メインメニュー

高齢者の多頭飼育 3頭 団体譲渡 支援活動 

前回→高齢者の多糖飼育 里親さんへ旅立ち!と空輸の準備 支援活動 

今回→岩永さんのネットワーク(団体譲渡 陸路搬送) 

皮膚病2頭 高齢失明1頭が 

長距離陸路ボランティアさんによって

無事奈良へ到着  動物病院で受診したと聞きました。

本当に

犬さん達の心身の健康を維持できていない飼育から

受け入れてもらえて 心から感謝します。

●ビク君❶トム君❹ 

●ジョン君11歳


この日 なんと HさんとYさんの知人の方へ 

モクちゃん❷譲渡決まりました。動画


残り ゴルちゃん❸リル ちゃん❷

30日の空輸での団体譲渡が完了できたら一安心です。

飼い主の左座さんにとっては 悲しい別れとなりますが

今のままでは 6年前を繰り返しになりかねません。。

「愛情」全うする為には

責任持てる飼育者への譲渡という「行動」へ頑張って欲しいと願います。

続く

Posted at 2020年09月23日 16時42分21秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*