メインメニュー
2013-01

あっ!!いつもより涙...

毎朝 「おはよう」 の時 アイコンタクト!!

お散歩から帰ってきた時?(花粉・埃・アレルギー)

ファンヒーターの前に居た時?(乾燥)

いろんな時を観察して欲しいのです。

右と左の目は

同じ大きさですか??

ショボショボしていませんか?

涙出ていませんか?

結膜は赤くないですか?

目ヤニ出てませんか?

瞳孔は反応しますか?

瞬膜でてませんか?

角膜 白く見えたり緑に見えませんか?

毎日とちょっと違ったら・・・

早期検査してください。。

原因が判明したら

在宅での原因を探します。除去をしましょう。。

在宅で出来る栄養を考えてみましょう。。



早期発見 早期治療

愛犬愛猫の身体に優しい方法です。。




第1回わんにゃん「笑顔」ワーク IN やさしかぁふぇ

☆健康チエックシート☆簡単マッサージ&ツボ体操☆栄養知識

伴侶動物=CompanionAnimal との毎日
動物も人も「笑顔」優しい時間を手に入れて欲しい。。
そんな 美味しい楽しい わんこ参加型ワークです。

◆日時:2013年1月26日 土曜日 10時半受付 11時〜15時

◆場所:〒131-0045 東京都墨田区押上1−22−3 1F

◆費用:2500円(やさしかぁふぇランチ付)

◆定員:10名(わんこ)※キャリーバックご持参ください。

◆締切:4日前22日(お料理の準備があります)

◆タイムスケジュール 
11時・健康チエックしましょう?(持ち物 体温計・メジャー)
  ・身体の触りましょう(マッサージ・ストレッチ・ツボ)

12時・ランチから美味しく学びましょう(栄養 調理法 Q&A)

やさしかぁふぇのお料理は可能な限り 九州 熊本
生産者さんと訪問 対話して仕入れます。
生産者さんの食材への想い〜お料理にして〜
その食材を食べる方の感謝の想い〜生産者さんへ繋ぐ場所です。

食べる事で生かされている命 大切な人へ食べてもらいたい。

13時・終了

◆注意事項:
ワーク中のわんこの管理は各飼い主さんにお願いします。
怖がりさんや慣れていない時は無理をされませんようにお願いします。

◆2部 13時半〜15時 個別カウンセリング(500円/15分)

問い合わせ:CompanionAnimalPARTY 増子元美
電話番号 080-4383-1199
メールアドレス wanp@cap-masuko.com

主催:CompanionAnimalPARTY  http://cap-masuko.com/
後援:
協力:やさしかふぇ https://www.facebook.com/Yasashikaafe

Posted at 2013年01月12日 01時07分29秒  /  コメント( 0 )

あれから1年〜15歳わん...

かっちゃん。。16歳になりました。

新年のご挨拶から

通院することもなく元気との事でした。

シニアライフ 油断はできないけれど

早期発見 早期治療 そうして

毎日の家族の観察〜再発予防 栄養と健康管理〜


前回・・15歳わんこの腎臓病と貧血

元気で

ご飯食べて

歩けて(立てて)

喜んで

スヤスヤ眠れる

そんな毎日が送れるように

在宅介護の方法をサポート頑張りたいです。

Posted at 2013年01月10日 19時55分48秒  /  コメント( 0 )

耳を痒がるみたい・・...

痒がる耳は診察

耳垢の処置は ちゃんと 動物病院で終えてもらいました。

どうしても繰り返してしまう耳垢とは?

どうしたらいいでしょうか??との相談

分泌物が多いのなら 身体の脂肪の代謝をUP!!

食事の内容を少し取り替えてもらう。。

匂いが出たら清潔に〜耳の洗浄。。

体内で合成する 消化酵素代謝酵素

食物の酵素をかりちゃいます。。


今の旬のお野菜・・大根 かぶ 白菜 出番です。

毎日食べる物で身体は作られます。

毎日のケアーで皮膚や耳の状態も元気に保てるように

在宅ケアーは本当に大切と思う。


前回の相談はこちら

デコちゃんの快適わんライフ 続く

Posted at 2013年01月09日 20時47分38秒  /  コメント( 0 )

縁(えん)ちゃんとの...

「熊本県の動物愛護を考える会」

熊本県動物管理センター が 熊本県動物愛護センター になつたらいいな〜

動物愛護を考える会が出来ました。

6年前 ジャン君が見つけた 小さな子猫

その子猫が 「エン」と泣いたので「縁ちゃん」になりました。

今日はその「縁ちゃん」と再会しました。

物おじしない 番猫ちゃん

自分を攻撃する人には 立ち向かう強さもあります。

あの時ジャン君が見つけなかったら

あの時ジャン君ママが保護し治療し里親探しをしなかったら

小さな子猫の命は どうなっていたのだろうか??

犬や猫の生涯

どうか・・苦しみや痛みが伴わない様になって欲しいな〜と願います。

わんにゃんと暮らす人も

飼い主のいない にゃんこに餌をあげる人も

不幸な生涯にさせない知恵が人間はあるのです。




子猫を捨てる前に

飼育できないと手放す前に

たくさんの知恵で命を生活を守れたらいいな〜と思います。

そんな相談の場所が必要と思います。

夢があります。

言葉がない犬や猫と家族を支える

全国47都道府県に設置

動物総合相談=わんにゃんぴっ相談室

Posted at 2013年01月08日 21時57分02秒  /  コメント( 0 )

癌になる前に・・・癌...

病気が怖い

ワクチンが怖い

ドックフードが心配


様々な相談を受けます。


ワクチンについても


難病や癌について


ドックフード キャットフードについても


どうか情報に迷わないで欲しいと思います。

それぞれの不安は

病気やワクチンや治療法は動物病院で学んで欲しい。。

食事の選び方 健康を見極める知識を手に入れて欲しい。

わんにゃんは

飼い主さんが選んだ方法で 毎日を 生きていきます。

飼い主さんが 愛する家族へ

今 最善の選択がどれなのか?

どうしたらいいのか?  相談して欲しいです。

私は・・・

動物看護師として

わんにゃんと家族が

健康&笑顔

で暮らして欲しいと思う。。

そのための 転ばぬ先の知恵 お伝えたいのです。

「疑問や不安を解決する」

「愛犬猫の守り方を知る」


そんなケアーが出来る動物看護師でありたいです。

コトバ喋れませんが・・・

わんにゃんは・・家族の笑顔 家族と暮らす場所 必要なんです。

そんな毎日が送れるように・・

病気を怖がるのではなく

病気から守ることを手に入れ

快適に暮らすための介護方法知り

とにかく 大切な毎日を

過ごして頂きたいのです。

そんな・・場所でありたい。。

Companion AnimalPARTY

〜生涯の伴侶である動物と家族ほっとする場所〜




第1回わんにゃん「笑顔」ワーク IN やさしかぁふぇ

☆健康チエックシート☆簡単マッサージ&ツボ体操☆栄養知識

伴侶動物=CompanionAnimal との毎日
動物も人も「笑顔」優しい時間を手に入れて欲しい。。
そんな 美味しい楽しい わんこ参加型ワークです。

◆日時:2013年1月26日 土曜日 10時半受付 11時〜15時

◆場所:〒131-0045 東京都墨田区押上1−22−3 1F

◆費用:2500円(やさしかぁふぇランチ付)

◆定員:10名(わんこ)※キャリーバックご持参ください。

◆締切:4日前22日(お料理の準備があります)

◆タイムスケジュール 
11時・健康チエックしましょう?(持ち物 体温計・メジャー)
  ・身体の触りましょう(マッサージ・ストレッチ・ツボ)

12時・ランチから美味しく学びましょう(栄養 調理法 Q&A)

やさしかぁふぇのお料理は可能な限り 九州 熊本
生産者さんと訪問 対話して仕入れます。
生産者さんの食材への想い〜お料理にして〜
その食材を食べる方の感謝の想い〜生産者さんへ繋ぐ場所です。

食べる事で生かされている命 大切な人へ食べてもらいたい。

13時・終了

◆注意事項:
ワーク中のわんこの管理は各飼い主さんにお願いします。
怖がりさんや慣れていない時は無理をされませんようにお願いします。

◆2部 13時半〜15時 個別カウンセリング(500円/15分)

問い合わせ:CompanionAnimalPARTY 増子元美
電話番号 080-4383-1199
メールアドレス wanp@cap-masuko.com

主催:CompanionAnimalPARTY  http://cap-masuko.com/
後援:
協力:やさしかふぇ https://www.facebook.com/Yasashikaafe

Posted at 2013年01月07日 19時38分33秒  /  コメント( 0 )

肥満細胞腫のわんこイ...

本日 モモちゃん 訪問カウンセリング



緑内障の進行なし 眼圧安定

左足の腫れ(あり)歩行に問題ない

食欲 元気 (あり)

不整脈はあるけれど投薬は不要(主治医の先生診察)

身体に出来る イボ が痒いのか舐めたりかじったりしているが

出血にはならないので一安心です。

毎日の食事 栄養管理 毎日の生活 環境管理

肥満細胞腫や緑内障白内障の治療薬

身体丸ごと 遺伝子を傷つけない様に・・遺伝子を修復できるように

コントロールできていると思います。


皮下脂肪が 減ってきているので保温調整や乾燥 アドバイスしました。


肥満細胞腫のわんこイキイキ日記♪2012年9月の様子

Posted at 2013年01月06日 22時56分33秒  /  コメント( 0 )

愛犬愛猫との生活?生...

第24回 わんにゃんぴっな時間

にゃんにゃんに 囲まれての新春「書初め」

今年1年をそれぞれイメージして ココロを込めて作成。

にゃんこが邪魔しても皆さん上手に出来ました。

場所は 社会貢献型猫カフェ ↓↓です。 

ねこじゃらしは2012年6月16日にオープンした猫カフェです。
普段とは違う、猫さんたちとのまったり楽しいひと時をお過ごしください。
少しでも癒しのお手伝いが出来れば幸いです。
また、当店にいる猫さんたちは、みんなが色々な理由でお家をなくしてしまった子たちです。猫じゃらしでは保護ねこさんたちの新しいお父さん、お母さんも探しています。
>里親さんに立候補して下さる方はこちら
※当店では猫の引き取りは行っておりません。

1月5日は貸切のため、13時30分から通常営業となります。ご迷惑をおかけしますがよろしくお願いいたします。
http://222nekojarashi.web.fc2.com/








猫グッズや猫喜ぶ内装楽しかったです。








猫かふぇ 「ねこじぇらし」にいる〜10にゃんこ〜は新しい家族を待っています。 

譲渡の条件の説明を真剣に聞きました。。

貴重な時間を皆さん参加していただきありがとうございました。

今年1年 前を向いて進む  を目標に頑張ります。

Posted at 2013年01月05日 17時23分48秒  /  コメント( 0 )

不要と行政へ持ち込ま...

熊本市愛護センター(熊本市)

熊本県動物管理センター
(熊本県内10か所保健所から集められる)


熊本市内に2か所の施設

6年前

熊本市愛護センターでは・・熊本市動物愛護推進協議会

対策として 「犬の譲渡」「保護犬ホームページ」進んでいました。

そうして

熊本県では・・

熊本県動物愛護推進協議会が出来て 保護犬・譲渡ホームページが出来て

熊本県内 10か所 保健所管轄 地域動物愛護推進協議会が出来ました。

データーマップも出来ました。

http://www.kumamoto-doubutuaigo.jp/datamap.php

データーマップは

地域の問題を行政と住民と協議会で考え解決するために

どうしても必要なデーターです。

地域で犬猫の苦情を抱く人へ

地域で犬猫と暮らす人へ

きちんと知って欲しいのです。

そうして 行政任せにではなく 地域の問題として

「対策」を協議して「実行」して「結果」へ

熊本市が約13年 かかった実績

10か所の保健所

暮らす人々と動物関連専門家と行政と協力して欲しいと思う。

動物の苦情減りや要らないと命が失われない様に

皆の地域の為に・・心豊かに育てたい未来の子供たちの為に・・

こつこつ・・

今年も 動物愛護推進員として 動物看護師増子元美 は頑張ります。。

Posted at 2013年01月04日 18時01分42秒  /  コメント( 0 )

細かな配慮かけない様...

新年を迎え メールが届きました。。

嬉しいです。。




メールが届きました。
寒いけど、元気で散歩もしています〓
今年もよろしくお願いします〓
じぇっ太♂〓まろん♀より





メールが届きました。

あけましておめでとうございますm(__)m 今年もよろしくお願いします!!
ベル♀14才を筆頭に老犬パワー全開で一年楽しく過ごします〓





専門学校 教え子トリマーさんと緒に来ました=
ジルさん6歳♂
骨格はしっかりしていて元気でした。。

それと・・・

今日は反省点があります。

愛犬との別れがまだ辛い時に・・配慮のない私の行動について

ご指摘を頂きました。

本当に大切な事を忘れていました。。

真心

ちゃんと伝えなきゃいけないと思いました。

わんにゃんの在宅介護相談や栄養相談事業=小さな小さな事業

だけど 認めて貰いたから・・ちゃんとココロを中心にぶれず

進めたいと思いました。。

悔いを改めて・・明日へ進みます。。

Posted at 2013年01月03日 21時43分42秒  /  コメント( 0 )

わんにゃんの耳の付け...

今年の私のテーマは

「前進」

なんです。。

とにかく

わんにゃんの健康にまつわる事を

に 発信していく。。

たとえ それが 今 必要とされていなくとも

たとえ それが 今 理解されていなくとも

しっかり 進める。。お伝えしたい。。

何故ならば・・・

動物看護師という職業を通して

わんにゃんとご家族が 私に 教えてくれたこと   

だから

そのわんにゃんの仲間達と大切な家族の皆さんに

その経験や体験を知ってもらい

最善の選択肢を選んで欲しいのです。

医療の事

介護の事

健康管理の事

メンタルケアーの事


その時に あわてないでいいように・・

私のメッセージを通じて準備してもらいたいと思う。

それが・・コトバ喋れないわんにゃんへ

私の役目と思います。

小さな事

命に関わる事

悩む前に・・・

ちょっと相談してもらえる場所でありたいです。

生涯の家族が笑顔でいるために・・

皆がほっとする場所でいたい。。

Posted at 2013年01月02日 17時47分25秒  /  コメント( 0 )

前へ |  1  2  3  4  | 次へ