メインメニュー
2014-09

猫による被害と地域の...

猫は嫌いじゃないけれど・・・でもね〜〜

子猫が泣いていると・・・どうしたらいいのか??

猫の交通事故死見かけるをけど??これでは良くないな〜

猫の排泄やイタズラで困っているな〜〜そのような声をよく聞きます。

猫の排泄物

猫の鳴き声(発情期)

生後1ヶ月未満子猫の存在

猫の侵入(部屋や庭)

猫の不審死

猫の交通事故死や怪我



猫は  犬の年に2回の発情期とは違い

交尾の刺激で 排卵⇒妊娠 の経路を辿ります。

だから・・・妊娠率が高く

62日で出産後  約30日過ぎると離乳がスタートします。

初めてのお産子育てや不安な母猫は

途中で育児放棄してしまうこともあります。。

もし。。

優しい気持ちで  

飼い主のいない猫にごはんを与えている方へ

どうか・・与えている猫の 特徴 年齢 性別 を記録をお願いします。

不幸な不審死や病や怪我がないように 

地域の方々に迷惑にならないように

どうか・・活動して欲しいと願います。

4つの約束があれば・・地域の猫問題は解決へ導けます。


|屬餌をしない + トイレ設置

不妊手術 去勢手術

D内会への告知(どの猫にごはんを与えていて不妊&去勢済み)報告する

す埓(熊本市の場合愛護センター)へを報告する



飼い主のいない猫にも  幸せになって欲しいから。。。

では  どうしたら??

ごはんを与える方々が・・重要な役目を担い

苦情がある方々が・・住んでる街が より良くなるため「一手」を

地域で伝えてもらう。。が必要と思います。

Posted at 2014年09月11日 19時51分54秒  /  コメント( 0 )

立つ 伏せ 仰向けで...

首を上げれるように。  14歳 夢君 在宅介護ケア40

天気 晴れ 室温25℃ 湿度80%

体温:38.8℃

心拍数:88回/分

呼吸数:40回/分

今日は少しご機嫌斜めでした・・しかし・・

大好きなベランダで・・練習しました。


自分で立てなくても

自分で伏せできなくても

自分で仰向けできなくても

飼い主さんが介助してあげて欲しいと思います。

道具があると便利です。






前肩  前足 の負担が大きいので  体に強い力が入ります。

しっかりマッサージと屈伸運動で回復を助けます。

どうしても自分で動かせなくなるので筋肉が弱ります。

そうならないために 早期アドバイスを受けて欲しいのです。

特に食の細い子は・・しっかり体質と性格をみて最善をお伝えします。

Posted at 2014年09月10日 23時01分22秒  /  コメント( 0 )

首を上げれるように。...

筋肉と関節と腱のケア。。  14歳 夢君 在宅介護ケア39

2014.9.9.11.20  晴れ  室温25℃  湿度78%

体温:37.8℃

心拍数:52回

呼吸数:16回

表情  健やか 排尿一回

大好きなお庭で立つ練習とマッサージと食事

首が下がります。

ナックリングにならないように足先ケア

首を持ち上げてマッサージ

すごく気持ちよさそうでした。

手作りご飯

レンコンバーグ(レンコン 高野豆腐 ピーマン)完食 ササミスープ

爪切りとパットの毛カット

左横臥と仰向けと伏せが苦手になってきました。

関節や腱をストレッチして 筋肉の疲労も取り

今以上体が 固くならないように・・サポート。。

尿の色が濃いと気になられたので・・一度 自然採取での尿検査もいいかもしれません。


身震い  くしゃみ などなどいろいろ出来ます。

家族の愛情と手当に包まれてる夢ちゃん。。

夜泣きで飼い主さんが疲れないように引き続きサポートします。

Posted at 2014年09月09日 16時17分41秒  /  コメント( 0 )

愛犬愛猫の尿検査につ...

尿検査についてチエック!!
 
  ↓   ↓

診療現場の尿検査について

4種類の採尿方法には・・・長所と短所があり、目的に応じて使い分けるべきである。

では・・

自分の大切な家族であるわんにゃんの尿検査。。

どの方法を選択しますか??

私は・・・人として

動物看護師として  採尿方法を選ぶことが出来ます。

しかし多くの飼い主さんには・・

どれが「今」ベストなのか??はわからないと思う。

わんにゃんの病状=状況

わんにゃんのメンタル=状況

ご家族の同意

やはり必要と感じます。

そこで・・本日のブログを書きました。


不安や恐怖の強いわんにゃんは??

より正確な値が必要なわ
んにゃんは??


信じて頼れる獣医師の説明を十分に聞き4つの方法から選択して欲しいと思います。

犬の検尿(膀胱穿刺)について


コトバなきわんにゃんには・・・選べないのだから・・・

わんにゃんの声が一番わかる家族が・・わんにゃんのカラダとココロを考え

これからのより良い生活のための  有意義な検査方法を選択して欲しいと思います。

健康時又は・・頻尿での検尿に膀胱穿刺のメリットはあるのでしょうか??

尿内の細菌の培養検査で的確な治療の一手を得るためには膀胱穿刺は重要と思います。

私も数回膀胱炎になりましたが・・自然採尿で検査し・・培養し・・感受性試験にだし

検査結果でる前に医者の選択した抗生剤で病状は改善しました。

膀胱破裂の可能性の時

難治性膀胱炎の時は

より安全な検査に有効な膀胱穿刺は十分理解できます。

わんにゃんの飼い主さんへは  検尿の採取方法 を 検尿検査内容 を

小笠原動物病院 - 小笠原動物病院通信
くわしく知ろう!検査項目(1)−尿検査−


もっともっと学んでもらい・・・コトバなき動物の声を聞きながら

「今」を選択して欲しいと思いました。

私が・・もし わんにゃんだったら・・まずは痛くない方法で・・

自然排尿がいいな〜と思います。

しかし・・難治性や腎臓など
大きな病気な時の尿採取方法と検査は獣医師の先生の説明が十分欲しい。

リスクを上回る明日のためならば・・家族は同意すると思います。



愛犬家増子元美のひとりごと

我が家のKOUは・・怖がりなのでカテーテルや膀胱穿刺での検尿にならないように・・

飼い主として日頃のチエックをしたいと確信した一日でした。

Posted at 2014年09月08日 23時24分30秒  /  コメント( 0 )

筋肉と関節と腱のケア...

9月介護ケアプラン作成の日。。  14歳 夢君 在宅介護ケア38

体温:38.4℃
心拍数:64回/分
呼吸数:32回/分
室温:25℃
湿度:80%

コンディションはいいので

まずは  

お庭で立つ練習  足の竹ピンでマッサージ


お部屋で座る練習 食事介助 背骨指圧


じゃだんご(じゃが・人参・高野豆腐・豆腐・ピーマン オリーブオイルで焼く)
魚のスープ(タイ)

仰向けの練習  清拭 屈伸運動 皮膚のケア(炭酸ミスト バイオアロマ)

身体を支える胸筋が少し弱くなったかもです。

体力はあるので・・無理なく伏せの練習がいいかもと思いました。

食欲も排泄も良好

季節も涼しくなるのでストレッチも楽になると思います。

夜中の要求吠えが負担にならないように

対策をご家族と考えようと思います。

Posted at 2014年09月07日 22時26分57秒  /  コメント( 0 )

第44回わんにゃんぴっ...

第44回わんにゃんぴっな時間 IN せっけん工場topi 

せっけん作り方体験

こだわった
天然素材からオリジナルのせっけんが出来るまで

素敵なファクトリーで楽しく
ココロに優しい時間です。

日時:9月6日11時〜13時

場所:熊本市中央区国府2-3-1-2

講師:甲斐 裕規 先生
http://topi.shop-pro.jp/

増子舞い上がりフライング到着

甲斐先生の準備の様子を見学させてもらいました。

11時いよいよスタート



せっけんの歴史

せっけんの構造(化学式なのでちょっと難しい)

せっけんの製造方法の違い(せっけんの違いも学びました)

今回は・・天然油脂の有効成分を残し油脂の熱劣化しない

コールドプロセス法を体験!!



天然素材使用 

パームフルーツ・ヘーゼルナッツ・ココナッツ・ごま・オリーブ



湯煎し溶けた所へ 苛性ソーダ入ります

苛性ソーダ=食品添加物 


トロトロに固まってきました

 シリコンの型に流し入れ完了

しっとりタイプ

さっぱりタイプ

2種類のせっけんが10月3日に出来上がります。



材料の特性を生かした せっけん を

どのようにして作るのか??

目の前で見て 手間暇がかかることもよくわかりました。

しかし・・油の特性だけでなく

ヨーグルト・はちみつ・カオリン・などなど

使う人に合わせて作られていることが・・素敵だなーと思います。

集合写真

甲斐先生  アシスタントの娘さん

参加者の皆々様

素敵なわんにゃんぴっな時間になりました。

感謝です。

45回は・・プロカメラマン平松英剛先生による イケてる写真の撮り方です。

第45回わんにゃんぴっな時間ご案内

46回は・・熊本の養蜂訪問&蜜蝋ロウソクワークショップです。

どうぞ・・お楽しみに。。

Posted at 2014年09月06日 21時36分17秒  /  コメント( 0 )

わんにゃんが立てなく...

愛犬の介護が始まるとき

高齢による機能低下

事故や病気による機能低下

しかし 的確な介助をすることで

生活の質が手に入ることを伝えたいのです。

どうか・・・悲しい悩みから一歩・・・進んでみませんか??

動物看護師=増子元美がサポートします。

増子元美取扱説明書

食べない

食べるメニューに変更

介助方法を変更

食欲不振の原因を探り栄養変更

歩けない

負担がかかる筋肉や腱をケア

車椅子にて 立つ 歩く姿勢を介助

温灸や鍼などで緩和

眠れない

痴呆や痛みや不安などで・・徘徊や夜泣きなどが起きたら

介護対策をトライしてみて欲しいです。

痛みの原因を除去

快適な環境へ変更(暑い・寒い・乾燥・高湿度・寝具)

淋しい不安の要求へ対策(音楽や香りやスキンシップ)

日中の適度な運動取り入れる

Posted at 2014年09月05日 21時13分35秒  /  コメント( 0 )

小さなアリスちゃんと...

2005年生まれ  アリスちゃんstrong>




1週間前  右足が異変 動物病院へ

原因は特定できたけれど・・小さな身体で 麻酔をかけることは・・

命をかける前提との診断  そこで

アリスちゃんのこれから介護をどのようにしたらいいか??

相談でした。

写真のとおりアリスちゃんは

堂々としていて

痛みも無いので・・静かにおねんねをしています。

昨年左後膝蓋骨の脱臼で・・負担をかけたのでは??と

ママは判断されていました。

アリスちゃんの今の生活と未来の生活とを考え

最善を尽くしたいとのことでした。

自宅での歩行練習(床に爪が入る素材を考えてもらう)

自宅での栄養管理(核酸とオメガに関節や軟骨を守る食材追加)

自宅での排泄介助(今は自分で行けるのですができなくなったらサポートへ)

後ろ足を支える前足や前肩へのサポート(びわの葉温灸でケア)

在宅介護ケアマネージメントができました。


沢山の飼い主さんの方々が

愛犬愛猫の病気や老化で

毎日出来ていたことができなくなると

ご家族は凹み悲しく希望を失いますが・・どうか

アリスちゃんママのように

「今」をサポートして欲しいです。

同時にこれから起きるであろう事に対して予防の道があることを知って欲しいです。

Posted at 2014年09月04日 20時23分18秒  /  コメント( 0 )

わんにゃんぴっ塾 3期...

わんにゃんぴっ塾生は 

わんわんランドアグリのオーナートリマーさん

なんとかしたい!!  わんにゃんの栄養や環境など

モデル犬や猫の健康チエックと的確なアドバイスへ導きます。


サミュくん  

お腹の調子 耳の調子 食事を変更 改善中

あんみつちゃん



偏食改善中(知恵比べ)

左右の乳首の間

いぼ?の大きさが気になります。

毎日のご飯を細かくチエックして

便も理想の形に変えれるようにこつこつ。。

すももちゃん

皮膚と被毛は完璧改善

耳の分泌物

足指のしこり は受診は済んでいるので在宅でのケアを

忙しい塾生ですが・・こつこつと頑張ってもらいます。

わんにゃんぴっ塾生が

わんにゃんの健康を導くトリマーさんとしてどんどん活躍して欲しい。

そうしたら

沢山のわんにゃんと家族の笑顔の花が・・沢山咲くと思います。

わんにゃんぴっ塾生と共に未来を変えたいのです。

Posted at 2014年09月03日 15時54分00秒  /  コメント( 0 )

第三日曜日は??わん...

9回 わんにゃんぴっ介護健康相談+介護用品展示会


日時:2014年9月21日(日)13時〜15時

場所:〒861-2201 熊本県 上益城郡益城町寺中保口1146
   ドッグラン&ガーデンOneLife

内容

愛犬愛猫の介護用品展示(無料)
おむつ 歩行器 わんわんたっち(介助道具) ワンダフルブラシ(ツボおし出来る)
びわの葉温灸  びわの葉こんにゃく機能を衰えさせないために介助服など   

愛犬愛猫の介護の悩み 個別健康相談(10分500円)

◇看護や介護になる前の心構えは??

◇看護や介護のヒントが欲しい時は??

◇食べない時・・歩けない時・・眠れない時は??    



悲しいではなく「優しい時間」 在宅介護方法をお伝えします。



主催:問い合わせ: CompanionAnimalPARTY 動物看護師 増子元美

862-0950 熊本市中央区水前時1−1−26−1
電話 080-4383-1199  メール wanp@cap-masuko.com

相談内容:

□食事 □夜泣き徘徊 □立てない歩けない □介護が大変などなど

愛犬愛猫が歳を重ねたら・・

愛犬愛猫が病になったら・・

どうか・・悩まないで欲しい。。

できなくなった事を数えないで欲しい。。

毎日を真っ直ぐ生きる愛犬愛猫の日々の最善の伴走者としてサポートして欲しい。

どうか・・介護や看護を恐れないで欲しいです。

わからなくていいのです。。

動物看護師へ 聞いてください。。

命ある大切な毎日を・・・

涙を拭いて・・最高の時間を送りましょう。。

介護を身近に感じ悩まないための企画

第9回が開催されます。。

開催場所ご協力いただける

ペットサロン 動物病院 カフェ などなど・・

どしどし募集中です。

10月第3日曜日 13時 会場 水前時  N・Green さん

11月第3日曜日 13時 主催 上益城動物愛護推進協議会

12月会場 提供してくださる方どしどし募集しております。

080-4383-1199

Posted at 2014年09月02日 23時38分12秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ