思いますが・・

今後今以上悪化しないようにケアプランを立てることができました。

外から 直接ガーゼで摩擦 洗浄

中から 健康な細胞を作る(核酸・ビタミン) 炎症に対してのケア(バイオアロマ)

まずは1ヶ月コツコツ進めてもらうことになりました。

Posted at 2014年09月29日 00時27分47秒  /  コメント( 0 )

アラアラ・・みんとチ...

9月26日 みんとちゃん♀ママ&セナくん♂




ドキドキみんとチャン子育て日記

帝王切開後・・・どうなるのか??と思いましたが・・

日々 

母性本能が芽生え子育てできるようになりました。

セナくんも逞しくおっぱいを吸えるようになりました。

みんとちゃんの栄養管理

次は 

バジルくん♂パパ  食欲不振&発情ケアが残っています。

明日のカウンセリングで・・これからのための情報をお伝えしたいと思います。



みんとちゃんは・・セナくんと離れたくないので・・哺乳瓶でミルクを飲みます。。

Posted at 2014年09月27日 22時11分37秒  /  コメント( 0 )

歩行器と装具の準備・...

運動させられるわん(^O^)!その後は・・・14歳 夢君 在宅介護ケア45

立つ練習

座る練習

仰向けの練習

屈伸運動は毎日していますが・・

立ったままで移動させたい!!の願いを可能にするために・・

歩行器を頼むことに決定されました。

その採寸に付き添わせてもらいました。

写真の車椅子は・・大型犬のフルオーダータイプだそうです。

夢ちゃんが頼むのは・・赤いフレームの4輪タイプです。

採寸の間・・首もしっかりあげて・・本当に嬉しそうでした。





前の左足に装具の見本をしてみました。

なかなかいいです。

後ろ足先のナックリングを介助して立つ歩く練習が出来るのだと思いました。

早く  歩行器 夢ちゃん号が到着しますように・・ワクワクです。


Posted at 2014年09月26日 21時32分41秒  /  コメント( 0 )

運動させられるわん(^O...

首の力が強くなったわん 14歳 夢君 在宅介護ケア44

2014年9月25日 曇り晴れ 室温25℃ 湿度80%

体温:38.8℃ 心拍数:80回  呼吸数:124回  

お天気がいいので  大好きなお庭コース




テクテク気分

ナックリングにならないように・・マッサージと屈伸運動

仰向けでのバランス

パクパク

食べることの楽しみ。。信頼できるドックフードと愛情たっぷりママごはん

夢ちゃんママ  お手製のお魚スープ 豚肉ピーマン人参栗  

スヤスヤ

運動 排尿後の 身体の清拭  気持ち良さそうでした。

尻尾フリフリが・・・できる事

くしゃみができる事  ブルブルができる事

当たり前のことができなくならないように・・サポートします。

 

Posted at 2014年09月26日 00時09分48秒  /  コメント( 0 )

首の力が強くなったわ...

関節 腱 筋肉 運動! 14歳 夢君 在宅介護ケア43

2014.9.24 雨  室温25℃ 湿度85%

体温:38.2℃

心拍数:60回/分

呼吸数:24回/分

排尿:1回  便:ひとかけ2g  元気:有り 食欲:有り






ベランダのトレーニングルームにて

立つ練習  前足と後ろ愛のナックリングがありますが

竹ピンブラシでマッサージ 屈伸運動

伸展しやすい後ろ足は 座る姿勢で関節を柔らかく。

首のマッサージ 指圧は 夢ちゃんのお気に入りです。

どうしても右に傾きやすいので・・

ゆっくり ストレッチします。。

おやつ・・パクパク

お水・・ゴクゴク

運動後は・・・スヤスヤ・・

本日も夢ちゃんのシニアわんライフケア

無事終了しました。。

Posted at 2014年09月24日 22時08分32秒  /  コメント( 0 )

ドキドキみんとチャン...

初めての妊娠

初めての麻酔による帝王切開

初めての子育て

同時に

飼い主さんも「教科書通りにならない」不安に押しつぶされそうでした。

みんとチャン ママ♀

ばじるチャン パパ♂

セナちゃん  ベイビー♂

新しい生活が始まりました。

まずは・・

みんとちゃんとセナちゃん

寝床チエック⇒(ママの安心できる空間&ベイビーの安全な空間)

みんとちゃん⇒食欲 飲水 体温 悪露 排尿 健康管理

セナちゃん ⇒排便 排尿 体重測定 授乳介助

ばじるチャン⇒環境の変化食欲不振 みんとちゃんへのマウント

飼い主さんの不安を取り除きながら

ココロもカラダも元気   に過ごして欲しいです。

帝王切開後翌日=昨日は

みんとちゃんが・・ナーバスになっているので心配しましたが・・

母性本能はしっかり目覚めてきていて乳腺もたっぷりお乳が出ています。

排泄物のケアも自分でできるようになりました。一安心。

セナちゃん♂頑張ってます。

哺乳瓶でミルク飲む ママわん=みんとチャン

まだまだ甘えん坊さん。。しかし・
・日々子育て上手なママわんになると思います。


Posted at 2014年09月23日 21時40分37秒  /  コメント( 0 )

愛するわんこが天国へ...

健康相談を受けている8歳わんこ

土曜日 突然 心臓からの肺水腫への病状が悪化

日曜日の朝 息を引き取りました。

心臓の治療は1年続けてきていて安定していましたが・・

容態の異変は急で 獣医さんにも飼い主さんにも予測しない事でした。

3歳で心臓疾患発覚しかし・・大きな発作もなく・・過ごせていました。

突然と目の前に起こった出来事。

愛犬が呼吸がなく心臓が止まり「死」を受け止めなくてはならない事実。

深い深い悲しみ・・・心が締め付けられ

これで良かったのか??と悔いる原因を見つけ

苦しまれます。

そんな時・・

そばにいて  お話を聞いて その時のわんこの声に

飼い主さんと共に耳を傾ける時間になります。

家族になった日から宿命

「生と死」

「出会いと別れ」

愛する家族との生涯の想い出

「永遠の絆」

「いつも一緒」

今日は・・お葬式に参列させて頂きました。

悲しみの涙

ありがとうの涙

愛犬へ向けての愛のコトバがたくさんでした。



誰もが・・老いや病は避けたいと思うし 死は嫌だと思います。

しかし・・

愛犬愛猫と出会って家族になった日から

地上での最期の日まで

そうして天国へ送り出しから

自分も死に天国で再会する日まで

動物も家族も

目一杯  笑顔であって欲しい。

運命の出会いから永遠の再会まで

沢山  幸せに なって欲しいと願うのです。

天国の愛ちゃんへ

再会する日まで・・しばらく さようなら・・

再会の時まで・・沢山のお話ができるように

動物看護や飼い主さんの心のケア頑張ろうと思います。

Posted at 2014年09月22日 20時36分55秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ