メインメニュー

ペットロス 要支援 被災ペット情報 活動報告 2020/8/4

前回→ ●里親さん探し支援 被災ペット情報 活動報告 2020/7/31

今回→学園大学の学生Y君 から

被災地での犬さんの話を聞きました。 

高林先生からは 「ペットロス 」の飼い主さんへ 増子へ繋げたい とお話を頂きました。

そのお話は 下記が高林先生が実際に見て聞いてこられた事

熊本学園大学 高林先生のFBより
愛犬と何時間も庭木につかまり助かった高齢女性は、

避難所の駐車場での車中泊生活で、愛犬を亡くした。

罹災証明の長い列に並び、車に戻ると愛犬は熱中症で息絶えていた…。

2メートル浸水した自宅を片づけながら、

もう失うものは何もないと涙を流されていた。



令和2年7月豪雨災害

沢山の命を奪い 生活を奪い 笑顔が消えました。

助かった命 平時の生活が出来ない 気力が消えました。

そんな中で 今 何ができるのか??

亡くなった方々 亡くなったペット ご冥福を祈ります。

行方不明の2名 行方不明のペット ご家族の苦しみを察し祈ります。

災害の残した爪痕 (直接被害 関連被害 長期の不安)

無念さ 悲しみ 苦しみ 寂しさ をけして忘れずに

丁寧に 丁寧に 動物看護師として心へ寄り添う存在でありたい。

同時に

災害時避難の時のマニュアル 必要性を伝えていきたい。。

自助の準備の啓発 

)が一の避難訓練 イメージ   

避難生活注意点(暑さ寒さ 衛生面 メンタル 病気 怪我)


共助のネットワーク

―けて!!が言える=支援の仲間を見つけておく 


公助のお願い   :平時から防災イベント参加 ペット問題地域へご報告

.撻奪汎厩堡鯑饅侏茲訃貊

▲撻奪汎曳屡鯑饅侏茲訃貊

在宅避難 車中泊避難 軒下避難の場合でも要支援

だ験荳瞳までの飼い主さん支援(災害 福祉)

Posted at 2020年08月06日 14時48分40秒

 
この記事へのコメント
コメントを書く



== このコメントはサイト管理者による確認後に反映されます ==

== 半角英数字のみのコメントは投稿できません ==

*印の項目は必須入力項目です *

*