メインメニュー
2013-06

シニアわん在宅介護ケ...



平成11年生まれ ♂ 14歳

写真でもわかるようにがっち33キロです。
食欲や生活は 問題ないのですが

年齢的な足と腰が少しずつ老化しています。尻尾をあげる筋力も落ちました。

こんな時に2週間 ご家族の入院が決まり

「何処に誰に愛犬を任せるか?」の相談でした。

わんこの性格 日頃の生活環境 

わんこの健康管理ケアー出来る所

わんこのリハビリも可能な所

動物病院

ペットショップ

老犬ホーム

ペットシッター

情報を共に共有して 依頼先をアドバイスします。

大すきな家族と離れて暮らす時の犬の気持ちも体のケアも

犬種や性格も考えてベストな選択が出来るようにお伝えします。

2週間の間の栄養指導とマッサージ指導は

もちろん 動物看護師増子が・・サポートさせてもらいました。

2週間後

日常の生活が始まりましたが 左目が目ヤニが多いので受診を勧めました。

早期発見早期治療で早期快適わんライフへなりますように。。

Posted at 2013年06月30日 22時45分13秒  /  コメント( 0 )

続30 Rレトリバー 前...

続29 Rレトリバー 前足 後足 麻痺介護ケアーの巻

室温26℃  湿度56% 

天気 曇り 雨 クーラーなし

体温 38.2℃ 心拍数 88回/分 呼吸数 44回

横臥の状態でのご挨拶。(元気ないのか??)

心配しましたが

嘔吐なし

わんわんタッチで介助して・・



足でたち屈んだ状態で排泄出来ました。

排尿 1回  排便 1回  

食欲 あり  

おやつ=トマト カンガルージャーキー 完食

トマトジュースと水 100CC  

ほかほかの蒸しタオルで 眼の周り頭の後ろ(頸)を保温

顔 耳と耳の中 口吻 首 背中 尻尾

前肩 前足 足裏 後ろ足 パット  全身清拭

背中は嫌がります。。(同じ姿勢だから痛いのかな?)

仰向けで前足後ろ足の屈伸ストレッチ マッサージ 竹ピンツボおし

(この姿勢はお気に入りです)

伏せの状態でのリハビリは バランス感覚 筋肉 変化が良くわかります。

コトバは喋れないけれど

「吠える」声や力強さから 声かけて触って 介護の時間

気持ち良かった。。。となるように・・

運動機能が落ち込まない様に・・

優しい時間が流れますように 動物看護師の経験で

寄り添えるお仕事です。

Posted at 2013年06月29日 08時49分28秒  /  コメント( 0 )

有明保健所へ訪問して...

昨日は ネットが使えない環境であったため 日記が更新できませんでした。(焦る)

現在 なんとか・・仮の復旧です。

昨日は 本渡市内の有明保健所で担当者のお二人とお話しすることが出来ました。

有明保健所

現在の問題点を伺ってきました。

〔邯い龍貍

¬醂蒜の苦情

O型溶係で生活の悩み

担当 保健所 管轄の市町村

行政としての対応のお話をたっぷりリサーチできました。

今度は ボランティアとしては

「何が出来るか?」

しっかり・・考えて提案出来たらいいな〜と思いました。

自然がたくさんある 天草地域

旅行で来られた方と犬がはぐれるケースもあると聞きました。

小さな問題が大きな事故や命に関わる処分につながらない様に

動物に取り巻く問題や苦情が減るといいな〜と思います。

「命」について

動物の姿から子供達にも伝えたい。。

「犬」「猫」について

本能 習性 特性 共に暮らす時

地域で嫌われない為の情報

家族の一員 社会の一員となれる為の

アドバイスを伝えたい。と思いました。

天草保健所データー(殺処分)


有明保健所データー(譲渡数)

Posted at 2013年06月28日 10時38分33秒  /  コメント( 0 )

ピンチです。ネットつ...

動物看護師増子元美です。

アナログがベースですが、沢山の方々に支えられ
色々な事できるようにようになりました。

しかし、今はネットが使えません。

本日は専門学校で栄養とカロリー計算を伝えてきました。

言葉なき犬猫の健康をサポートする人材が沢山必要。

学生の皆に届きますように。

Posted at 2013年06月26日 21時33分26秒  /  コメント( 0 )

大切な方々と動物と〜...

府内牧師とのご縁は  2011年

第17回 UDレクレーション で

相馬のペット避難所パネル展参加させて頂きました。
http://seinen-kyougikai.jp/wp/?p=37457


私は 府内牧師と出逢い 色々なお話を伺う事で

たくさん 気づかされました。

 動物看護師として様々な悩みに寄り添います。

「命」「病」「老い」「悩み」

家族の悲しみや苦しみに対して無力な自分がいました。

どうしたらいいのか??と自問しているとき

「動物は罪を作らないから・・天使がお迎えに来て天国へいくのですよ」

「痛みや苦しみは起きませんように・・と祈ることが出来ますよ」

この二つの言葉を胸に この2年過ごしてきました。

どんな時でも 私には 祈る事ができるのだと・・・

そうして 30日は合同追悼礼拝という事なので

私が共に暮らした犬 猫 鳥 モルモット ハムスター

人の罪で殺処分された犬猫の命 

をしっかり覚えて 祈りたいと思います。

そうして・・

動物と人 命に優しい時間 笑顔 共に生きる

動物総合相談所設置


そんな熊本に 日本になれますように・・・祈りたいです。




合同追悼礼拝


日時:平成25年6月30日(日)午前10時〜

場所:バプテスト望キリスト教会

   熊本市東区新生2−29−3  096-360-9128

お話:府内久子牧師

愛餐 証 

懐かしい方々や共に過ごした動物達を覚え天界からの み声を共にお聞きしましょう。

Posted at 2013年06月25日 21時17分01秒  /  コメント( 0 )

続29 Rレトリバー 前...

続28 Rレトリバー 前足 後足 麻痺介護ケアーの巻

室温23℃  湿度78% 

天気 雨  (室温湿度を感じません)

体温 38.9℃ 心拍数 80回/分 呼吸数 24回

すごく楽そうです。

体を持ち上げてご挨拶。

吠える元気あります。

嘔吐なし

排尿 1回  排便 2回  

食欲 あり  

おやつ=トマト 手作りパン 完食

トマトジュースと水 100CC  

ほかほかの蒸しタオルで 眼の周り頭の後ろ(頸)を保温

顔 耳と耳の中 口吻 首 背中 尻尾

前肩 前足 足裏 後ろ足 パット  全身清拭

背中は嫌がります。。

仰向けで前足後ろ足の屈伸ストレッチ マッサージ 竹ピンツボおし

続いて



伏せの状態でおやつ 飲水 マッサージ ツボ押し

おやつの時は・・後ろ足を介助すると歩こうとします。。すごい。。

爪がどうしても伸びるので・・切りました。

土日は  大すきな家族の方との優しい時間に包まれたと思います。

どうしても

家族が忙しい時や心配な時に利用して頂ける わんにゃんの訪問看護を頑張りたいです。 

Posted at 2013年06月24日 20時58分30秒  /  コメント( 0 )

カレンちゃん 14歳 ...

カレンちゃんの記録

2012年1月にオペから

2013年5月 散歩中に犬に咬まれてしまい大怪我になりました。

精神的な打撃も大きく カレンちゃんも家族も大変な1カ月でした。

傷口もようやく良くなりましたが

心のケアー(怯えや不安)はこれからも必要です。

今日は

毎日の細胞を元気に

シニアライフに必要な栄養素の注文でした。

早速 埼玉まで

資料を付けてお送りします。

病気や怪我がどうか苦しみや痛みから遠ざけ

優しい時間が流れますように..


http://cap-masuko.com/

Posted at 2013年06月23日 17時27分01秒  /  コメント( 0 )

わんこ&にゃんこに気...

くまもと有機の会主催

びわの葉温灸 講習会



参加してきました。

人間の場合は

どんな時使うのか?

どのようにして使うのか?

説明がありました。

まずは・・

肝臓

腎臓

脾臓

次に

気になる所

リラックスしてゆっくり呼吸して

頑張ったカラダ 無理したカラダ 

びわの葉の力ともぐさの熱で

「気持ちいい〜〜」を感じて欲しい。

そうしたら

今度は 愛犬 愛猫 へ

暑すぎないか?

嫌がってないか?

顔色見ながら

ゆっくりとびわの葉を使って手当してもらいたいのです。

最初はわからないことが多いので 動物看護師がサポート

まずは・・家族の方と一緒に体験して

各家庭でケアーは変えます。

気持ちいい時間をたくさんにして

自然治癒力がUP出来ますように・・・

コトバなき動物に・・・優しい時間が流れますように・・・

Posted at 2013年06月22日 21時03分35秒  /  コメント( 0 )

続28 Rレトリバー 前...

続27 Rレトリバー 前足 後足 麻痺介護ケアーの巻

室温24℃  湿度77%(エアコン) 天気 雨 台風前

体温 38.9℃ 心拍数 88回/分 呼吸数 52回

尻尾振って 体を持ち上げてご挨拶。呼吸と表情は悪くない。


嘔吐なし

排尿 1回  排便 1回  

食欲 あり  

おやつ=トマト 嬉しそうでした

トマトジュースと水 100CC  トビウオスープ50CC

ほかほかの蒸しタオルで 眼の周り頭の後ろ(頸)を保温

顔 耳と耳の中 口吻 首 背中 尻尾

前肩 前足 足裏 後ろ足 パット  全身清拭



仰向けの練習と 前足後ろ足 マッサージと竹ピンつぼおしとストレッチ



わんわんタッチ と あんみつ印介護用品

伏せの状態を介助して  足の曲げ伸ばし

後ろ足を動かす 反射が強いので驚きました。




6月6日元気なかったので心配でしたが

本日は ご機嫌がいい。立ち上がろうとする勢いがある。

わんこが高齢であり 障害もあり 体調変化と対応が大事。

家族の方と毎日の変化を共有し これからもサポート出来たらいいな〜と思います。

Posted at 2013年06月21日 17時15分55秒  /  コメント( 0 )

サンちゃんママとお散...

サンディーちゃん ♀ Gレトリバー

食べない 立てない 排尿出来ない

そんな在宅看護のサポートでした。

食べれるようになり

マッサージをして

排泄の介助をして 優しい時間・・・

そうして

天使がお迎えに来て4年の歳月が流れました。

「悲しみ」「寂しさ」から

想い出の場所へのお散歩へ出られるようになりました。

「江津湖に真冬に飛び込んだのよ・・・」

「仔猫の威嚇に尻込みするこだった・・」

「鳥を見つけたら性格が変わっていた・・」

色々なお話が出来ました。

生を受けた以上

皆 命は限りがある。

だからこそ 毎日を大切に後悔無いように

生活して欲しいと思います。

しつけの事 病気の事 介護の事 老いる事

悩んだり困ったりしても一人で暗闇に入らないでいいように

解決への道(光)になれるように

動物看護師 サポートしたいです。

Posted at 2013年06月20日 20時15分24秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  | 次へ