メインメニュー

ブログの写真で蘇る・・撫で撫でしたいです。

夢ちゃんが2歳位の時出会い

その後・・・2013年シニアになった時の相談から寄り添わせて頂きました。

夢ちゃんの男気ある性格 

それでも 訪問介護の時は心を許し 体を委ねてくれました。

夢ちゃんとご家族と動物看護師と

在宅介護 在宅看取り 本当に幸せな夢ちゃんでした。

夢ちゃんロスの悲しい涙は  優しい涙へ変わって

夢ちゃんは 「お盆」に帰ってきてくれると思います。

「別れ」は切ないけれど・・・・避けられないけれど・・・

夢ちゃんとご家族の刻まれた時間 は素晴らしく

私もこれからの動物看護の上でたくさん学ばされました。(感謝)です。


天国の夢ちゃんへ

夢ちゃん そっちの生活はどうですか?

熊本はね・・すごい暑いです。。台風の影響か?降ったり止んだりです。

実は 日本中 新型コロナウイルス感染症が起こっています。

夢ちゃんのママさんとも会ってお話しできなくて残念です。

お盆には帰ってくるんでしょ?

増子もKOUとまつぞう が帰ってくルといいな〜と思っています。

夢ちゃん。。。今日は夢ちゃんの写真で撫で撫でしたくて

ウルウルになりました。。そっちで会える日まで 我慢します。。

では また お手紙しますね。。動物看護師 増子 




 

●2013年8月9日 · 14歳夢ちゃん介護相談

●14歳 夢君 快適生活の為在宅介護ケアマネージメント


●前庭疾患 眼振  15歳 夢君 在宅介護ケア69

●2015年03月26日

●2015年03月31日

夢ちゃんと家族日記 ●2015/4/5

Posted at 2020年08月10日 14時06分58秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*