メインメニュー
2013-10

愛犬心臓血管肉腫発覚から

2013年8月 11歳の誕生日を迎え

元気や食欲はあるが?少し夏バテかな??

9月 嘔吐の症状→動物病院へ受診 血液検査(異常なし)

胃腸炎の治療後帰宅

呼吸が異常なので再度受診 エコー検査 心臓の異常が見つかりました。

27日 食事は摂れたが呼吸は苦しく受診と処置

28日 ご自宅のいつもの部屋で大好きな家族に見守られて天国へ

苦しそうな呼吸の中

「私をじーっと見つめていたんです。だからもういいよ・・・」と

言って
しまいました。


その言葉を後悔されているようでした。

「苦しい姿だけが・・残って楽しかった姿が思い出せないのです。」

愛犬を失い悲しみだけでなく

大きな喪失感は 深い深い苦しみから動けなくなられていました。

「死」現実は受け止めなくてはならないこともわかっている

愛犬の元へ 会いたい・・行きたい・・

毎日の日常 気持
ちをコントロールできない日々が続いている



悲しい涙

切ない涙

毎日でも涙を流してもらえたらと思います。

そうして

こんなに悲しい淋しい切ない気持ちを 天国の愛犬へ 届けて欲しいのです。

こんな気持ちを私に話せたことから少し楽になって欲しいと思います。

優しい涙に変わる日まで・・

優しい想い出を語れる日まで・・

天国のわんにゃんを見方につけて

ペットロスの家族を 見守れる動物看護師でありたいです。

Posted at 2013年10月22日 21時13分25秒  /  コメント( 0 )

テクテク歩けるよ♪ 続7...

テクテク歩けるよ♪ 続6 シニアライフ まつぞう 




現在は・・

テクテクと歩けていますが・・テクテク歩けなくなる前に・・歩行補助

自分で立ち上がりタッチできますが・・立てなくなっても・・起立補助

オーダーメードで準備中です。



2日前盛り上がったところから排膿(脂肪)しました。

痛みはありませんので・・清潔にしてBIO○○○を塗布

治癒が悪ければ動物病院へ行く予定でしたが

本日見たら傷が 治癒していました。17歳にしては回復良好♫

快適シニアわんライフ

送れるようにサポートしたいです。

Posted at 2013年10月21日 21時08分31秒  /  コメント( 0 )

飼い主はいない猫だけ...

KOUと江津湖へお散歩へ

お散歩のわんこグループ

チワワ2頭 プードル4頭それぞれの飼い主さんとお話が出来ました。

わんこグループの皆々様の今の悩みを聞くことができました。

それは

飼い主の居ない猫  猫に餌を与える人

猫による被害(いたずら 排泄物)  猫の不審死(交通事故 病死 虐待)



ご近所だから言えないけれど・・・

ストレスがどんどん増していく。

地域に暮らすわんにゃんは・・迷惑がかからないように・・

飼い主さんがいる犬猫の場合は 飼い主さんが適正飼養!!

飼い主さんがいない猫の場合は 地域の苦情がないための工夫が必要!!


多くの方々が諦めておられますが・・改善できる方法があります。

苦情になる猫を増やさない い諒法

|屬エサ禁止

▲肇ぅ貔瀉屐〜歃

不妊手術 去勢手術

す埓と地域住民の方へ報告  猫台帳提


地域の問題として 猫が地域で迷惑をかけない笑顔の街へしよう!!

猫が好きな人 猫が嫌いな人 どちらでもない人

皆々様の笑顔の街のための対策を是非始めていただきたいとお伝えしました。

やり方は熊本市動物愛護推進協議会がサポートできることで

早期解決へつながり 猫が嫌われないで暮らせる地域になって欲しいです。

Posted at 2013年10月20日 20時44分34秒  /  コメント( 0 )

私の夢2010年6月〜現在

私の夢

私の(命の使い方)使命

それは  47都道府県440市区郡

動物総合相談所を担う動物看護師を

地域に設置することです。

未来の名刺

動物と暮らす人々の悩み相談

動物で困る人々の悩み相談

動物と人命に優しい時間 笑顔 共に生きる

両方を解決するための必要な場所と思います。

今も

これからも

地域で様々な問題が起きるかもしれない・・でも

諦めるのではなく・・少しでも良くなるように・・・

動物総合相談所 その仕組みを作りたい。

私の夢は 100年かかる内容であっても 

叶う時=日本が変わる時 確信できます。

だからコツコツ!!進みます。。

47人+440人  同じ志の動物看護師の仲間募集

この夢を応援する皆々様の知恵をいただきたいのです。

そうして 仕組みを残し後継できるようにです。

Posted at 2013年10月19日 23時05分40秒  /  コメント( 0 )

ペットサロン犬人(い...



心配な点は 数日まえからの アンモニア臭の濃ゆい尿 と 口臭

元気 食欲 食事 運動 特に変わった事はないのですが

飼い主さんが忙しく

いじける行動はあるとの事

メンタル面からの消化器への負担かもしれない??

まずは 健康診断をお勧めしました。

触診 聴診 

尿検査と血液検査

小さな変化から体の異変をキャッチして欲しいのです。

主治医の先生ともシニアライフの事など

しっかりお話できるように

心の準備をしてもらいます。

トリマーさんだから出来ると思います。

Posted at 2013年10月18日 17時28分17秒  /  コメント( 0 )

遺棄猫が増えないため...

熊本市水前寺競技場 裏公園 バス停

道路に飛び出る子猫達が保護されました


♂4 ♀1

一時預かりさんの元での保護 情報発信 1週間。

4頭の子猫を譲渡することができました。

春と秋の発情期・・・犬は年に2回の排卵期にのみ受胎

猫は交尾の刺激で排卵するので 妊娠しやすい特徴があります。

この子猫のママは人の手からご飯をもらい健康に過ごしている。

この子猫たちのママは又健康だったら子孫を残す行為を繰り返すでしょう。

そうして

この子猫のように遺棄されるのでしょうか??

動物愛護及び管理

罰則
例1)愛護動物をみだりに殺し、または傷つけた者
    2年以下の懲役・200万円以下の罰金
例2)愛護動物の虐待・遺棄
    100万円以下の罰金
例3)無登録で第一種動物取扱業を営んだ者
   100万円以下の罰金



この子猫を遺棄した人へお願いしたいことがあります。

,竿咾鰺燭┐討い襪里覆蕁Α子猫産まれたら里親を探して欲しい。

⇔た特気靴できないのなら・・子猫が生まれない工夫をして欲しい。

遺棄された子猫が  飼い主の居ない子猫が

交通事故や虐待や不審死に巻き込まれないように・・

地域で迷惑な存在にならないように・・

動物の命が 人間の罪で  

これ以上軽視されないように心から願います。

Posted at 2013年10月17日 21時06分13秒  /  コメント( 0 )

遠隔 篠島 モナちゃ...

モナちゃんのママと私は25年前に出会いました。

なんとモナちゃんママは横浜から 篠島にお嫁さんへ行きました。

篠島=愛知県知多半島

現在 マルチーズ♀ モナちゃんが家族の一員に

しかし 島には動物病院がないのです。

神奈川生まれ育ちのモナちゃんママにとっては大きな悩みでした。

しかし 現在は 日頃の健康管理をして

いざの時 心の準備を持って毎日を笑顔で暮らされています。



写真の子犬は 平日の昼間に陣痛が来て 連絡船の船の中で

1頭を産み病院へ着いて2頭を無事産みました。

お産間近になってから

連絡船が乗れない時間帯だったら・・

陣痛が微弱だったら・・・

ご家族は不安だったと思います。

とにかく これからも

色々な不安や悩みを解決できるように

遠隔ですがサポート頑張りたいです。

Posted at 2013年10月16日 17時10分22秒  /  コメント( 0 )

突然の死 悲しみと怒りと

電話で 愛犬を病気で亡くしペットロスの相談を依頼されました。



愛犬 発病から 約1年 

「毎日元気になりますように・・」

と動物病院での治療と祈りの中で優しい時間が流れていました。

そんなある日 意識不明から呼吸停止 突然亡くなってしまったそうです。

ご家族にとって「生涯のパートナー」として迎え入れ

躾の事や運動の事や治療の事 すべて頑張って乗り越えてこられました。

その愛犬の「死」

「どうして??」

悲しい 苦しい 想いが伝わりました。

大切な家族を失う事

最期の瞬間の事

現実は 深い深い悲しみのトンネルの中

このトンネルから抜け出せるには

どうしても 時間が必要と思います。

愛情が深ければ深いほど悲しみのトンネルも深いと思います。

しかし

愛情が深ければ深いほど想い出は大きな大きな宝物になると思います。

だから

悲しみのトンネルを抜けて宝物(想い出)を胸に

優しい涙を流される時まで どうか・・ご家族を 見守って欲しいのです。

「出会い」と「別れ」は背中合わせ

動物も人も

「命」は一つしかない

「明日」は約束されていない

「今」を大切に生きれるように

「今」を大切に過ごしていただけるように

寄り添えれる動物看護師でありたいです。

Posted at 2013年10月15日 20時20分38秒  /  コメント( 0 )

わんにゃん市販フード...

株式会社ドクターズプラザレシピ栄養成分計算

企業理念と栄養成分計算表

素晴らしいな〜と思います。

この計算表があることで・・

5大栄養素のバランスと熱量 を確認することができます。


動物看護師になって 30年

通常動物病院では ドックフード キャットフード

各疾患に合わせて処方食 

嘔吐下痢の時はスープ(手作り)

栄養学的にバランスが摂れているので安心して与えることができます。

しかし・・

現在 

このフードを食べれない時どうするのか??

フードの製造止まったとき何を与えるのか?

わんにゃんの食材を選び作れる飼い主さんになってもらえるように・・

わんにゃんの市販フードへの関心も上がり「今必要な物」選べるように・・

食べたもので体と精神が作られ命が維持されます。

大事な食べること(栄養)を少し身近に感じてもらえたらいいな〜と思います。


 

Posted at 2013年10月14日 14時57分12秒  /  コメント( 0 )

涙目・・足舐め・・膀...

涙目からの擦る仕草

なんと傷が付いて 結膜炎からの角膜炎

足を舐め 舐めすぎて

腫れて痛くて炎症

膀胱粘膜が弱くて尿に異常が

結晶や膀胱壁細胞や赤血球や白血球や細菌増大

愛犬愛猫 涙が出る原因を探して欲しいのです。

観葉植物 衣類繊維 化学香料 洗剤や柔軟剤 ペンキ 消毒剤

次に食べる物をチエックします。

そうして 目の粘膜が元気になって 涙で汚れを出したら涙止まる。

そんな元気な目になって欲しい。

足を舐めることも・・・

とにかく清潔にするのですが・・・

どのようにしてケアしているか??

毎日のケアが刺激になっていないか??

アレルギーになる物を排除して

次に 皮膚を元気にする食事を考えて欲しいです。

膀胱炎も繰り返さないための工夫や知恵を手に入れて欲しいと思います。

食事の内容 おやつや水の与え方 ストレスの抜き方 

わんにゃんと向き合い 在宅でできる事があることを知って欲しいです。



写真はりかちゃん(心臓疾患)

在宅でのケアを続けてもらっています。

ゝ佞気泙弔欧蛤濛陲農浄

皮膚敏感 シャンプーと食事と栄養素

I┐離ペ後 体重管理と栄養素



快適な生活のために・・・

小さな変化が改善するように・・訪問動物看護師へ相談して欲しいと思います。 

Posted at 2013年10月13日 14時48分03秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ