メインメニュー
2012-01

第12回わんにゃんぴっ...

毎月第一土曜日は

わんにゃんぴっな時間  ワンワンからワンまで(11時から1時まで)





日時:2012年1月7日11時から13時

内容:2012年笑顔になれる自分三ヶ条を書いてみよう♪

講師:齋藤伸和(のぶのぶ)先生
http://ameblo.jp/wakuwakusijinn/

場所:熊本県阿蘇郡西原村宮山1748
   NPO法人クリエイティブトリガー

参加者10名+ちびっこ1名 でした。。

今年一年どうなりたいのか??

今年一年気になる事とか?

今年一年変えたいことや挑戦したいこととは?

皆さん・・何がいいかな??と

まずは・・気になる言葉をたくさん並べます。

次に・・まとめます・・

最後に・・その中で3つに絞ります。























私の1年間。。家族の笑顔になる言葉。。 命の使い方の事。。夢を叶え皆が幸せになる事。


そうして・・・最後は・・・

一人ずつ 2012年 笑顔の三ヶ条 を皆さんへ  シェアーしてもらいました。


のぶのぶ先生。。アシスタント愛ちゃん。。

そうして 参加してくださった皆々様。。

ありがとうございました。楽しすぎて。。嬉しすぎて。。

感謝かんしゃどえす。。

主催の私もまじで楽しいです。。

お知らせ。。↓  ↓

第13回 わんにゃんぴっな時間

日時:2012年 2月4日 11時から13時

場所:CAP事務所

内容:愛犬のごはんを作ってみよう。。試食会付

講師:ポーシャ代表 


ポーシャハウス はあなたの大切なパートナーが健康でしあわせな生活を送るためのお手伝いが少しでも出来ればと願っております。ボッシュフードをはじめ、安全で高品質なナチュラルフードを責任を持ってお届け致します。
ポーシャハウスからおとどけするボッシュ社の製品はすべて品質保証済みの正規輸入品です。
当店の商品は実際に我が家の犬が毎日食べています。一愛犬家としても安心しておすすめ出来るものばかりです。 
また、犬と生活するうえでのご質問などお気軽にお問い合わせいただければと存じます。
    
http://www1.ocn.ne.jp/~portia/index.html

参加費:1000円 おみやげ 試食つき
申し込みは1月27日CAPまで

Posted at 2012年01月09日 18時56分49秒  /  コメント( 0 )

わんこ&にゃんこの訪...

耳を痒がるみたい・・・との相談でした。。



早速

訪問して

耳の中の様子を見せてもらう

耳掃除から 約3週間

耳洗浄の方法をお伝えしました。。

清潔にして

耳の中の毛を抜く方法もポイントお伝えしました。

耳の様子や匂いで 早期 洗浄して清潔に

その際 

耳の汚れがひどい時

痒みがひどい時  

動物病院へ受診 検査 治療 を必ず行ってもらうようにお伝えしました。

手作りごはんも見せてもらいました。

たくさんの野菜と生さけ 美味しそうでした。




外側のケアーと栄養学的ケアーで

守ってもらうことになりました。。。

Posted at 2012年01月08日 22時21分31秒  /  コメント( 0 )

夢の中で会いたいよ!...

動物看護師は

わんこ&にゃんこの看護や介護のお仕事です。

その中で・・・別れは避けられません。

今日は

きっすさんのママからメールが来ました。

大晦日の朝 天国へ旅立ったとメールが来ました。

きっすさん 1


きっすさん 2


出会いから今まで

そうして

これからも 忘れないよ。。

出会った頃 お腹が弱くって・・ご家族は本当に悩まれ頑張られました。

わんわん運動会で会えた事も・・嬉しかった。。

きっすさん。。

私の声 聞こえてますか??

いつか・・

再会するまで・・もうしばらく待っててくださいね。

もっと ちゃんと 撫ぜ撫ぜしといたら 良かった。。と思いました。


パパとママの悲しみは・・寂しさは・・・大きく深いと思います。

だけどね。。

きっときっと  いつか

笑顔でお話しできる日が来ると思います。

それまで・・・

動物看護師として・・寄り添いたいです。。

私の人生において

動物看護師として

「別れは...やはり悲しいです」

私の命 ある限り

たくさんのお土産話を持って  会える日まで

しばらく きっすさん。。

さようなら

そうして

ありがとう。。

Posted at 2012年01月07日 17時21分05秒  /  コメント( 0 )

遠隔カウンセリング=...

こんばんは
カレンの手術
無事に終わりました〓

手術前に血液検査やエコーレントゲンで診断したら、巨大な胆嚢や、腫れた副腎など、乳腺腫瘍より内臓に問題があり、大手術になりました〓

先ほど病院で摘出された臓器を見たら、胆嚢が今にも破裂するくらいの大きさで、驚きました

カレンは乳腺腫瘍を7箇所摘出し、左副腎も摘出し、また摘出した子宮は水や膿もありました

サプリメントをちょうどヒト瓶飲み、健康状態は良好で、手術にのぞみ、手術中も、麻酔を心配していましたが、安定していたそうで、麻酔の覚めは年齢に比べてよく、私達が見にいったら、ぼーっとお座りしてました

経過によるけど一週間くらいの入院になりそうです


かかりつけの獣医が胆嚢や副腎は手術が難しいとか?わかって取れて良かったと言いますが、飼い主が治療や手術を今日みたいに突然状況が変わると短い時間に判断しなければならないから本当に悩みます〓


カレンが術後、臓器摘出により、今までより身体能力は落ちると覚悟していますが、少しずつ回復し、一日でも長く一緒に暮らしたいなと思っています〓

取り急ぎお知らせまで



カレンのメッセージ!聞き取る努力しなくちゃね〓

全ては意味があり、神様のお導きだと思っています〓


まずカレンに協力してくれる家族に、
そして手術を受けてくれた獣医さんとスタッフに、
またアドバイスをくれる元シャンに、

そして沢山の事を命をかけて教えてくれるカレンに、心より感謝しています〓

有り難うございます〓


カレンママさんと私は22年のお付き合いです。。

カレンちゃんとのご縁も自分が繋ぎました。。だから

カレンちゃんにもご家族にもHAPPYでいて欲しい。。

遠隔ですが

出来る事の200%を目指しサポートしたいです。。

動物看護師の役目は

不安や悩みに寄り添える。。すごいとおもいます。。

病気は ホームドクターだけではなく

看護介護には ホーム動物看護師を持ってほしいです。

そんな・・選ばれる動物看護師になれるように

失敗したことは・・・反省して

成功したことを伝えて

熊本・・・日本・・・動物看護介護の情報を発信したいです。。

Posted at 2012年01月07日 00時02分56秒  /  コメント( 1 )

コトバなき動物のエン...

昨年 亡くなった愛犬Mさんから

「増子さんに見てもらいたい映画なんです。。」と
お話を頂きました。

映画 エンディングノート

動物看護師として

コトバなき動物の声を想いを聞いて

彼らの最期を看取られる家族と出会います。。

コトバなき動物を残して

最期を迎えられる方と出会います。

この映画で  

「生」

「死」

「生き方」

「看取り方」

「看取られ方」

「愛」

映画監督  実の父のエンディングノートと家族の本当の話

自分の病気や死を受け止める姿に・・

そうして残された大切な時間を家族と刻まれる姿に・・

言葉では うまく 伝えられません。。

しかし

増子元美としてのエンディングノートを

自分の大切な方や動物に向けて書き留めておきたいと思いました。


同時に  愛犬KOUは・・

もし話せるなら・・言語に出来たら・・・

どうしたいのかな??と考えてみました。

必ずいつか来る 「死」は恐れないと思うが

「痛みイヤ!苦しみイヤ!一人ぼっちはイヤ!!」と思う。

「もっと遊びたい!もっと家族の笑顔見たい!!」と思う。

「お魚食べたい!!お肉食べたい!!美味しいの食べたい!!」と思う

そこで

1)楽しい毎日のために 運動と栄養と環境 健康に 気を付ける事

2)病気や老化 早期医療で予防医療で栄養で苦しみから守る事

3)出来る限り大好きな場所 在宅 家族が介護する事

この1〜3を守れるようにしたいと思いました。


自分の生涯

愛犬の生涯

どうなりたいか??

新年に考えられて良かったです。。

Posted at 2012年01月05日 21時31分42秒  /  コメント( 0 )

熊本は・・雪が降りま...

高齢犬

大型犬

腰が弱る

後ろ足が弱る


その状態で・・

雪の中はしゃいじゃいました。

夕方は・・動きがおかしいとの電話でした。

明日動物病院へお願いしました。

今日は

安静と体が冷えないように・・

嫌がらないなら保温

優しい手を当てるだけ(いたいのいたいの飛んでイケー)

栄養療法をお願いしました。


性格が 明るい子は 雪みたり場所変わるとウキウキしちゃいます。

しかし筋肉も温まっていない状態で

ジャンプしたり急に走ったり

次回はそんなことないように・・観察監督をお願いしました。

高齢犬や足の弱い子は

ストレッチしてお散歩をお願いします。

老化は避けれないけれど

痛みや苦しみのない毎日の介護のサポート出来るようがんばります。。

Posted at 2012年01月04日 20時31分11秒  /  コメント( 0 )

介護用品は進化中♪



本日は タローさん♂の健康相談

心配事は

1)室内でのマーキング

2)犬慣れ

3)去勢手術

我が家のKOUと少し合わせました。。

数分だけ  どうしたらいいのか?わからなそうでしたが・・

すぐ馴染みました。。

2)の問題はすぐ解決しそうです。

1)3)に関して

これから起きるかもしれない リスクを少し視野に入れて

どうするのか?家族で考えて頂くことにしました。


*腹空内に睾丸が停留している点は注意が必要

*♀の発情期があるたびに起きるストレス

*前立腺や肛門腺による排便 排尿障害=泌尿器疾患・膀胱結石・手術

今現在は・・大きな問題ではありませんが

知らないと怖いのでお伝えしました。。


尿マーキングのための マナーバンド を見せてもらいました。

よく考えられていました。

そこで

早速 実家のまつぞうに生かしています。

快適介護ライフ  お世話も介護用品も愛犬愛猫にあったもので

大切に暮らしてもらいたいです。。

左にあるのが 改造尿とりパット♪

「まつぞうモデル 2012」


Posted at 2012年01月03日 19時50分45秒  /  コメント( 0 )

年賀状のメッセージ・...



年賀状に・・・「Aがいないのは寂しいです」と書かれていました。

今!!とお電話をしました。。

Aちゃんとの出会いの頃の話

私が動物看護師の仕事ではなく
保険会社勤めの時に昼休みお会いしていた頃

介護が必要になった頃

介護でお疲れただった頃

私の胸の中には・・・Aちゃんとの想い出がたくさんあります。

それ以上に家族にはある。。

その悲しみや寂しさは・・・

どうしたら いいのか??



亡くなる前・・・

「増子さん・・いつもと違うんです・・」電話が入りました。

次の日 お家に伺いました。

体を起こすこともきつそうでした。。

頑張っているAちゃん

頭を撫で撫でしました。。

「心の声・・少し疲れちゃった・・でもね・・幸せなの・・」と

聞こえた気がしました。。


そうして

「亡くなりました・・・」との連絡が入りました。。

最期の挨拶

もう一度  いっぱい 撫ぜ撫ぜしました。。。


「Aちゃん さようなら」でも


私は ずっと忘れないよ。。。

次会える日まで・・・

家族の寂しいに寄り添う・・・

と誓いました。

私には

Aちゃんが繋いだ家族の支えが自分の出来る事と思います。


Aちゃんの家族は

「亡くなった後 こんなに寂しいとは思いませんでした・・・」と話されました。

Aちゃんが家族の心や生活にいなくてはならない存在 証拠です。


私も Aちゃんの見せた笑顔や生き方を忘れません。。

これからの動物看護介護の中で・・・すごいことを

私に教えてくれました。。。

Aちゃん ありがとう。。。

動物看護師は・・看護介護の相談を重ね

動物と家族を繋ぐ役目があると思う。

たとえ・・そこに

存在していなくても・・・残された家族の支えになりたいです。。

私には・・・

このような・・・動物と家族のエピソード

たくさんの出会いと経験があります。。

この出会いと経験は・・・

これから私の言葉や行動で生かされています。

動物看護師になって 良かった。。。と思います。。

私を育ててくれた

全てのわんこ&にゃんことご家族へ 感謝します。

増子元美は 明日からも頑張ります。。

Posted at 2012年01月02日 16時48分36秒  /  コメント( 0 )

病気は獣医さん!看護...

動物病院への勤務が出来なくなった動物看護師は


13年前


わんにゃんぴっ相談室を作りました。


今までの経験や知識を飼い主さんへ伝えて

動物病院ではなかなか関われないところ

わんこ&にゃんこの在宅看護介護 ペットロス をサポートしたい。。

現在

訪問介護シッター

介護看護アドバイス

ペットロスカウンセリング

この仕事を動物看護師の仲間を増やして

社会の悩みや問題を解決したい!!

ワクワク

挑戦中!!


5年後の動物看護師増子元美


私は 動物看護師の仕事が無くては生きていけません。。

わんこ&にゃんこの快適な毎日のお手伝いをする役目

やりがいと生きることの意味を知りました。


今年は この夢である47都道府県動物総合相談所が

事業として運営できるように 諦めないで 行動します。

たくさんのわんにゃんの出会い

たくさんの人々の出会い

私に気づきを残し旅立った・・・

わんこ&にゃんこ&人に感謝して1年歩みます。。

そうです。。

もう一度・・・

病気は動物病院

看護介護ペットロスは動物看護師増子です。。









増子元美 挑戦中!!

Posted at 2012年01月01日 22時30分33秒  /  コメント( 0 )

2012年あけまして...

動物看護師 増子元美です。

あけましておめでとうございます。

昨年は

たくさんの気づきによって 自分の事を見直せました。

何のために生まれて生きているのか??

動物看護師を選び働く中で 初めて自分を信じる事が出来ました。

熊本に帰ってきて13年

わんこ&にゃんこの相談 色々な体験をさせて頂きました。。

そんな中

肺癌のジャン君と家族の動物愛護活動を目の前で見て

自分のこれからを考えてきました。

「47都道府県動物総合相談所作りたい」

そんな夢を持つと毎日が成功したい!!

そのための方法は・・諦めずトライしたいです。






動物看護師の私は・・看護介護で わんこ&にゃんこと家族に寄り添い支いたい。

家族としてわんにゃんぴっを 迎え入れる前から

家族との別れと不安を解消できる居場所は・・

コトバなき動物のためにどうするのか?

最終ゴールのイメージ出来たら

楽しい生活のために サポートします。

大切な事は

事故や難病や老化による不安な話を聞いて

家族が一人ぼっちにならないようにしたいです。。

Posted at 2012年01月01日 01時46分36秒  /  コメント( 1 )

前へ |  1  2  3