メインメニュー

「災害に強い地域づくり〜男女共同参画の視点による防災講師養成講座」

「男女共同参画の視点による防災講師養成講座」

講座名:「災害に強い地域づくり〜男女共同参画の視点による防災講師養成講座」

日時:2020年8月29日(土)10:00〜15:30

講師:●浅野幸子氏(減災と男女共同参画 研修推進センター共同代表)
   ●竹内裕希子氏(熊本大学大学院先端科学研究部 准教授)
   ●藤井 宥貴子(くまもと県民交流館パレア館長)


緊急災害時

ペットと飼い主さんへの災害支援をどう動くか?

今回は男女共同参画の視点からの学びとワークショップで

学ぶことができました。

●ワークショップ 困る事5つ 対応策(人)3つ 

●ワークショップ 災害時のハード面  ソフト面 意見出し合う(男女参画ならではの良い点あり)

平時

どのように 防災啓発活動をするのか?

どのように同行避難してもらうのか?

どのように同伴避難生活していくのか?


ペットいる人は どんなことが困るのか?

ペットいる人には

,匹鵑幣貊蝓文助 民間 自宅 軒下 テント 車中)

△匹鵑淵愁侫函塀丹綮奸‘以看護師 訓練士 トリマー 防災士・・・) 

どんな仲間(共助)(犬猫仲間 地域の皆さん わんにゃん緊急災害ネットワーク熊本)



・熊本地震でも 未だ仮設住宅の方々もおられます。

・令和2年7月豪雨 被災からもうすぐ2ヶ月 

避難所から仮設住宅から復興までの道のりは 長いので

必要な支援が届くよに出来たらと思います。

・同時に同伴避難 分散避難 防災自助力 地域防災の啓発

必要性をお伝えできるように頑張りたいです。

Posted at 2020年08月29日 17時53分18秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*