メインメニュー

「愛犬の老い」初めての看護(介護)生活とケアプラン 

■身体の状態:16歳 ♀

・四肢機能障害あり(6年前手術)
 
・起立 歩行要介助 

・痛みあり  ・下痢あり

■心配な点

・排泄の事

・食事の事

・介護方法の事

■ケアプラン

…砲澆隆墨臓

・投薬(副反応報告し対応)
・関節や腱の拘縮ケア(無理なくストレッチ・マッサージ)

∀群修鮹戮蕕擦襦
・抗酸化な栄養素 
・遺伝子を守る(核酸) 
・ストレスフリー

生活のリズム:
・起床 食事 運動 ストレッチ 排泄の時間 睡眠 記録する

な盥圓箋立介助法:
・機能低下の分だけ介助 → 動かす事で改善したら介助法変更

ゲ雜逎哀奪才効使用:
・装具 ・おむつ 。歩行介助ひも ・段差なしトイレ

Σ雜郤圓悗良蘆粥
・悩みや困ったことは 随時解決 介護での疲弊注意(体と心と魂) 

※在宅でできる 優しい手当てと声かけ

焦らず 諦めず 明るく 

在宅にて、

美味しい 気持ちいい 嬉しい 

時間になる様に

引き続きケアマネージメント頑張ります。

Posted at 2020年08月14日 17時19分34秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*