メインメニュー
2013-03

わんにゃんの健康チエ...

ペット総合葬祭センター夢眠舎

平成25年3月31日(日曜日) 春の彼岸法要を執り行います。

31日(日曜日) 11:00〜供養、講演(ペットに関する法律相談) 
    講師 司法書士法人ヒューマンサポート法律支援センター
        司法書士  佐藤芽久美
          14:00〜法要、講演(ペットの健康チェック)   
    講師 動物看護士 増子 元美 
*送迎は、午前の部のみとなります。
*今回は、友引の関係で31日(日曜日)の実施となりました。



13時 夢眠舎 到着 打ち合わせ 

14時 法要 お焼香

健康チエック講演 アシスタント KOU 

体温 心拍数 呼吸数 気温 湿度 

そうして

目 鼻 耳 口 体 被毛 皮膚

歩き方 立ち方 

排尿の事 (尿の色 量 匂い 回数)

排便の事 (色 太さ 量 匂い 回数 硬さ)

嘔吐の事 (量 回数 未消化? 消化? 出血有無) 

最後に災害時の避難についてのチラシをお渡ししました。



沢山の動物達の見守る中で・・・

健康チエックシートを使って・・アシスタント(KOU)の身体を見てもらって・・

無事 終わりました。

最後までお話を聞いてくださった皆々様

夢眠舎の皆々様 ありがとうございました。


前回の様子はこちらです。

Posted at 2013年03月31日 20時53分13秒  /  コメント( 0 )

いのちよが50回記念イ...

熊本市水前寺から9時に出発 阿蘇へ

青空と太陽と風と木々と花々とに包まれました。(気持ちいい〜)

今日は 

運転をぴぃーすママさんにお願いしました。(快適&感謝)

いのちよが50周年記念イベント

いのちよが が始まって50回だそうです。


代表のかおちゃんと私の出会いから・・・

こんな素敵なイベントに参加出来る事に感謝です。

コトバなきわんにゃんと人が共に笑顔で暮らせる為に・・・

コトバなきわんにゃんと人の命に優しい時間が流れるように・・・


動物に関わる問題や苦情を減らしたい。。。

熊本市内の現状と問題と解決策

熊本県内の現状と問題と解決策


地域の皆様へ伝えたい。(伝える事が出来ました)。

動物の看護介護で悩み苦しくならない様に・・動物介護ケアー 

飼養出来ない事情で困り悩み苦しくならない様に・・動物福祉ケアー 


困ったら相談できる場所最善の一手で寄り添うお仕事。

これが・・私の命の使い方(使命)です。

Posted at 2013年03月30日 19時50分00秒  /  コメント( 0 )

12歳 フアット君



パパは Rレトリバー

ママは ダルメシアン

ファット君は 

動くものに対して(車 猫 犬)に興味が強く吠える。

雷や大きな音に怖がる。

家族以外の人にも警戒する。


しかし・・12年の付き合いの私には

猫のように 甘えてきます。

少しずつ音慣れ 人馴れ 問題行動 解決へ繋げたいです。 

身体の方は ダイエットが成功していい感じです。

身体のしこりは 動物病院で経過観察中

今回は 爪の状態が伸びているので 

足や腰に負担が来る前に 早めに切ってもらうようにしました。

 

Posted at 2013年03月29日 22時43分40秒  /  コメント( 0 )

「命」から「命」へ

ペット総合葬祭夢眠舎

平成25年3月31日(日曜日) 春の彼岸法要が執り行われます。

なんと 今回も講師としてお話しする機会を頂きました。

この仕事のお話の時・・



夢眠舎は 創業26年なんです。。

大切な家族との別れ・想い出・そこへ寄り添い守る役目があります。

同時に新たな家族や今共に暮らす家族(犬猫)の為にも発信したいのです。

そうして ご供養の家族の皆様から「夢で会えるあなたへメッセージ」も

届いております。世界で一つのコトバ・・きつと天国へ届いていると思います。



夢眠舎さんの皆さん想いは素晴らしいと思います。




3月31日(日曜日) 

11:00〜供養、講演(ペットに関する法律相談) 
    

講師 司法書士法人ヒューマンサポート法律支援センター
        
   司法書士  佐藤芽久美氏
          

14:00〜法要、講演(ペットの健康チェック)   
   
 講師 動物看護士 増子 元美 


動物看護師として

人として 命ある自分

「生」「出会い」「別れ」「死」は

悲しい事ではなく

全ての命が通る道だからこそ・・・

信頼できる場所 信頼できる人 信頼できる情報

手に入れて欲しいと思う。

そうして後悔のない生活を送れることを願います。

そんな大切なお仕事を依頼される自分は幸せです。

チャキチャキ元気にココロ美しく頑張ります

Posted at 2013年03月28日 20時20分10秒  /  コメント( 0 )

続5 Rレトリバー 前...

お天気 雨 曇り 気温 湿度

ご挨拶:聴覚 視覚 嗅覚 確認

体温:心拍数:呼吸数:

排泄の様子

顔表情 

体の様子 尻尾振る 上半身起こす 

声 元気有る 

行動 変化チエック 後ろ足の感覚 反射強くなり 足を使って立とうとする。

身体を清拭 マッサージ ツボ押し 関節のストレッチ

排尿の補助により 体を起こして出来る。

3月10日から17日目

身体の調子は上がっている。

目の表情も強くなりました。

この調子で 笑顔いっぱい介護生活のケアーがんばりたいです。





続4 Rレトリバー 前足 後足 麻痺介護ケアーの巻

Posted at 2013年03月27日 17時54分52秒  /  コメント( 0 )

続 19歳のけんいちく...

昨日のけんちゃん。



実は2013年5月5日で19歳という事が判明しました。

それでも あっぱれです。

健康状態は・・皮膚の痒みとおできが少しできている事

細胞再生を助ける。

排便 排尿 自力で出来ます。

歩行や排泄を助ける。

白内障が進んでいるので 今後の食事で

毛細血管まで栄養が届ける

栄養のお話をしました。

同時に

けんちゃんのママの腰痛についての栄養のアドバイスもお伝えしました。

毎日のごはん(すべての細胞を作り 炎症を抑えるホルモン 酵素)

毎日のストレッチ(筋肉 関節 腱 )

それと 気持ちの整え方

けんちゃんとご家族の優しい時間が流れますように・・・

19歳のけんいちくんとママと健康について

Posted at 2013年03月26日 17時50分02秒  /  コメント( 0 )

続4 Rレトリバー 前...

お天気 曇りのち晴れ 気温 湿度

ご挨拶:聴覚 視覚 嗅覚 確認

体温:心拍数:呼吸数:

排泄の様子

顔表情 体の様子 声 行動 変化チエック

続3Rレトリバー 前足 後足 麻痺介護ケアーの巻

蒸しタオルにて・・顔から首 肩 前足 パット 背骨 腰 尾 後ろ足 パット

この時 変わったところないか?痛いところないか?顔色見ながら・・

全身マッサージ 硬くなった関節はゆっくりストレッチ

前足の反射 後ろ足の反射 

頸を持ち上げる動作

身体を起こす動作

素早くなっています。

仰向けとうつ伏せの姿勢も5〜10分で練習。

足先の麻痺にも刺激を与えます。

うつ伏せの姿勢でお水とおやつを食べる。

両脇の補助が要らない。(進歩しました)

左前脚の褥瘡は 99%完治です。(すごい)

右前脚と後ろ脚に脱毛と皮膚炎症になりかかっているので注意必要。

最後に・・上半身を持ち上げお座りの姿勢にしてみると排尿が出来ました。

寝たままでの排尿ではなく 介助付排尿へ

右後ろ足は硬直が強いので・・ゆっくりとマッサージしてストレッチへ

これからは 移動行動後の体温調整 注意必要。。



ご家族が忙しい時の「手作りごはん」ご紹介しました。

http://pi-deli.jp/
  

Posted at 2013年03月25日 19時28分46秒  /  コメント( 0 )

CAP会員 入会頂きまし...

CompanionAnimalPARTY会員

なんと本日ご入会頂きました。

入会費3000円(2年間有効)

■あっぷるコース(月会費2000円)

電話相談 メール相談付

■おりーぶコース(年会費12000×2円)

電話相談 メール相談 カウンセリング付


会員番号1番 奈津子号 ♀ にゃんこ (ベージュ)



メンバーへはわんにゃんNOTEを選んでもらいます。



1年間の記録が付けられます。

高齢のわんにゃん

難病のわんにゃん

ペットロスのご家族

遺伝性疾患わんにゃん

アレルギーわんにゃん

相談

頻繁に利用したい方のための会員です。

Posted at 2013年03月24日 21時22分23秒  /  コメント( 0 )

ブーさんのもつのテリ...

愛犬KOU 10歳 ♂

ショートステイのわんことの2日間 生活

にとっても初めての出来事

緊張したのか?色々考えたのか?

食欲がない!!

お散歩 排泄 動きは問題ない。

そこで

マッサージとスキンシップとモツのテリーヌ





ブーさんのもつのテリーヌ

12時間でいつものに戻ることが出来ました。

丁寧に選ばれ 作られたモツと野菜のテリーヌ

その野菜と豚肉も生産者さんから大切に育てられました。(感謝です)

環境の変化

体調の変化

たしかに避けられないけれど 身体も心もストレスフリーになるように

動物病院とのコミュニケーション 食事選び メンタルケアーなどなど

わんにゃんの性格や生活に密着

動物看護師により在宅介護ケアーをプランしたいです。

Posted at 2013年03月23日 18時42分24秒  /  コメント( 0 )

続 14才にゃんこの家...



前回はこちら
  ↓
14才にゃんこの家族からのSOS

相談時は 下痢 元気ない 低体温

動物病院で皮下点滴 下痢の治療

爪とぎ 日向ぼっこ散歩出来ました 

しかし・・変わらず食欲は少ないので

どのようにして 栄養を入れていくか?

いつものごはんを食べなくなると

いつも以外のごはん探しは皆さん悩まれますが

いつも以外で 腎臓と肝臓 お腹に優しく バランスとれる食材を与えてもらいます。

外側からは 体の保温 マッサージ 琵琶の葉 などなどで

体力が落ちない様に頑張ってもらいます。

もうすぐ春 温度管理が慣れてきますように・・

「食べたい!!」そんな気持ちになりますように・・

「死=別れ」の苦しみ悲しみにならない様に

「今を大切に介護する時間」に目を向けてもらいます。

Posted at 2013年03月22日 17時57分09秒  /  コメント( 0 )

 1  2  3  4  | 次へ