メインメニュー

高齢者の多頭飼育 5頭 熊本空港から出発 支援活動 

前回→高齢者の多頭飼育 5頭 五家荘から熊本市内へ 支援活動 

今回→夜ご飯 散歩 消灯 → 空輸 耳掃除 身体清拭

昨日は疲れていたので 夜ご飯は 鳥胸肉とキャベツとにんじんと麦

消化の良い手作りにしました。

夜は大人しくしてくれましたが AM5時に起き始めお散歩へ

名古屋行きの2頭の準備(ケージを車に載せて)ラッシュを想定して早めに

予定では 一つのクレートで送る予定でしたが 2個口へ変更

12時 羽田行きの3頭の準備(3台車に載せ犬を載せる)

一人では 時間がかかって大変でしたが空港まで

車酔いトクちゃんのお顔お拭いて 日陰で 

バケボラTさんと運んでくれる竜馬君を待ち 手荷物預けコーナーへ


■18頭の多頭飼育(五家荘)

健康管理 衛生管理 法令守る が出来ていない

ご親族さん 地域の民生員さん 八代市支所 八代保健所 ボランティア

沢山の人々のご協力で 保健所へ入所する事を避ける事ができました。

私の信頼できる東京の動物愛護団体(わんだん邸さん)へ

クマ トク ヤマ を託し 

動物福祉が叶えられる環境へ譲渡してもらう事になりました。

熊本県の問題 熊本県で解決出来るには・・・・どうするのか!!!

それには・・・不適切飼育者の早期発見と早期アドバイス(出来ない時には支援)

そうすれば 適正飼養も終生飼養も 飼い主さんと共に

間違いは改め 正しい方法で飼育してもらったり

どうしても 飼育できない時は ちゃんと里親さんを探したり

今回は 18頭 しかし メスが 6頭 時間の問題で 出産していく事例

もう二度とこのような事が起きない為には

地域の皆さんからの情報提供 アウトリーチしかないと思う。

今回は 八代保健所から情報を聞き 飼い主さんではできない点を

ご親族や民生員さんに ご協力をお願いしました。

同時に 八代の愛護活動家の皆さんによって

トム ジョン ビク ゴル リル ジャキ チャコ ヤブ モク

譲渡へ繋げていただきました。。

チラシを掲示してもらってから 里親希望者のお問い合わせも

あります。 引き続き エム チビッコ ハチ ポチ の

里親さんも見つけてもらえるように・・・電話連絡係 頑張ります。

●5頭ご飯散歩消灯

●ANA貨物出発犬さん ゴル&リル


●バケボラさん出発クマ&トク&ヤマ

Posted at 2020年09月30日 17時52分15秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*