メインメニュー
2013-12

わんこ出産のサポート3 

わんこ出産のサポート2

出産から今日は21日目

サークルで子育てとトイレトレーニング

すくすく成長中

骨格も運動も良好

〇匕い六が生えている ⇒母犬のお乳を傷つけないように離乳食の準備

∧豸い侶鮃と食事管理 ⇒健康レベルはいいのですが痩せています。

             日頃の3〜4倍与えてもらっていますがもう少し必要

Nた討気鹵気掘、誉長は順調なので新しい家族を探し準備


妊娠 出産 子犬と母犬健康管理


病気ではないお産ですが

遺伝病 繁殖 奇形のリスク 難産のリスク を解決へ

いいお産のための準備を飼い主さんと共に

妊娠させる前からアドバイスサポートします。

自分で産めるように運動と栄養管理

万が一の時の動物病院との連携

落ち着いた環境を整える

産前産後 母親の体調をあげる食事管理と排泄管理

小さな変化が大きな変化(大変)にならないように・・・

助産=動物看護師 役目です。 

Posted at 2013年12月31日 22時35分47秒  /  コメント( 0 )

14歳 夢君 快適生活...

14歳 夢君 快適生活の為在宅介護ケアマネージメントTV撮影の巻

今年最後の訪問

夢君 

元気◎気分良い 

食欲◎栄養素追加 

排泄◎(しびれによる便秘や失禁無し)

睡眠◎(ベランダの時 部屋の時) 

運動機能○ 階段が滑らないようにして庭からベランダへ(足の運動) 

高さは大丈夫ですが滑らない材質へ変更

体の保温と腰のケア

怪我や徘徊にならないように

心臓 肝臓 足と腰 心配な点を 医療と栄養と介護方法で

快適な  在宅介護生活 優しい時間が 流れています。

Posted at 2013年12月30日 21時09分46秒  /  コメント( 0 )

愛美ちゃんシニア介護...

愛美ちゃんシニア介護ライフ3

2013年12月28日 夜 愛美ちゃんママから電話

愛美ちゃんの訃報でした。

2014年 2月で17歳のお誕生日を目標に介護生活送られていました。

お話によると 最近 抱っこする時間が増えたり 暗い所を好んだり 

食欲が落ちたのは心配でしたが・・排泄も出来るし・・その日の朝は走ったそうです。

そうして本日はお葬式

愛美ちゃんにお別れを伝えることができました。



出会って今まで 気丈な愛美ちゃんは・・・私には心を許してはなかったと思います。

なかなか撫で撫で出来ませんでした。

今日は・・・しっかり撫で撫でして・・

「さようなら」と伝えました。

闘病の時

介護の時 相談を受けて ご家族は

いつも・・愛美ちゃんの事 中心 に考えて頂きました。



別れは・・まだ覚悟されていませんでしたが・・

何故か予感したそうです。

愛美ちゃんは・・

大好きなパパとママに メッセージ が伝えていたのかもしれません。


動物看護師の仕事・・・わんにゃんの出逢いと別れが日々訪れます。

わんにゃんの家族の

悲しい涙から優しい涙に変わる日まで寄り添いたい。

そうして  その後も ずっとずっと繋がっていたいのです。。

愛美ちゃんと愛美ちゃん家族のように・・

沢山のわんにゃんが家族の愛の中で暮らせるといいな〜と心から願います。

Posted at 2013年12月29日 17時44分59秒  /  コメント( 0 )

14歳 マックス君シニ...



大好きなソファーでお昼寝中          段差や歩行の負担チエック  

後ろ足 踏ん張りが弱くなる

介助用品アドバイス

骨格は大きいマックス君・・

老化やかばった動きで筋肉が落ちる⇒関節や腱や骨の痛み繋がらないように

運動制限 介助(用品)方法 栄養強化 をお伝えしました。

顔面のチック症状 排便の姿勢不安定 が見られるので

温灸とマッサージを次回 レクチャーしたいです。


14歳マックス君シニア日記1

野菜も料理も手作り♫

Posted at 2013年12月28日 20時51分33秒  /  コメント( 0 )

わんにゃんの介護から...

毎月第一土曜日11時から13時

わんにゃんぴっな時間 企画しています。

わんにゃんと今暮らしている方々

わんにゃんの仲間が欲しい方々

わんにゃんの介護と別れ経験した方々

わんにゃんとこれから暮らしたい方々

動物と暮らすということは楽しい

しかし 病気や介護が続くと不安になるのです。

獣医師さんや動物看護師に相談も大事ですが

先輩飼い主さんの経験や想いや知恵を聞ける場所があったら

どんなに心強いだろうと思いこの企画を始めました。

天国で暮らすわんにゃんもここでは大きな役割を果たしてくれます。

そうです・・優しい涙を流せたらどこでもいつも一緒なんです。

そんな場所 時間なんです。

共に暮らしたわんにゃんの家族の皆々様

悲しい涙から優しい涙に変わったら

是非

わんにゃんぴっな時間へご参加して欲しいです。

年の初め 1月は「書き初め」です。

笑顔で過ごす2時間・・・主催の私がいつも楽しんでします。




第36回わんにゃんぴっな時間 新春笑文字書き初め

日時:2014年1月4日11時〜1時まで

場所:茶房たまや
   熊本市中央区菅原11-15  372-4544

講師:高見憲子先生
内容:笑文字で書き初め2014
   1年はあっという間に過ぎてゆくけれど
   自分の大切な目標を笑文字で・・

会費:1000円(作品は持ち帰り)+ぜんざいセット(800円)

第37回わんにゃんぴっな時間 IN まめれもん

立春=節分といえば・・・「豆まき」ですが・・
珈琲豆とランランチで笑顔に♫

内容:こだわりの珈琲についてのお話。
   ニュークロップ(新豆)
   立春ランランチ♫

場所:まめれもん

住所 〒862-0913 熊本市東区尾ノ上2丁目19-1-2号
電話 096-237-7593

費用:1000円(ランチセット)

申し込み:CompanionAnimalPARTY 増子元美
     080-4383-1199
     cap.masuko@gmail.com

申し込み:1月27日

Posted at 2013年12月27日 17時53分45秒  /  コメント( 0 )

阿蘇保健所訪問とわん...

熊本県動物愛護管理ホームページ・データマップ

シトシト雨が降る中  トリマー 藤田明子さんと阿蘇保健所へ行ってきました。

動物達がどうしたら遺棄や虐待などから守れるのか??(終生飼養)

動物達がどうしたら地域で嫌われ者にならないようにできるか?(適正飼養)

地域担当者の苦労や悩み=現実 声をきちんと聞いて

動物看護師として

トリマーとして

「私は何ができるのか??」を明確にするための時間。

本日は1時間

阿蘇保健所での様子を しっかりと情報を教えてくださいました。

2012年7月11日 阿蘇地域は災害経験されているからこそ

ペットと防災についての検討中だそうです。

〆匈音や緊急時のボランティアがあったら・・

∈匈音のシエルターワークについて学べたら・・

F以の苦情や動物の介護・福祉相談専門窓口あったら・・

て以とのふれあい啓発の様子をDVDにして沢山の人に伝えられたら・・・

この4項目をどうしたら・・実現できるか??

これが 私の課題です。

阿蘇は自然に恵まれ素晴らしい地域です。

動物や人 命に優しい時間 笑顔 共に生きる

そんな地域になりますように・・・


阿蘇保健所の皆様 ありがとうございました。

Posted at 2013年12月26日 21時29分19秒  /  コメント( 0 )

続 8歳 ももちゃん♀...



初めてのカウンセリングから半年です。


続◆8歳 ももちゃん♀とアレルギー性皮膚炎


食事はできる限り熊本の食材で厳選され丁寧に調理された


P愛デリシャス




スキンケアーは犬人さんでのシャンプーと炭酸ミストシャワー

炭酸ミストシャワーl

ペットサロン犬人

元気な細胞を再生に必要な栄養素

炎症を自前で抑えるのに必要な栄養素

ストレスを緩和するためのスキンシップ


毎月1回  

ももちゃんの健康状態 メンタル状態 家族の悩み

寄り添いカウンセリングします。

アレルギー体質の場合 

食品添加物や化学物質や排気ガスやタバコ煙

アレルギー源を離すことが出来たらいいけれど

PM2.5や花粉やハウスダストや被毛やブタクサ

なかなか除去出来ないものもあるのです。

でもでも・・諦めないで欲しいと思います。

毎日食べるものを取り替えなきゃいけないお話を

ももちゃんの家族は聞かれて納得され

日々の栄養管理の意味を理解されています。

小さな小さなことでも原因が増えると症状として出やすい。。

だから・・小さなことでも・・可能な限り削除する作業が

続けられます。

全身に被毛が生えるまで・・を目標にコツコツ・・・

ももちゃんのカイカイからさよなら出来る日まで

私もしっかりサポートしたいです。

Posted at 2013年12月26日 02時11分34秒  /  コメント( 0 )

12歳だ!!メイちゃん...

クリスマスイヴ メイちゃん

足の裏は滑らないように

お尻の周りは可愛くカット

被毛も皮膚もトラブルなし

年内最後のトリミングで整えてあります。



12歳だ!!メイちゃんシニアライフ8

季節変わりなく湿疹が出来たり・・乾燥でふけが出たり・・脂漏性になったりしますが・・

メイちゃんは大丈夫です。。

選ばれた食事と栄養素  選ばれたシャンプー剤 ココロ安定した生活

シニアライフが・・・流れています。

椎間板ヘルニアになったことがあるので・・冬は少し心配だそうですが

動物病院で電気を当てて予防されています。

今日は・・

クリスマスなので私と愛犬KOUにプレゼントが用意されていました。

嬉しいです。。

KOUはメイちゃんより1歳年下です。

メイちゃんを見習って

健康印

目指したいです。

Posted at 2013年12月25日 01時41分14秒  /  コメント( 0 )

シニアわんこ痛みが緩...

2014年1月10日  14歳

らんちゃんと出会いは 

2歳の時 不妊手術の後から皮膚疾患へ治療中

薬のアレルギーが出て 発熱 元気喪失でした。

「今・・このまま皮膚を治す事を優先したら・・このこはどうなるんでしょうか?」

家族の悩みでした。主治医の先生とも話し合いながら

それから栄養素を取り入れスキンケアを変更し元気も取り戻し皮膚も治りました。

それからも

命に関わる嘔吐下痢で入院もしました。無事回復して

現在は・・・主治医の先生の元で口腔の処置と痛みの緩和をされています。

本日は・・・在宅介護の提案をしました。

食事は摂れているので

細胞再生をアップ出来るように

患部のケアは出来ていますが 

飼い主さんが大変にならないように

毎日患部を消毒

お腹を出してネンネ

皮膚には・・湿疹が回復した跡がありましたので・・

抜け落ちる被毛とかさぶたを綺麗に取りました。

(お風呂で風邪をひかせたので・・今はシャンプーは延期)

目や口からの分泌物を毎日ケアは本当に大変だと思います。そこで

ガーゼで・・・首が汚れないように巻いてみました。

痛みの管理や温度管理や足元の管理などは・・・できています。

主治医の先生からは「食べなくなったら・・・覚悟を・・」と

言われたそうです。

パクパク  テクテク  スヤスヤ

そんな優しい時間が家族と共に過ごせるように・・・

お手伝い出来たらいいな=と思います。

Posted at 2013年12月23日 16時33分04秒  /  コメント( 0 )

佐野忠士先生(獣医師...

酪農学園大学 獣医学群 獣医保険看護類

動物行動学ユニット 准教授  佐野忠士先生



佐野忠士先生(獣医師)の家庭でできる愛犬のリハビリテーションセミナー

鍼灸のミッチー先生企画で開催され参加してきました。

訪問看護や介護を担当する私には・・・

とてもとても学びの時間でした。

佐野先生のわんこへの接し方には・・すごいな〜と思いました。

そうして・・愛犬に接する時の効果と意味と方法はとてもわかりやすく

この技を学びたいと思いました。

 





2階からの落下原因  脊椎損傷後足麻痺で自立歩行はできません。

その彼の出来るが限りのストレス緩和のために・・何ができるか?

筋肉 腱 神経 などなど 解剖と手当の意味

教えてもらうことができました。もっともっと

しっかり学び・・私のお仕事に役にたてたらいいな〜と心から思いました。 

ドックトレーナー

トリマー

老犬ホーム

動物看護師  

元気な時から老いる時まで・・・多くの飼い主さんが

頼りにされる専門のお仕事だと思います。

そんな職種の皆さんが真剣に佐野先生から学ばれる姿は素晴らしいな〜と思います。

病を恐れない知識

わんこの坐骨神経の場所

交差進展反射について

関節ねずみの場所

完全麻痺と不完全麻痺について

家族の皆様にはこの知識を踏まえ

愛犬愛猫への在宅介護のサポートできたら最高だと思います。

佐野先生に感謝です。

企画したミッチー先生に感謝です。


言葉なき動物ですが・・・人同様・・・

生きている時間・・・

美味しく食べたい♫

散歩したい♫

大好きな人の笑顔みたい♫

ドライブしたい♫

不可能にしないために・・・早期アドバイスやサポートできる専門家が

全国に沢山存在したらいいな〜〜と願う。。学びの1日でした。

Posted at 2013年12月22日 17時22分43秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ